ちま、音楽はお好き?

2014.11.08 20:28|ちまのこと
休みの日の朝。
音楽好きなオットは、しばしばレコードに針を落とします。

オットは基本、レコードで音楽を楽しみます。
最近では珍しくなった感のある、レコードプレイヤーは2台。
1台は居間。2台目は、2階寝室横にあります。

1階のプレイヤーが故障中なので、
必然、聴きたいとなれば、2階でのみ。
かつ、時間の余裕があるときに限る。
なので、休みの日の、朝。
オットの至福のひととき…☆

しかし、そう至福は続きません。

ちまの「朝の何か、わすれてませんかってんだ!」攻撃
待ち受けているからです。
そうです、ちまの何より愛する、お散歩タイムが、重要です(苦笑)

お散歩が、自分の思うときから、ズレ始めると、
ちま、なかなかどうして、な、苦情を言い出します。

「キュウウンーウンヌンヌングンー!」(ちょっとぉまだなのぉ)
「ギュウゥンーギュンギュンギュンー!」(いいかげん、忘れてない?)



1004 (2)



しつけとして”犬が望む通りに、ヒトが動いてはいけない”

それはじゅうぶん頭では、理解しているのですが、
頭で理解していることと、現実実行出来ることとは、別問題(苦笑)
ちまの、大掛かりな苦情陳情に、ワタシは、気もそぞろになります。

が、オット。
そこが、オットのマインドは鉄板のように、厚い

一度音楽を聴き始めると「次の1曲だけは聴きたい~」だとか
「この曲聴いたらアレも聴きたい~」だとか、のらくら言い出し、
ちまの訴えに、まったく動じることなく、粘り強く、好きな音楽を聴くのです。
すごい神経…とても繊細なワタシには、耐えられない(苦笑)

さらには、オット。

「ちま!どうこの曲!素晴らしいーだろ~!」
などと言っては、ちまを抱きかかえ、お布団の上でゴロゴロぐでぐで。
すごい押し付けがましい…とてもおしとやかなワタシには、出来ない(←ウソ:笑)
ちま、本当に、迷惑そうです。
(でも、羽交い絞めされているので、文句が言えない:苦笑)



1004 (3)



ビクターのキャラクターになっている、あの有名な可愛い犬☆
彼の名前は、ニッパー君。
ニッパー君が、蓄音機に向かって座り、
首をかしげている姿。
きっと誰しも1度は見たことがあると思います。

音楽が好きな犬だったのかなぁと思って、以前ググッてみたら、
亡くなってしまった飼い主さんの録音した声に、
不思議そうに首を傾けていた様子だった、とありました(感動)
楽曲に聞き惚れて(あるいは関心を寄せて)いたのじゃなかったのね~
 ※ ちなみに、飼い主さん亡きあと、ニッパー君と一緒に暮らしたのは、
   飼い主さんの弟さん家族とのこと。(もとから馴染みでしょうから、ホッ)

ちまは、音楽愛好家ではないようです。
ちっとも、スピーカーへ耳をそばだてたり、聞き耳を立てたりしません。

音楽が鳴っている間じゅう、
「おさんぽまだかなぁ…」と大きなため息を吐いてみたり(これみよがしに!)
「ゥワーン!ッ」と大きな声で、哀れっぽく(笑)ないてみたり。

そんな様子を見続けることに、ワタシがいちばん耐え切れず、
オットに「ほんとに次の1曲でおしまいにして、お散歩ね!(怒)」と、
怒りの一撃台詞を、ぶつけるのです。(毎度お馴染みのパターン:苦笑)

ハイハイハイハイ~とのんきな返答をして、
オットがその日かけた曲が、荒井由美『翳りゆく部屋』

「名曲やぁ…とにかくバックの演奏が、スゴイッ!」と、
オット、お布団の上で、瞑想するかのようなポーズで、深く感動(←聞くたび毎回)
確かにすごい楽曲。
荒井由美のビブラートの無い、不思議な声と演奏が、素晴らしい。
でも、ちまが…
ちまが苦情言いだ・・・
ん?
ちま?騒がないのかい???

ふと、ちまを見ると、
オットの横で、ちん、と静かに座ってました。
まさか、ちまも、聴き入ってる???

『翳りゆく部屋』に惚れこんだのか、
はたまた、ちっとも動こうとしないオットに諦めたのか(←たぶんこっち:笑)
この1曲だけ、静かにしてくれた、ちまだったのでした。

追記

 お散歩から戻って、大満足の、お昼寝ちまの図。

 ちまには、おねむ用子守唄、一切無用です(笑)



1004 (1)



愛犬も大好きになる楽曲。
何か無いのかなぁ~
あるとちょっと、面白い気がします☆





ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

No title

私も何かの本やネットで度々読みました。
「犬が望むとおりにヒトが動いてはいけない」
のわを迎えた初めの頃は「なるほど」と思ったものですが、
今ではよっぽど難しい状況やタイミングでない限り「望みをかなえましょう!!」と
思っています(笑)
なぜならのわの望みはささやかなものだから(笑) きっとちまちゃんもそうですよね。
「お散歩に行きたい」「ちょっと抱っこして欲しい」「退屈だから遊んで欲しい」とか。
もちろん単なる我がまま風な要望にはお断りさせてもらいますけど。

さて、音楽についてはのわもさっぱり興味がないようで。
一緒に音楽鑑賞をしたことはないですねぇ。
耳が良い犬族にはうるさく感じるのかしら?と思っています。

Re: お立ち寄り下さりありがとうございます☆

mari様、

お立ち寄り下さりありがとうございます☆

>なぜならのわの望みはささやかなものだから(笑) 

本当におっしゃる通り!
ささやかな小さなおねだりですよね。
叶えてあげて、ダメというなら、ダメでいいや(笑)
ちまが、のわさんがそれで喜ぶのなら!ですね☆

> 一緒に音楽鑑賞をしたことはないですねぇ。

あ、やはりそうですかー
植物やお野菜など、モーツァルトを聴かせてあげたら
よく育つ、なんてお話、聞いたことがあるのですが。
犬はそうでもナイんですね、たぶん。
一緒に楽しめたら愉快なのになぁ~

なんて、毎日愛犬との暮らしの、
まぬけたことばかり空想してます(苦笑)
非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから