京都五山の送り火に思う。

2014.08.16 21:00|日記
8月16日 五山送り火。

京都のお盆の終わりを告げる、重要な行事です。
さまざまな魂が、また彼岸のくにへ戻るときに、
めじるしになるように、と、京都の五山に大きな松明を掲げるのです。

ただ、不思議なことには、この”夏の風物詩”として
たいへん有名な大文字の送り火ですが、
その起源や由来は、一切謎に包まれているのだそうです。
(さっき地元テレビで解説していました:笑)
知りませんでしたー

平安京時代には、そのほとんどの行事や風物は朝廷などによる
公式な記録が残っているけれど、なぜか大文字の送り火については
記録がまったく無いのだそうです。
なので、【「いつ・だれが・何のために始めたのか】は、永遠の謎。
(それでも数百年以上も前から、めんめんと行われているのだから、
京都の歴史、恐るべし!:笑)

そして。
毎年思うのですけれど。
8月15日の終戦記念日の翌日に、
五山の送り火、ということが、すごく歴史の係わり合いの不思議さを
感じさせられます。

さまざまな不幸や、さようならの悲しみの形があると思います。
いろんな思いを込めて。
京都中の、五山の送り火のほむらを
見守る皆さんの思いを込めて、炎は闇夜に赤く輝いています。

多くのひとは、五山に向かって、合掌をしています。
若者は、スマホで写真ですけれど、それでも、
荘厳な思いで、多くのみなさんは、送り火を見つめるのです。

いろんな思いを持って、ワタシも、合掌。



0805 (1)



京都は本日、凄まじいまでの豪雨でした。

市内の道路でも、猛烈な大雨で、下から上へと、
水が大きく跳ね上がり、逆になった滝のようでした。

落雷もあったようで、職場の電源も、あちこち落ちて、
てんやわんやに一時なり、
この大雨が夜まで続いたら、いったい、送り火はどうなるのかしら。
そう思っていましたが。

バリバリの京都人の同僚に、昼食時、そうつぶやくと。
「送り火は絶対に延期はしないんですよ。
子供のころ、今日みたいな大雨でも、点火してました。
ただ、火がうまく点かなくて、煙ボーボーだったの、覚えてます」

と、そう言っていました。
なら、今日も、あるな。
そう、恐ろしいまでの豪雨の中、
お弁当を食べ食べ、確信していたワタシなのでした。
(そして、実際、フツウに送り火ありました!)

穏やかなお盆休みを、皆様お過ごしになられましたでしょうか。

もう、秋です。
(早く完璧に涼しくなってくれー!:←と、豪雨のような、涙を流して懇願)

そして、お盆の終わりの素敵な週末をお過ごし下さい。




ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

No title

おひさしぶりです☆
最近はブログ読ませていただいていたのですが、コメント残さないままになってました。
たいへん遅くなって恐縮ですが、ちまちゃんお誕生日おめでとうございます!!
この1年もどうぞ健やかに育ち、ルゥさんと旦那様に愛されてくださいね。
お盆も終わりましたねぇ。
大文字焼きは去年もブログで拝見しましたが、風情がありますねぇ。
こちらはもう夜は肌寒く、秋の気配です。

ところで、雨の方は大丈夫でしたでしょうか?
京都がニュースで出ていて、地方は違うと思いますが、街中に冠水しているところもあるようで
心配しておりました。
秋の涼しさが待ち遠しいですが、あまり雨が続かないことを祈ります。
我が家にも『お散歩命』の方がおりますので。

Re: お立ち寄り下さりありがとうございます☆

○○さま、

お名前のご記載がありませんので、
この表記で失礼いたします。

お立ち寄り下さり、ありがとうございます。

> たいへん遅くなって恐縮ですが、ちまちゃんお誕生日おめでとうございます!!
どうもありがとうございます☆
毎日、ごきげんで走り回っております、ちまです。
引き続き、ちまの日々を見守って頂けましたら幸いです。

> 大文字焼きは去年もブログで拝見しましたが、風情がありますねぇ。
今年の送り火は、大雨にも負けずド根性!という具合でした(笑)
おっしゃるとおり、風情を京都に暮らす者でも感じ入ります。
でも、送り火の近くにゆくと、炎が大きく、その熱がものすごいので
「アッチチチ!」と、たじろぐ、なかなかの大冒険なのです。
風情は遠くにあってこそ、なのでございます(笑)

> こちらはもう夜は肌寒く、秋の気配です。
もしかして○○さん、でおいででしょうか?!(ドキドキ)
肌寒いとは、はやくも、というよりも
倍の思いで「うらやましい!」と思います。
京都は、トンボが飛び始めましたけれど、気温はバカ猛暑のままです。
きっぱり秋、はいつのことでしょうか…
まだまだちまの、早朝散歩、引き続きです。。。(ねむぅ…苦笑)

>ところで、雨の方は大丈夫でしたでしょうか?
暖かいお言葉をありがとうございます。
幸い、わが家は被害を受けておりませんが、
京都市内のど真ん中でも、大雨が集中して流れ込んだ地下の
配水管が、水圧で破裂をして、地面に噴出したり、
川の増水で、また観光地の嵐山エリアで浸水があったり、と
ずいぶんあちこち、被害報告の報道がありました。
五山の送り火も、集客?は昨年の半分の
約4万人ぽっち、だったそうですし、
京都全体的に、豪雨に泣かされた状態でした。
(そして、またいっそう蒸し暑く!あぁ…!)

へんてこなお天気が続いています、京都です。
お盆の頃とは思えない、へんてこさです。
全国どちらも、いつもの、な天候に戻ると良いですよね。
穏やかな秋、愛犬たちと楽しみたいですね☆

失礼しました

ルゥさん、ごめんなさい。
コメント残したのは私(mari)でした。
あまりに久しぶりのコメントで、入れ方すら忘れてしまったようです(汗)
失礼しました…。

Re: やはり☆

mari様、

やはりっ☆mari様でしたか☆
やっぱり~やっぱり~☆
のわさんも、ご主人もお元気ですか~
お立ち寄り下さって、ありがとうございます~☆
ご丁寧なコメントを再度頂き、恐縮デス。
非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから