ちま、久しぶりの妙心寺☆

2015.04.24 01:17|ちまのこと
久しっっっぶりの、晴天の京都
朝から日差しが”降り注ぐ”とはこのことよ!☆です。

まぶしいくらいの、明るさ。
まともにようやくお日さまを見た、という気がしました~

花も生き生き、輝きます。



0421d (1)



朝のちーも、同じく、輝く(笑)

爽快です☆
ちまも、絶好調~



0421d (2)



ごきげんな気分で、妙心寺へ、てくてく

早くも修学旅行でしょうか。
中学生ちゃん&くんたちが、ちらほら。
晴天で良かったね!☆と思いつつ、眺め。



0421d (4)



目にも鮮やかな緑。

今日は朝から、とにかく晴れやかだったので、
青紅葉にも、光がいっぱい。
「この辺りが、黄緑色に見える」と、
緑の下を歩きながら、オットがそう言いました(やはりときどきポエティック:苦笑)

新緑のころ、なんて言葉が浮かびました。



0421d (3)



0421d (8)



4月1日から20日までの間、関西地方は
13日間雨だったそうです。
なので、大阪では通年の日照時間の半分だったとか。
京都だって、似たようなものだろうと思います。



0421d (5)



とにかく、今日は朝から、日差しがバッチリ。
気温だってぐんぐん上昇!
上着着て来なくて、大正解!
そして、ちまの水筒持参も、大正解!
早朝のお散歩と、あなどらなくてよかった~

ちま、ごっくごっく、給水です。



0421d (6)



日陰でちょっと、一休み☆



0421d (7)



と。

境内を眺めるでもなく眺めていると、
ときおり辺り一面が≪まっ黄色≫になります。

オットがすかさず。
「松の木からの、花粉や!(絶句)」

風が吹いて来ると、舞う、黄色の空気。
げげっ?!マジで?!
松の木の花粉で、あんなに一面が、黄色くなるの?!

と、半信半疑で、じっと近くの木を見ていると、
ぶっふぁーーーん!!!(まっ黄色!!!)

黄土色をした粉が、もー粉塵巻き散らかすかのように、
ぶわんぶわん舞い上がるではありませんか!
ギャーッ!ほんとに全部、あの黄色、花粉だーッ!!!

しかし、松。
そんなに花粉飛ばしてどーする!
受粉先はあるのか君たち!
なんて、注意してやりたくなりました。

大きな大きな大木の松の木群から、
とにもかくにも、黄色の粉・粉・粉。
カレー粉色、振り撒いてました(悶絶)



0421d (9)



それほど長時間、日差しのしたにいた訳ではないのですが、
ちま、帰り道、日陰の場所で、へと~ん。

お腹を地面に着けて、自己冷却を、しばしば。



0421d (10)



0421d (12)



0421d (11)



もう、気温次第では、お散歩のコースや長さ、
もっといえば、出発時間など、気配りしてあげないと、な
シーズン到来です(早いなぁ!)

日陰を歩きながら、オットの抱っこも、入りました。

毛皮着用の、ちまですから。
いっきに高温になったので、体温調節、難しいのかもしれません。



0421d (14)



でも、本当にこれだけきっぱりとした晴天は、ご無沙汰でした。
晴れやか気分、やっぱりお日さまはいいな、と☆



0421d (13)



この夜、オットが、ちまにバリカンを入れてくれました(←器用)
アタッチメントは長めのミリ単位のモノですが、
それでも、少しでも散髪出来たので、ホッとしました。

これから、来る、京都のバカ夏
あぁ恐ろしや・・・(遠い目。。。)





ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから