ちま、焼きいも少女☆

2014.12.22 21:39|ちまのこと
今年もこの季節がやって参りました。
石焼きいも

『やぁ~きいもぉ~♪
い~しやぁ~きぃいもぉ~おいもっ!♪

石焼きいも販売車での、宣伝ソングは、
全国さまざま有るのでしょうね。
京都では、上記の通り。
”おいもっ!”に、語気強めの特徴アリ・ソングでございます(笑)

こちら。
義母馴染みの八百屋さんお手製、焼きいも。
その日の仕入れ等の都合により、
焼いたり無かったり。
でも義母は、そこは馴染みの利点、フル活用。
”焼いたらお取り置き”
これが、お店と義母との、暗黙のルールとなっているそうです。

焼きいもの確実な毎回の、取り置きなんて。
どれだけ好きなの、焼きいもー

でも、おすそ分けで、こうして必ずわが家にも、1本。
プレゼントしてくれます。
とっても甘くて、味も濃くて、美味なのでした☆



1207 (1)



ところで、オットは、焼きいもを、ほとんど食べません。
「なにが美味しいのか、わからへんー」と言います。

もすもすしていて、のどがコヘッ!となるし、も加味されて、
ちっとも焼きいもの魅力が分からず、謎なのだそうです。

そして、さらに毎年必ずこうも、言うのです。
「なんで女の人って、焼きいもがそない好きなん???」と。

イモ。
栗。
カボチャ。
それから、抹茶。

これが、オットが女性に対して思う、
「なぜそこまで好きなの?」の4大謎食物です。

うーむ、真剣に問われると、答え難い。
でもでも、ワタシも、大好き!
なんで好きなんだろ???(笑)

こちら、ちまも、大・大・大好き!☆
ちま、焼きいも少女でございます。

↓ この真剣なまなざし!

たった、ハナクソ(失礼)程度のサイズの焼きいも。
これを貰いたいがためだけに、この熱心な視線と態度。
しかも、平素あるまじき、ものすごい集中力です(笑)



1207 (2)



ふせ。
で、マテ

いくらでも、焼きいものためなら、エンヤコラ!☆な、ちま。



1207 (3)



おすわり。
で、マテ

ちまは、いくらでも”待て”る子です。
でも、無意味に長いマテは、良くないと思うので、
ちゃきっと出来れば、はいお利口さん!☆で、あげています。(←激甘:汗)

なによりも何よりも。
こんな熱視線を『秘儀!マリリン・モンロー目』で食らうと、
ワタシの方がいてもたってもおられません。

ちまちゃんっ!可愛いーっ!☆
で、メロメロメロウ~(笑)


ちまも、焼きいも、だ~い好きな、
ニッポンの女子だなぁ!と思う、いつもの冬の日(笑)



1207 (4)



ワタシの知る、外国人知人は、たいがい”じゃがいも”が好きです。
男性女性問わず、大好物な印象があります。
揚げても焼いても煮ても、潰していても、大好き。
でも、思えば”さつまいも”は、記憶にないなぁと。
(スイートポテトくらい???)

諸外国にも、いろいろあるのだろうな。
女性の大好き食物、4大巨人。

ちまの、正しき”ニッポン・焼きいも好き・少女”の様子を見ながら、
そんなことを、思いつつ、
ちまと、焼きいもを頬張るワタシなのでした(笑)

これから春まで、八百屋さんが焼きいもを焼き続ける限り、
さつまいも、食べに食べるワタシたち、なのでした☆
ちなみに、義父は義母と同じだけ、焼きいも大好きビトです。
超高齢化してゆくにつれ、性差は消えて行くのでしょうか~
(これぞ真のジェンダーフリー☆焼きいもで)





ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから