ちま、(さえ)元気ならO.K.☆

2015.03.12 15:43|ちまのこと
キターッ☆
下津クラウンー☆

こちら、義父母からのおすそ分け。
「春が来たな!」と思う、春の使者。
サイコーに美味しい柑橘で、本当に素晴らしいお味。
そして、ビタミンの宝庫!(に違いない)ので、
今のワタシにも、サイコー!
ここ4~5日、のどは全然痛くないけど、ガラッガラのダミダミ声で。
これがまた、壮絶なまでの、ガラガラ具合で…トホホ
風邪の一種だろうと思いますが、
カラダはどうということも無いのに、声だけ、驚愕のダミ声に(絶句)

フツウののど風邪なら、唾液を飲み込むだけでも「イテテテ!」と、
煩わしく、かつ、苦痛のことがありますが、今回ソレ、ゼロ。
のどの奥の奥のほーうが若干痛いかな???程度で、不愉快なし。
のくせに、これが声だけ、もぅ絶望的なまでの、ガラガラ声
「んもーっ!」
こういう声も、かすれて途切れて、大・ガッッッラガラ!!!

勤務があるので、病院の診察時間内に、なかなか行けず。
でも、とにかく、カラダがほとんど風邪感無いため、どうしても
「病院へ行かねば!いや行きたい!行くのだ!」マインドも沸き起こらず。
ご近所の薬局のおじいちゃん薬剤師さんに相談をして、
市販のど薬などで、ごまかしごまかしの、ここ数日です。

「日にち薬だね。
しゃべらないことが最大の薬だね」
そう、おじいちゃん薬剤師さんに助言貰いましたが、
働いているからには、しゃべらない訳にもゆかず。

自宅でだんまり時間を過ごし少しマシになる

出勤して、大きな声で話す

やや痛み出す

ますますダミ声に肉厚感が生じる。。。

このくり返しで、気持ちがやや疲労。
夜には咳も出て来始めていて、声の改善と正反対に不良箇所が(あぁもぅ…!)

こんなときには、ハイもーたんまり、ビタミン摂取ー!!!
下津クラウンー☆☆☆



0305 (1)



とにかく、あまりのワタシのガラガラ・ダミダミ声に、
職場のスタッッフが、たいへん心配してくれるので、心苦しく。
かつ、あまり長引くと「体調管理不行き届き。
社会人としていかがなものか」になりそうなので、それもハラハラ。
面倒だけれど、終息しかけている感もあるが、
ここはやはり時間調整をどうにかつけて、病院か。。。

そうぼんやり思っているところへ、
職場主婦スタッフさんが「病院行かれた方が良いですよ。
なんとも無いって思ってても、重大な病気かもしれないですよ。
精密検査した方が良いと思います」と言うので、ビックリ。

「声はこうも酷いけど、あんまりしんどくないんだよ?」と言うと、
「そういうことで、大事を見逃すことがあるかもしれないじゃないですか。
咽頭ガンとか、心配じゃないですか?ガンじゃなくても
声帯ポリープとかかもしれないし」と、追加コメントが。

こういうときに、ヒトの性格の真髄みたいなモノが、
ちらり、垣間見える気がして「面白いなぁ」と思います。

ふだん、だいたいにおいて大雑把な感じのヒトが、
意外にも繊細な心配りで、少しでもワタシがしゃべらないで済むようにしてくれたり、
ワタシの更衣室のロッカーに『お大事に』と、市販ののど飴を
貼り付けてくれていたり。
あまりお話したことのないヒトなのに、
廊下ですれ違う度に「大丈夫ですか?」と気遣ってくれたり。
いろんな一面が感じるものだなぁと、小さく、感慨深く。

うんと親しい同僚には「ハチミツですよ!ハチミツ!ハチミツ舐めるのだ!」と言われ、
「どのくらい?頻度は?分量はどんな?」と、素直に質問をしたら
てきとーに
これは、想像した通りの、てきとー助言さでした(笑)

ともあれ、声が出にくい&過激カスレ声、ということは、
体調としても不愉快ですし、
社会人としても不適格なので、やはり病院。

夜診無いとか、○曜日午前休診とかの、難問に立ち向かい、
どうにか時間作って病院、ゆこうと思います(あー面倒くさいー

診察に行く段取りが出来た頃には、
診察を受けると、ほぼ「十分な睡眠。これが一番のお薬です」が、
ワタシが向かう、そこそこ規模総合病院での、お医者様からの決め台詞。
なので、お薬もほぼ出ません。当方切望しての処方のみ(苦笑)
それでもやはり、社会人(というか会社人?)
エクスキューズはある方が、ベターということで(←おとなのズル正当)


ワタシのこんな、グズグズをよそに、
ちまは、毎日、元気はつらつ!☆

久しぶり、陸橋上りで、大興奮!☆(←お手軽&ヤッスーぅ:笑)



0305 (4)



ちまが、元気なら。
もっと言うと、ちまさえ、元気いっぱいでいてくれたら、それで。
それだけでうれしい☆



0305 (5)



ちまの元気があれば、万事O.K.!☆☆☆



0305 (3)



春が来ているはずなのに、
京都は(京都も?)また雪が吹雪いて、積もりました!
ちまの、夜最終便・お散歩へ出たとき、衝撃の光景がそこここに。
野外駐車場の車のボンネット上など、しっかり、積雪!
もう3月も半ばなのに!と、仰天、そして、寒さにもー辟易(苦笑)

でも、おかげで?花粉の飛散は小休止?

薬剤師のおじいちゃんに
「最近鼻詰まりあった?」
ありました、ありました。ワタシ、花粉症気味だし。
「じゃあそれも原因のひとつやろねぇ。
鼻詰まりで鼻呼吸出来ないと、口で息するでしょ。
そうなると、てきめん、のど弱いヒトはヤラれますねん。
健康維持の秘訣の第一番。
それは鼻呼吸!

そうですカ、ハイ、以後十分気をつけます(苦笑)

春っていろいろ、面倒くせえなぁー。
そう、思って、春、ナナメ上に向かってニラんでます(苦笑)

健康。
ありがたや。
でも、やっぱり何をおいても、ちまの健康、が、一番有難いです☆



0305 (2)





ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

No title

本当にお大事になさってくださいね。
そんなにガッラガラだと朝起きたら、声がスカスカして出なかったということもあるかもです。
(事実、大昔そんなことになって自分でビックリしたことがあります)
季節柄なんでしょうかね。
ちまちゃんのルンルンと陸橋の階段をかけあがる姿がキュートですね。(お尻がかわいい☆)
暖かくなったり雪が降ったりとこの時期は天気予報とにらめっこですね。
ルゥさんの風邪が良くなりますように。

Re: 暖かいお言葉、ありがとうございます☆

mari様、

暖かいお言葉をお寄せ下さり、ありがとうございます☆(感涙)

時間作って、でもド近所のとなり町内の
耳鼻咽頭科へ朝、駆け込んでみました。
ら、声帯の軽い炎症と、ポリープではないけれど、
ごくごく微細な膨らみが出来ている、みたいな診断でした。

「しゃべらないこと。それが一番の薬ですねー」と、お医者さん。
やっぱりか、でしょうな、と納得(苦笑)
1週間くらいはしゃべらなことが一番良いけど、
そんなこた日常生活で無理だから。
でも「極力しゃべらないようにしましょう」とのことでした。
平素、おしゃべり大魔王なワタシ。
仕事で出勤して、ごく必要最低限だけのおしゃべりで、
何とか速やかなる完治を目指したいと思います。
会社でのお昼休憩も、たいへん辛いですが、我慢します(苦笑)

ただ、最大の敵は自宅にあって(苦笑)
「しゃべったらアカン!」と言ってくれているクセに、
一番ワタシとしゃべろうとする人物、それは、オット。
報道番組を観ては「なぁなぁ」
ごはんを食べては「ねぇねぇ」
コーヒーを飲んでは「ちょいちょいちょいー」
「ね、どう思う?あっ、しゃべらんでイイで!」を、くり返すオット。
だんだんその配慮の曖昧さに、ムッカムカして来てます(苦笑)
早く治して「思いやり表現が、イマイチ!」と、
きっぱり伝えたいものです(笑)
ま、ちまは(オットも)ごきげんなので、それだけで満足ですが。
とにかく。
炎症を抑える薬程度で、とにかく「しゃべらないこと」が重要のようです。
この最大たる苦行を乗り越えて(笑)完治目指します。

どうもありがとうございました☆
mari様も、どうぞお体ご自愛下さい。
非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから