ちま、ノミ退治(汗)!

2014.07.20 14:14|ちまのこと
最初に大声で叫んでしまいます。

ちまに、ノミがいたぁーーーーーー!(絶叫)

お散歩から帰って来て、少々グルーミング。
そのあと、ちまと少々遊んでいるとき、
ふと、おマタの辺りに、黒い小さなツブツブを見つけました。

ことの気づきは、2日程前のこと。

ちまが、よく、ちーちをする場所には、いつも小さな葉っぱや
細かい乾燥草などが、無数に落ちているので、
それの破片でも付いているのだと思っていました。

そして昨日。
お散歩から戻って、またそんなモノがあることに気が付いて。
ふと嫌な予感。

「もしかしたら、これ、ノミのフン?!(大汗)」

ちまを、「ちょっとゴロンしよ~ねっねっ」などと言って、
なだめすかして、仰向けにさせて、おマタ下方部をよくよく見ると。
黒いツブツブがあちこちに、プツプツ点在。
「あぁ…!こりゃノミのフンだー…!(絶句)」


ちまちゃん、こういうちょっとした草地、行くもんね。

ちま、ごめんね。気付かなかった。
ノミ、きっといたんだね。
ごめんよー!申し訳ないっ!(涙)



0626 (3)



オットもワタシも、どちらかというと”投薬遠慮・派”
それは何も、ちまに対してだけではなく、自分たち自身についても、です。

たとえば。特に。
風邪を引いても、オットは「大汗をかいて熱発散させて、治す!」法の家庭に育ち、
薬品はほぼ飲みません。
基本『寝て治す』

頭痛のときは、さすがに辛抱出来ない際に、しかたなく。
(でも、薬をほとんど持たない家庭なため、在庫切れ。
もしくは消費期限を大幅に過ぎたお薬しか無し:汗)

ワタシはオットよりは、お薬を使用しますが、
それでも、普段はめったに用いません。
サプリメント系も、わが家にはほぼ存在ゼロ。
親から「これイイらしいよ」などと言って、貰ったビタミン剤なんぞが
ひとつふたつ、ある程度(しかも、それも未使用のまま、期限切れ:苦笑)
とにかく薬品の無い環境下での、暮らしです。

それは別段、強く投薬を”拒絶・拒否”しているのでは無く、
ただ「何となく、薬物ってカラダにとある部位には良いけど、
とある部位には悪そう(苦笑)」と。
ただ、そんな程度な”投薬遠慮・派”(笑)

なので、ちまにも、基本そんな具合ですが、
ちまには、もう少しワタシたちよりは、神経使っています。
なにぶんカラダも小さいイキモノですから。
(マルプー界のチェ・ホンマン子ですけど:笑)

でも。

いろいろ考えた結果、今年は春先辺りから、
ノミ・ダニ駆除剤”フロントライン”を、使用しています。
ただ、強いお薬だと思っているので、
毎月使用はせず、1ヵ月半~2ヶ月弱で塗布して来ました。

で、今回ノミ発見は、2ヶ月弱のほう。

「夏場になったし、もうそろそろ駆除剤だなー」と
ぼんやり思っていて、数日後のワタシの、
完全在宅時に合わせて使用しようと、思っていた矢先の出来事でした。
(塗布後、体調不良が出ても、すぐさま動物病院へ駆け込めるように、
フロントラインはもちろん、何か投薬するときは、
極力、ワタシ在宅の前日・もしくはその朝、にするようにしています)

ここのところ、激蒸しで、激猛暑でしたから、
ノミも活発に活動していたのでしょう。
ちまのお散歩のあとの毎回トリミングで、
もっと今後は気を配るようにしなくては。。。(反省)

ごめんね、ちまちゃん。
ちょっとカユカユって思ったりしてたでしょうね。
ほんと、ごめん(涙)



0626 (2)



オットとワタシ。

「ちまちゃん~おいで~ちょっとゴロンしよう~」
などと、猫なで声を出して、ちまをおびき寄せては、
ふたりがかりで、ちまのボディを撫で回し(というか、むしろ探り回し)するので、
ちま、昨日今日と、あまり楽しそうには、近寄って来ません(苦笑)

へそ天で寝てようものなら、すかさずふたりして、ガン見
「そっち見た?」
「いてへん。そこは?」
「いないと思うけど。毛の奥までここでは見えないよ」

などなど、小声で、ささやきあっています。

『フロントライン塗布後、ペットの皮膚表面の皮脂の層に広がり、24時間以内に全身をカバーする。
ペットの体に寄生したノミが被毛や体表の有効成分に接触すれば、素早く効果を発揮する。
ほぼ24時間で、ほとんどの成虫を駆除』というような、説明をネットで読みました。

昨日見つけたのは、ノミ成虫1匹(取り逃がす!無念)
今朝見つけたのは、2匹(1匹は昨夜のか?駆除成就!)
どうかこのまま、弱って死んでくれ!と、願いつつ、
フロントライン効果を、今か今かと期待&監視中です。

夏場はやっぱり、毎月塗布がいいのかなぁ…
アスファルトの上だけしか、完璧お散歩で歩かない、ということは無理。
街路樹の下や、ちょっとした庭先、雑草の生えた公園。。。
草無しの場所は、いくら地面の消えた京都市内といえど、
ほんの少し程度は、有るわけで。。。

悩ましく思っています。

幸い、ちまは、今までフロントライン塗布後に、
体調不良は起きていません。
それだけは、幸い、と。

ちまは、本当にお散歩大好きだから、いつでもごきげんで
歩き回ることが出来るように、してあげたい。

とにかく、フロントライン塗布したので、24時間後には駆除、に期待!です。
次回の時期のことは、またオットと話し合おうと思います。

あー悩ましー



0626 (1)





ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから