ちま、繊細っコ☆

2015.04.09 14:34|ちまのこと
勤務から戻ると、義父母がわが家にいました。

開口一番、こう切り出して。

「ちまちゃん、朝ごはん食べてはらへんの」義母。
「ちま、3時のおやつも食べしませんでしてん!」今度は、義父。
え、そうなんですか?!とワタシ、少々ドキドキ

さらには、義母。

「う○こさんも、ちょっといつもと違う気がするんです。
見ますか?(←裏庭へ取り置きアリ:苦笑)」

もちろん見ます見ます!で、紙に包まれた、ちまのソレ。
ん?フツウに見えるけど…
「ねぇ?色がちょっと黒く見えません?
もう少し茶色っぽいのが、えぇ感じやと思うんですけど。
ごはんも食べてないし、おやつも食べへんし。
ちょっと気になるわね」と、義父母、落ち着かない雰囲気。

でも、ちまは、ワタシの帰宅に大喜びではしゃいでいますし、
その後も夕方お散歩でも、いつものように、ごきげん☆
ウンも通常で、つるり、排泄。
帰宅後も、部屋を歓喜走りで、にぎやか。

大丈夫そう、というか、毎日のちま、だと思いました(ホッ)

でも、一応相談を、と、仕事中のオットに連絡しました。
ら。

ら。

オット。

「…そのぉ。
理由は分かる。
ちまのいつもと違う感じの原因は、
たぶんボクのせいやねん

なんですとォー?!
正直にサッサとおっしゃいッ!!!(般若)


「今朝、ボク、ものすっごい寝坊してしもてん。
飛び起きたら○時やって、もービックリ仰天!
仕事に遅刻してしまうー!ってなって、
ごめん。
朝のちまのお散歩、行けてないねん…(猛省口調)
時計見ながら出勤準備しぃしぃ、
どうにかしてお散歩行けへんか、悩んだんやけど、やっぱムリやって。
大慌てでちまの、朝ごはんの用意して、
ちまちゃん、ごはん食べてな!って、あげて、
お仕事行って来るからね!って、家、飛び出してん。。。」

なんじゃとォー?!ゴラーッ!!!(怒)
寝坊?!そんなこたどーでもえぇのんじゃー!
それより、ちまの世話!
世話に手抜かりとは、これ如何ー!
なにヌルいことしとんじゃーぃ!!!(大怒号)


オットは、電話口で、大・大・大反省の弁
でも、ふたりして次に出た言葉はこうでした。

「しかし、ちまって、ものすご繊細っコやなぁ!!!」



0408 (1)



ちまなりの、生活のリズムが、ものすごくあるようです。

朝、お散歩に、の~んびりゆく。
ウンとちーと、てくてくてくてくと、すんすんすんすんにほひ嗅ぎ。
満喫したあと、帰宅後の、ゆった~り朝ごはん。
出勤時間の遅いオットは、その横で
朝の果物食べたり、コーヒー飲んだり。
それから出勤の外出の段になる頃には、
ちま、大満足のお昼寝、開始で、もう
オットが玄関に向かっても、居間で寝転んだまんま、
「お見送り、まったく、ゼロ(苦笑)」で、おやすみなさ~い☆



0408 (2)



それからほどなくして、義父が新聞片手に、出現。
「ちま、ずっと寝てます」と、義父。
義母も来たり、また義父もいったん自宅へ戻ったりしながら、
午後の時間がゆるゆる過ぎ行く中、
「ちま、ずっと寝てます」と、義母。

そうして、夕方、自転車ブッ飛ばし!で、ワタシ、帰宅。
そうして、夕方、ちまの、夕方お散歩に出かけるのです。

ちま、睡眠たっぷり後ですから、
またまたの、ごきげんでどんどん歩きます。

これが、ちまの、半日の、いつも。
(ものすごく平和で、ものすごくハッピーそうです)



0408 (3)



「こんな大失態は、ちまと暮らし始めて、初めてやで!
ほんまに!
お散歩ボク、朝、行けへんかったこと、1度たりともないで!
ちまちゃんに悪かった…可哀想なことしてしもたぁ…」と、
オット大反省&大猛省



0408 (4)



「ちま、相当落ち込んだんやろなぁ。可哀想に。
ごはんも食べんと、ましてや大好きな
お待ちかねおやつまでも、食べへんかったなんて!
ビックリやけど、でも、それくらい、落ち込んだんやろなぁ…」しょんぼりオット。

そうだわねぇ、ほんとうに、ちま。
食事ものどに通らないほど、とは、このことよってくらい、
凹んでた半日だったんだねぇ。。。



0408 (5)



しかし、本当に、繊細ないきものだと思いました、犬族。

小さなあたまと、小さなココロとで、
”いつも”と、”いつもとちがう”を、感じて・考えて、生きている。
それが、ヒトなら言葉で伝えられるのだけれど、
それが出来ない分、ぜんぶが、カラダで表現になる。

食事をしなかったり、水を摂らなかったり。
ガタガタ震えたり、部屋のすみっこにうずくまったり。
物静かにひたすら寝入ったり、あるいはひたすら吠えまくったり。

ヒトからすれば、ほんの些細な事柄でも、
オットが、朝のお散歩をせず+家をいきなり飛び出して行ったという、
言ってしまえば、ただそれだけのコトなのだけれど、
犬のちま、にすれば、ひとつひとつが、大きなことになっているのだなぁ。
そう、また改めて実感しました。

ちまちゃん、ごめんね。
おじちゃんのこと、大きな鉄拳食らわしておくからね、
それでどうにか勘弁してね。



0408 (6)



夜の最終便・ちま散歩のとき。
オットは平身低頭、ちまに詫び、媚びて(苦笑)いました。

「ちまちゃん!今夜はうんと遠くまで歩こう!☆」(←勝手な言い草:苦笑)
「そうね、罪滅ぼし・ロングお散歩だわね~」とワタシ。

帰宅後、オット、ちま・ブラッシング。
「ちまちゃん、キレイきれいしようね~」
「そうね、罪滅ぼし・トリミングだわね~」とワタシ。

以下、罪滅ぼし・お水入れ替え。
罪滅ぼし・おもちゃ引っ張りっこ遊び。
罪滅ぼし・ナデナデ。
罪滅ぼし・抱っこに、1度”ごますり・プチおやつあげ”挟んで~
罪滅ぼし・トイレシーツ換え。

翌朝もなお引き続き、ワタシは言うのでした。
罪滅ぼし・翌朝お散歩だわね~」と。
オットも相当、悪いことをした、と反省しきり、なので、
イジリがいがあります(笑)
あ~愉快愉快(笑)



0408 (7)



近くの、小さな草っぱらを、オットと走る、ちま。

短いリードの長さ分だけしか、かけ回れず、
ほんの小さなくるくる、だけだけど、
ちまは、本当に楽しそう



0408 (8)



ちまには、いつだって、ハッピーでいて欲しいです



0408 (9)



しかし、ご近所に暮らす、義父母も、
本当にちまのことを、大事に思ってくれているので、
本当に日々感謝☆

もし、ウンやゲー(失礼)の具合が
少しでもおかしかったら、連絡をすぐさまくれますし、
(わざわざホント、お取り置きしてくれるほど。
排泄物を不潔だと思われていないこと。
それだけでも、大感謝です!)

ちま、愛される子。
それだけでも、本当に、素晴らしいこと☆

ちまの繊細さ、じゅうぶん気をつけて参ります!
(オット、以後厳重配慮で、頼んだよ!まったくモウッ!!!)



0408 (10)



※ 生粋京都人の義母。
  いちいち”お”や”さん”を付けます。

  上記記事にあるように”う○こさん”
  ウンに”さん”って…と思うワタシ(苦笑)
  しかし、京都人ですから。
  ・おあげさん(おあげ)
  ・大丸さん(百貨店)
  ・おまく(枕)
  ・おいもさん(焼き芋?)
  ・天神さん(北野天満宮) etcetc…
 
  ご近所のご年配男性は、朝すれ違うとき
  「おはようさん」
  京都ことば、とってもカワイイと思います☆
  




ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

No title

本当に珍しいですね!
私がこちらのブログにお邪魔するようになってからただの一度も『ちまちゃんのお散歩に行けなかった』なんて
出来事を拝見した記憶が無いですから、ちまちゃんにとっては一大事でしたね。
きっと旦那様もそのことが一日中気になってたんじゃないでしょうか?
ちまちゃんの体調が悪いのではなくて安心しましたが、犬族がご飯を食べず、しかもおやつまで食べないなんて、
これはハンストですね。
お散歩に連れて行ってもらえなかった、ご飯を食べる時にそばで見守っていてくれなかったことに対する抗議でしょうか(笑)
ちまちゃん、何かおねだりするなら今がチャンス!?

Re: お立ち寄り下さりありがとうございます☆

mari様、

お立ち寄り下さり、ありがとうございます~☆

> きっと旦那様もそのことが一日中気になってたんじゃないでしょうか?

そぉなのですー(笑)
オットはオットなりに、1日中ずいぶん凹んでいたようです。
仕事中もため息ばかりついていたそうです(苦笑)
ちまが、どれだけお散歩を愛しているか、を
オットもよぉく分かっているので、本当に猛省していました。

> ちまちゃん、何かおねだりするなら今がチャンス!?

ちまより、ワタシが今回、たいへん有効活用させて貰いました(笑)
「ちまのブラッシング、念入りにしてね。罪滅ぼしね」とか
「ちまのおトイレシート、すみやかに処分しようね。
罪滅ぼし即効換え、ね」とかいった具合で(笑)
1日ガッチリ、使い回しました(笑)
ただ翌朝には使ったら「もう寝て日がかわったから、ナシ!」と
オットもきりっと立ち向かって来ましたので、
ちぇーでしたけど(笑)

でも、これに懲りて、おそらく二度と
ちまのお散歩を、寝坊で逃す、ことはなかろうと思います。
(当人も断言していますので)
ま、良かったということにしたいと思います。
ちまのごきげんも、半日でなおったので、
それが一番良かったことです~☆
カワイイ、けれども切ない、ちまの反抗、の半日でした。
もうないようにしたいです(苦笑)
非公開コメント

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから