ぬぅう新年度・町内会…

2015.02.14 00:57|日記
1月=行く
2月=逃げる
3月=去る


先達は、物事を熟知なうえ、表現も上手。
よくいったもんだなぁ、とつくづく実感中。
2月もはや、中旬。
時間、飛んで逃げてってます。

もうじき年度末。
年度末・・・ということは、新年度を迎えるということ。
ということは、つまり。
町内会役員の役が回って来る年になる!
ということ!
(ギャーッ!絶叫)

町内会:自治会・町内会は、地域住民の皆さんの
     自由意志によって結成されるもの(←ホンマかいな)。
     地域親睦を深め、地域の中で何か問題が起きたときに
     その解決を図る団体。(京都市) 】

ワタシの住む町内は、ものすごく古い町です。

新興住宅がほとんどなく、歴々何十年も住んでいるお宅ばかり。
かくいうわが義父母宅もそう。
町内で2番手位の、長い居住歴保持家庭だとか。
義父にいたっては、この町内で生まれたので、80数年以上!(驚愕ッ!)
この町内に暮らしています。

義父母と同じ町内に暮らす、オットとワタシ。
ワタシの両親がまずいの一番にワタシへ言った注意勧告。
それは。
「おとうさんおかあさんの手前、町内会はちゃんとするのよ!」でした。

ワタシは東京の生まれ育ちですが、もう十二分に京都に生きているので、
京都人もどきになりました。
そう、それでも”もどき”(笑)

生粋京都人の友達らにいわせると、
「京都の町内会は、恐ろしいでぇーーー!!!」

京都は、地蔵盆という、お盆のときに、町内祭りがあります。
これが、最大の難関・難問だそうです。(あと地域体育祭…)
【今までの慣例】としての、お寺さんとのお付き合いや、御礼の仕方。
町内の福引の準備や、イベント企画の立案・運営等々など。
モレ聞くだけで、町内での派閥(!)や人脈関係性など、
身の毛もよだつような、恐怖と絶望がそこここに!

ワタシは普段、勤めに出ているので、町内のことをまったく知りません。
でも、町内会に参加しているので3年に1度(←めちゃ多い!)
何らかの役割が回って来ます。
今までは、偶然と幸運が重なって、
小さな役職だけで、すり抜けて来られました。

しかし、来年度は、もう無理だと諦めています。
逃げ切れない。。。
逃れようがない。。。


町内を数ブロックで区分けしているのですが、
不幸なことに、ワタシのブロックは、
ご逝去されて空き家になってしまったお宅をはじめ、
独居老人と超・高齢者のお宅ばかりになっていて、
役割を持てる家が、もはやワタシ宅と3軒のみ。
(落胆)
そのうえ、1度大きな役職をしたお宅は、
次の担当年のとき”三役免除”という、ルール設定が出来てしまって!
もはや、ワタシ以外、このブロック担い手無し。。。
(絶望)

「ブロック分けの、是正。
して貰うほか、ないな」

オットは、完璧、部外者の立ち位置から、そう言います。
のんきなもんだよ!
(号泣)

町内会長、しなきゃならんかもしれません。。。



0206 (1)



三役を務めた経験のあるお宅の若奥さん(ご両親と同居宅)と
少しお話をすることがあって、
ヒソヒソお聞きしたことによれば。

「役につくのは高齢やし無理やけど、とか、
役につくのは仕事有してるし嫌やけど、とかって言いながら、不参加で、
でも、今までの通例からするとやねーって、
アレコレやいやい言うてくるお宅、めっっっちゃ多いんですよ!
参加はせんと口だけは出すーゆうヤツです。
もーホンッマに、面倒でしたよ!!!(ド怒)」

・・・。
嫌だぁー!!!やりたくないーーっ!!!


町内会、脱会したいな。。。(ココロのつぶやき)


でも、義父母の手前、ダメだな。。。
(嘆きのあきらめ)+(実家両親にも怒られちゃうだろうしな)
たはぁー・・・

とにかく、京都市内は、都会の街中でも、
古くから続く町内が多いので、やたら関係が煩雑だったり、
やたら業務の関わりが複雑だったりしていて、ややっこしい!(らしい)

この煩わしさが嫌さに、一軒家に住まない友人も多く、
町内会の無い、気楽なマンションを選ぶ知人は少なくない。
(有ったとしても、マンション大家さん管理のみ、とのこと)

オットの知り合い君の、お父さんで、偉業を成し遂げた、
伝説のお父さんがいます。
それは。
「町内会廃止」を決断&断行したお父さんです!

京都市内のとある、町内のとあるとき。
おとうさんが会長の役割が来たときのこと。
町内会がもはや立ち行かない人数になっていて、
でも慣例から嫌々不承不承存在していてというような状態。
お父さんは会長になって、初会合のとき。
「意見があります」と。

「町内会を廃止にしようと思います。如何でしょうか」と。
そう提案してみたところ、満場一致で!「異議なし」
以降、実質町内会は消滅したのだそうです。

ほかにも、町内会廃止になった町を、ワタシはいくつか知っています。

勤め先の人のお宅でも、数年前に廃止になって、
以後、簡易な役職は引き続き存在しているものの
(京都市内から連絡があることもあるそうなので。防犯のことや
消防法のことなどなど)
地蔵盆も一切消滅。
町内運営のために町費だけはあるそうで、
何かのときに、ほんの数人存在する子どもちゃん(3人とか)等に、
お盆に500円図書券を配ってあげるとか。
その程度の町内会になった、と。

うらやましい。。。
そこへ引っ越したい!!!(←かなり真剣な願望)



0206 (2)



「まぁまぁまぁ。落ち着いて。
何もやってないのに、想像だけでモノは言わんと。
いっかいやってみて。それからモノ言おう?」と、オット。

もっとも。
ごもっとも。
何もせず逃亡は、卑怯というもの。
かつ、よろしくなかろう。

って、あーた、
完璧部外者目線だわねっ!(キィーッ!!!)

大役。
つまり三役(会長・副会長・会計)のどれか。
おそらく引き受けないと収まらないと思うのです。

勤めながら大役を任されると、大変だろうな。。。
と、想像するだけで苦痛ですが、さらに加えて、
ワタシの辛いと思うこと、それはちま

ものすごい数の頻度で、会議や外出があるようなので、
そのたびに、ちまを独り、お留守番させるのか。。。
そう思うだけで、辛いのです(涙)
最大難問の、地蔵盆のときなど、
2日間は出ずっぱりになるだろうし、
その手前の打ち合わせなんて、驚くべき回数で会議が。。。
噂の、くちだけ出す人々から、電話もかかって来るらしいし!
訪問してくる人もあるらしいし!
電話鳴るたび、訪問受けるたび、
ちま、飛び起きるじゃないですかー!

もーもーもー!!!(号泣)
ちまーーー!!!(大号泣)


ちまちゃん。
アタシも、つらいの(涙)
だから、ちま、理解してね。。。(大号泣)
あぁ。。。イヤだーっ!!!(絶叫)



0206 (3)


役職をやれと言われたら、
社会人なので(一応)やりますけど。
一般的人物なので(一応)しますけど。

町内会。。。
煩雑で複雑で、怪奇で恐怖な、町内会
どうにかしてもらいたいですッ!(ココロの中で、断言)





ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

No title

うぐぐ・・・
怖すぎて何も言えへん・・・。

私・・・
○ンミンショーで、←伏字の意味なし
毎回、○ミツの大阪←伏字の意味なし
ってやってるけど、
「ヒミツの京都」だって相当やと思うんよね。

全国の皆さんが引っくり返ると思う・・。
ちょっとは歴史の勉強にもなるし。

ねえ!?

・・・何の解決にもならなくてごめんやしe-441

町内会役員

かくいう我が家も来年度役員が回ってきます。
振興住宅地に住みはじめて20年
高齢化率も高くなりつつ有り 町内会存続云々もででます。
町内会はどこでも悩ましい問題では有りますね。
歴史が有るところは特にだとお察し致します。
場所は違えども やるしかないですね
頑張りましょう!

Re: お立ち寄り下さりありがとうございます☆

すずママ様、

お立ち寄り下さりありがとうございます☆

恐ろしいでしょう!
恐ろしいとご存知でしょう!
本当に恐ろしいことが待ち受けているのでございますぅ!(うっぅ…涙)

> 「ヒミツの京都」だって相当やと思うんよね。
> 全国の皆さんが引っくり返ると思う・・。

同意です。本当に同感です。
京都。
歴史が長い分、本当に込み入っていてややこしいようです。
京都独特のマナーとかルールとかあるみたいです。
それの小さいバージョンで、身近なところである、町内会。
身の毛もよだつ恐ろしさだそうです。
京都の町内会には、魑魅魍魎がいまだ跋扈しているのです。
くわばらくわばら!!!

・・・何とかガムバリマス。。。(絶望のため息)

Re: お立ち寄り下さりありがとうございます☆

ミルコ様、

お立ち寄り下さり、ありがとうございます☆

> かくいう我が家も来年度役員が回ってきます。
おぉお!ご同様でおいでで!ご苦労様でございます…(ため息)

> 振興住宅地に住みはじめて20年
> 高齢化率も高くなりつつ有り 町内会存続云々もででます。

わが町内も、どんどん高齢化が加速で進み、かつ、
子供の人数も激減している。と、議題にあがるようなのですが、
「ま。それはそうとして」という具合で、
何もないように、通年のこととしてあれこれ進んでゆくようです。
京都人の”慣例好き”といいましょうか。
何せ『創業300年』がザラにあちこちあって、
脈々続く、がふつーの土地柄ですから、
町内会の”慣例”なんぞ、鉄壁に揺ぎ無く仕上がって、
バッキバキの固定です。
高齢化になろうが、子供が減ろうが、です。

わが家は子どもがいないので、子ども会にも
勿論無関係なのですが、役員になればその関係もすること山積み。
毎日も勤めに出ているので、ご近所付き合いも
ほとんど皆無なのですが、関わりも出て来ましょう。

担い手が無くなって来た、ということを受け止め、
社会貢献のつもりで志し高くして(←努力中)引き受け、
ガムバリマス(←だんぜん努力中)

ご声援どうもありがとうございました!
非公開コメント

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから