ちま、おおいに褒めてもらう☆

2014.10.04 02:57|ちまのこと
お台所の給湯器の付け替えと、
お台所の水道管の配線?工事のやりかえをしました。

予定を組んで、ガス屋さんと水道屋さんを
時間差で着て頂いて、なんとか1日で済ませて貰うのだ!と、
意気込んだココロが届いたのか(笑)
午前中・水道の部、午後3時以降ガスの部、で工事完了。

家本体自体が、オンボロ・ガタピシなので、
数年間持たせるだけの、小手先修繕かもしれませんけれど、
気持ちやれやれ☆です。

何より、そのもっと手前の話で、
1日で終わって、ちまが疲れる時間が少しで済んで、ホッ(汗)


朝から工事の人が出入りしたので、
ちま、落ち着くことが出来ず、お昼寝も無し。
ソワソワきょろきょろ、工事を興味と不安で、ガン見

でも。
ちま、吠えません。

気にして気にして、ものすごく注視しているものの、
工事の人に、ぜんぜん吠えないので、
ものすごーく、褒めて貰いました☆

まず、水道屋さん。
ご町内ご近所さんで、先日にもちらり記事にしましたが、
マルチーズと永く暮らしていたそうなので、
犬の扱いは、お手のもの☆
お仕事&作業の合間に、ちまを、ナデナデ。

ドリルでガガガーッとやる前に、
「おまえさん、今からガーッてやるで。怖いで。大丈夫?」
などと、ちまに向かって声をかけて下さいます。

そして。

「吠えませんねぇ!いや感心感心。
ふつう、ガーッて騒音出ると、さすがにビビッて吠えますけど。
怖くないんかなぁ?すごいね」
と、いたく感心して下さいました。

いよっ、ちまちゃん!
かしこ~☆



0910 (1)



お次は午後より、来られたガス屋さん。
初めて来られる方々なので、ちまをとなりの部屋入れ、
ふすまを閉めて、お台所へ侵入出来ないように、しておきました。
すると。

来られたお二人の工事の方が、
作業しながら、ヒソヒソと。

工事の方1 「あれ?犬いてる?」
工事の方2 「うん。いるみたい。ゴソゴソふすま押してる」
工事の方1 「こっち、気になるやろな」
工事の方2 「うん。でもふすま閉められてるし…」

え?
あれあれあれ?
犬、来ても大丈夫っすか???
と、そのヒソヒソ話を聞きつけたワタシ。
ちまのいる部屋のふすまを、そーっと開けて、
ちまが勝手にムギュムギュ!して、出て来たテイを装い(笑)
お台所に、ちまを入れてみました(ちまが、猛烈に気にしていたので)

すると、お二人とも「おっ!☆来た来たぁ~☆」と、おおいに笑顔!

すかさずワタシは飛び出て「いや~すみませ~ん!
こらーお仕事の邪魔しちゃダメでしょう~ホホホー」と、
ちまを制するようにしつつ、ぐいぐいちまを、ブッ込みました(笑)

「犬、大丈夫ですかー」とお聞きすると、
お二人とも満面の笑みで「も~ぜんぜん!☆」と。

そして、お二人に言われましたお言葉。
「吠えませんね~!いやぁお利口!☆」

あらぁおほほほほ、
いや~賢い子なんですぅ~ホホホホホ☆

(↑放置でお願いします)



0910 (2)



お一人の方は、マルチーズ(偶然ですがまた登場!)と永く一緒だったそうです。
「17歳とちょっと、生きました。去年の暮れに、死んじゃったんですけどね」と。
17歳超え!すごい!ご立派です!!!(感動)

さぞかしお寂しいことでしょう、とお話したら、
「そりゃもう家中が、しばらく泣き暮らしましたねぇ。
最近ようやく落ち着いて来たかなぁ。
それくらい、もうほんと、悲しくて寂しくて、家中で落ち込みましたねぇ」
そう言いながら、ちまのことを、うんと、笑顔で、ナデナデ。

もう一人の方は、小さいころに犬と暮らしていたそうです。
住宅事情から、なかなか犬と暮らせないと言われていました。
でもまたいつか「犬と暮らしたいなぁって思います」と。

「犬が苦手な工事の方がいらしたら、落ち着かないなぁって
思っていたんですけど、お好きな方に来て頂けて良かったです」と
ワタシが言うと、お二人が、口を揃えて。
「犬が苦手っていう、意味がワカンナイですよねぇー」と。
いやー苦手な方って、結構いらっしゃいますよ。

実際、以前、エアコンを付けに来てくれた、量販店の電気屋さんの方は、
「嫌いという訳では無いんですけど、ちょっと怖いかな(苦笑)」と
言われました。
また、とある営業の方は、
「小さいときに、友達の家にいる室内犬に、追いかけられて噛まれちゃって。
それ以来、大きさ無関係で、犬が恐ろしくて」と、トラウマ告白された方もありました。
(犬の方は、じゃれて遊んでいたつもりだったのかもしれませんが、
恐怖体験になってしまったのが現実。残念で、切ないエピソード…)

好きでなくても、嫌いでない方に訪問頂けると、有難いな。
何かの修繕工事のたびに、そう、思います。



0910 (4)



とにかく、朝から夕方近くまで半日。
ひとの出入りがあったので、ちま、ヘロヘロになっていました。

それでも、工事の人の隙を見て(笑)気休めにあげたガムを、
別の部屋で、しばしガシガシ噛んで、和む場面もあったりしつつ、無事終了☆

ちまちゃん、どうもご苦労様でした



0910 (3)



工事終了後、ちま、爆睡でした。
両足ぴーんと揃えて、寝ていました。

お疲れちゃん!☆



0910 (5)



とにかく、じーっと工事を注目してガン見し続けた、ちま。

ふだん、外出先では、爆音などに飛び上がる小心者ですが、
自宅だと、割りにどっしり構えられるようです。
このワタシたちの住まうオンボロ・ガタピシ家、
ちまにとっても、自分が”主”な意識なのかもしれません。

一番ちまにとって、安心で安全な家であって欲しい。
そう思っています。

たくさんの人に賢いね、とおおいに褒めて貰いまくった、
ちまのお疲れ1日・工事の日、なのでした。





ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

No title

ちまちゃん、お疲れさまでした☆
現場監督の気持ちで工事の様子を見張っていたのかもしれませんね。
いつでもよそ様に褒めていただくのは嬉しいものですよね。
褒めていただいて、「いえいえ~」なんて謙そんはしますが、
内心は「そうでしょう!そうでしょう!ホントに賢い、良いコなのですよ」と思っちゃいます(笑)

Re: お立ち寄り下さりありがとうございます☆

mari様、

お立ち寄り下さり、ありがとうございます~☆

”現場監督”!おぉ!そうですねそうですね!
その言葉、しっくり来ますぅ~
でも、ずいぶん弱腰で「見てるだけー」なカントクでしたが(笑)

> 内心は「そうでしょう!そうでしょう!
 ホントに賢い、良いコなのですよ」と思っちゃいます(笑)

って同感です。
おおいに同感でございます(笑)

「可愛いですね~」というお声かけの返事も、
いえいえそんなオホホホホですけれど、
内心、拡声器を持ち、天空を天馬でかけまわり、
世界中・地球上すべてのみなさまに
「オホホホホホ~その通り~」と言ってまわりたいくらいです(笑)

mariさん、お互いシアワセですね(笑)
お互いご自慢炸裂、し合いましょう☆
非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから