ちま、アスレチック気分☆

2014.09.07 14:19|ちまのこと
 こちら”ちま専用”アスレチック場”です。
  近くの歩道橋(笑)



0826 (1)



パピーのころ、かかりつけの動物病院の先生に
”階段の昇降は、腰への負担が大きく、良くない”(特に降)と聞いて以来、
わが家では、自宅階段はもちろんのこと、玄関の段差は、抱っこのみ。
ソファの上り下りも、ずいぶん気を配りました。

なので、歩道橋も、とうぜん”ちま抱っこ”でのみ、活用していました。
それが、あるとき、ふとした拍子に、ちまが、歩道橋をかけあがってしまいました。

あわわわわ!とオットと慌てたものの、
そのときのちまの様子が、本当に『おンもしろぉいの!☆』という感じで。
ウッキウキのとっびとびで、階段をかけのぼったのです。

それを見てからこちら、おとなになったことでもあるし、と、
ほんのときどきではありますが、ちまを歩道橋、上らせてあげています。

そのときの、ちまのハリキリ&ワイワイ振りを、
オットとワタシは「子どもの頃、アスレチック・ジムに行ったとき、
ロープでわーってしてはしゃいでた、
あの興奮した瞬間のことを、彷彿とさせるよねぇ」
と。

危なそうな、縄で出来た、つり橋を渡るときの、あのハラハラ感。
うんと高みまである、ロープのフェンスをよじ登るときの、あのドキドキ感。
そんなふうな感じに、ちまの、歩道橋駆け上りは、思えたのです。

さ、ちま、アスレチック、やったんなさーい☆!



0826 (2)



0826 (3)



0826 (4)



0826 (5)



0826 (6)



とっても、うれしそうです。

ただ、階段のぼっただけなのに(笑)



0826 (7)



上るときも降りるときも、なかなかの高速なので、ワタシは無理。
ワタシは、特に階段の下り方がすごーくへたくそなので(苦笑)
慌てると踏み外して転げ落ちそうで、コワイ!
なので、ちま・歩道橋アスレチックは、すべてオットの仕事です

オット、全力につき、ハァハァ(笑)
ガンバレ、元・陸上部少年!(笑)



0826 (8)



歩道橋を”やっつけ”て、ちま、ご満悦です☆



0826 (12)



0826 (13)



何がそんなに、楽しいんだか(笑)



0826 (14)



連日、雨・曇天&少雨・大雨・曇天&小雨、の続く、京都。
もういい加減にしてよー雨ー!(怒と呆)
でも、花はけなげに咲いています。



0826 (11)



地面が、ズビズビに濡れているばかりで、
久しぶりに、足裏が湿らないお散歩。

濡れることが大嫌いな、ちま。
乾いた地面を歩くだけでも、ご機嫌です☆



0826 (9)



良かったね~
(帰宅時のお手入れもラクで、こちらも嬉しい:笑)



0826 (10)



花のうえには、まだまだ水滴。
植木のお花や街路樹も、雨もーいぃなどと言うのではないでしょうか。

8月からこちら、本当に雨ばかりで、もう気持ちが疲れます。
じめじめ、ぐずぐず、じっとじと続きだと、凹むというか、ダウナーに。
おひさまの明るい日差しは、やはり、気分を晴れやかにしてくれるのだなぁ!
そう、オットと話しています。

ギンギラ太陽はちょっと勘弁だけれど、
朗らかな光りは、欲しいところ。

爽やかな秋、早く来て貰いたいです(願望)



0826 (15)





ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから