ちま、強情(苦笑)☆

2015.03.09 13:24|ちまのこと
オット 「ちまちゃん、強情やなー(苦笑)」

オットがしばしば、ちまに、そう言います。
確かに。
確かに、ちまは、言い出したらきかないところが、あります。
下記参照(笑)

お散歩時、ときどき、こんな調子で。
気になるにほひの箇所をめざして、離れません。

その姿は、正しき『強情』(苦笑)



0303 (2)



0303 (5)



ちょっとちょっとぉ~
いい加減にしなさいよ~
あっち行くよぉ~

と、言っても、こんな顔で。
ちっともこわくないけど(笑)



0303 (3)



何がそんなにこだわるべきモノがそこに???と。
ハタ目(ヒト目)には、なーあーんにもない場所なんですけども。

ときどき、こうして、強情っぷりを発揮するときがあります。
子犬のころは、こんなでもなかった気がします。
育て方、間違えた?とオットと、苦笑しながら、
責任転嫁しあってます(笑)



0303 (4)



実家で永く一緒に暮らした愛犬・ルゥちゃんは、女王様でした。
特に家族の中で、一番年下だったワタシは、完璧”下僕”

ルゥちゃんがおしっこしたての、湿り気だっぷりオマタで(笑)
居間で昼寝をしているワタシの”顔の上に”
「よっこらせ」と、わざわざ座りに来ていました。(それも、しょっちゅう!)

本当に下僕へのいやがらせ、であったと思います。
そうしたあと、ワタシがキャーッというのを見て、
ルゥちゃんは「フハハハハハハハ!」と、
ニヤニヤした顔だったことを、今でも忘れることがありません(笑)

しかし。
しかし、そんないじわる女王だったルゥちゃんですが、
お腹はすぐにぴろ~~~んと、見せる子でした。

背中やあたまをナデナデしていると、
すぐさま「おなかなでで~☆」と、仰向けに、ごろん
ハイハイハイハイ、とナデナデしてあげると最後(笑)
ナデナデの手を止めるたび、キック!!!
キックキック!で「ちょっとぉ!勝手になでるの止めないー!」とばかりに、
ガンガン蹴りを入れて来ていました。
(永遠に止められないと思うほど、お腹ナデナデさせられたものでした)
なので、素直なところは大いにあったのだろうと、思います。

ところが、普段、素直だと思っている、ちま。
これが意外にも、お腹をなかなか見せないのです。

ワタシはルゥちゃんの思い出があるので、
犬はすぐ、仰向けになって「なでて~☆」となると思っていましたが、
ちまと暮らして「あら。そうでもないのね」と知りました。

ちまは、背中をナデていても、どこを撫でていても、
きっぱりとした仰向けになって、お腹を見せることは、ほとんど無い。
最近になって、ようやく”半仰向け”程度になって、
ナデナデ「好きかも」体勢を示すようになりました。

オットの、犬好きの友達に、この話をしたら、
その人がすかさずこう言いました。

「強情やね」

やはり、そうか、と(苦笑)
ちま、なかなかの、ツワモノ・強情娘のようでした(苦笑)
性格は良いんだけどなー(笑)

お散歩から戻って、トリミングの最中の、ちまの図。

始めはあきらめモードで、
ため息まじりに、辛抱してます。



いい加減慣れなよ(苦笑)



0303 (8)



しかし、数分後には、こちら。



強情大爆発です(苦笑)



0303 (9)



ま。
暴れても、チビなので、ギュッですけれど(笑)

きちんと指導&懲らしめられないオットとワタシの方に、
問題があるんだろうな。
でも。
ちまちゃん、最高に可愛いからいいや☆☆☆

↑もっとも性格形成をダメにするタイプのワタシ達なのでした(苦笑)





ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから