深まりゆく秋☆

2014.10.14 00:08|日記
ちょっと肌寒いときが、増えて来ました。

オンボロガタピシわが家。
居間の床下には”防空壕”があるとかで(もう埋められているそうですが)
なかなか高さのある?床下なので、実に、
じんわーり下から冷えた空気が上ってくる、家の構造。

だけど、ストーブを出すのも、おこたをするのも、もちろんまだまだ早い。
こういうときには、わが家では、大きな大きなストールを、
ひざ掛け代わりにして使います。

これを出すと、ちまは「だっこして」と、
ワタシのおまた(失礼:笑)の内側へ、まるまるっと丸まくなって
収まりに来ます。(たまらん~愛おしいーっ!☆)

秋が深まって来たな、という感じがします。

で、こちら。
↓ オットにいたずらされている、ちまの図。

ストールで、ぐるぐる巻きにされています。
あぁ秋が来たと思う、これまたひとつ(笑)



0917 (2)



ぬくぬくは大好きなちま、ですが、
これは「なんとなくやだな」と思っている風情。
顔が何だかサウダージ(苦笑)



0917 (6)



空気が冷えて、乾燥して来ると、ワタシのボディも乾燥開始。
何もこうも真面目に乾燥しなくてもー(涙)と思うのですが、やむなし。

数年前、ワタシより年下の知人が。
ある秋、あまりに腰回りのお肌が、カユカユになったので、
アレルギーかと思って、皮膚科を受診したら。

「老人性乾皮症です。
ま、お年寄りがなるヤツですね。うるおい不足です」
そう診断されて「ガビーーーン!でした!(笑泣)」と。

保湿。
そうですとも!もう保湿保湿!
お年寄りも、四十路超えも保湿しかないのです!

で、こちら。
ヒトからお薦めと聞いて、買ってみました。
いや~ぁとても良いィ~☆
お風呂上りにぬりぬりして、お肌・しっと~り。
これで今年の秋冬は、これで乾燥知らずで乗り切ることが出来る気がします!



0917 (1)



それから、こちら。

靴下が厚みを増すこれから。
足が楽で、なおかつラブリーなものが欲しいな。
ふと思い出せば、夏場愛用しまくっている、ビルケンシュトック。
こちらの靴タイプは、買ったことがないけど。
どうかな?と。

そう思ってオットに話をしましたら。
インターネットで、オットがしばしば、書籍など購入している
海外のサイトで、買ってくれました☆

ちなみに、とっっってもお値段がお手頃で購入出来るので、
2足買って貰いました。(それでもとってもお得!きゃっほ~ぅ☆!)

新品なので、革がめちゃ硬いけれど、履いた具合は、よしよし☆
馴染んで来るのが、楽しみです。



0917(7).jpg



謎めいた紐の通り具合。
オットは、なぜかいたく感心をして
「この荒唐無稽に見える紐通しのデザインは、
日本人には創造(クリエイト)できんなぁ!」と。
同感です。

ただ、ワタシには、この靴紐をどうしたらいいのかサッパリ分からず、
ぎゃーぎゃー紐と格闘していましたが、断念。
オットにこれも、やって貰いました。
(とっても器用で便利なオットなのでした:笑)



0917 (5)



ちまと、お散歩にゆくと、風がぴゅーーー

夏の風とはぜんぜん違う。
冬のそれとも、少し、違う。
カラダの表面が、すーっと一瞬だけ、冷えるような、風。
ぶるぶる震えるほどでない、瞬間の、寒さ。



0917 (3)



毛皮着用な、ちま。

吹き上げる秋の風に、遊びます。



0917 (4)



秋が深まって来ています。
冬の準備までは、まだ少し先のこと。





ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

No title

くるくる巻のちまちゃんの『何すんの』のお顔 可愛いです
これからの京都 底冷えがやってきますねぇ
そりゃ 若くても 乾燥肌になりますよぉ
ちまちゃんは天然毛皮だからまだぬくぬくよね

こないだのコメントで本屋さんがなくなってたことにまた時代の流れを感じました
かどっちょの月光堂もね
ボタン屋さんのフジは健在かしら
征服でお世話になった小山キューピー堂は?
と 次々超地元なお店が頭をよぎりました
少し前にはずいき湯(銭湯)がマンションになってましたしね

久しぶりにそこらへん徘徊したいです

Re: お立ち寄り下さりありがとうございます☆

さきこっこ様、

お立ち寄り下さり、ありがとうございます☆

地元ビトならではの”分かるわかるぅ話”は
何とものんきでほっこり、愉快なことですよね。

ワタシは京都のこの西のほうへは、
オットと結婚をしてから暮らすようになったので、
知っていることは浅いものです。
でも、住めば都☆!
今では「暮らしどっぷり密着!なエリアで、
なかなかえ~んでないの~」などと思うように(笑)
洒落たカフェが無い!とか、
絶品ブーランジェリーがあるといいのになぁとか、
小さなため息はありますけれど(苦笑)

紙屋川が昔は氾濫した、だとか、
どなたかの立派な武家屋敷があったりとか、
いろんな歴史があるのだなぁと、
自転車で日々ブッ飛ばしながら、
そんなことを考えています。

さきこっこ様も、ぜひぜひまたお越し下さい~
(なんて。西のほう代表みたいな言い方:笑)
非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから