震災のつめあとは大きいけれど

2011.04.24 02:43|日記
神戸在住のお友達Nちゃんが京都にヤボ用で来たので、
ちらりお茶だけでも~と、いそいそ待ち合わせ。
お茶に行った先は新風館内『ジラフ』
外観だけパチリ☆



10_convert_20110424022926.jpg


Nちゃんの実家は仙台市内。
ご家族ご親戚はみなさん無事で、お家も被害は幸い無かったそう。
だけど、仙台市内も今回かなりの大地震だったそうで、
しばらく電気・水道・ガスが不都合になったらしい。
「灯油を買うのに並んだそうだけど、そのくらいで済んだみたい」と
Nちゃんもホッとしていた。
まだまだ寒い地方なので、心配はあったと思う。

そのときNちゃんの言っていたことで、しんみりしたことは
彼女の姪っ子ちゃんたちのこと。
この4月に小学4年生になったお姉ちゃんと、小学生に
なったばかりのおチビちゃんが、大のおじいちゃん・おばあちゃんっ子で。
特に下のおチビちゃんが、たいへんらしい。
あれだけの衝撃映像を日々見て、その側に住んでいるふたりのことが
どうにもとにかく心配で心配でたまらないおチビちゃん。
「いくら二人が”大丈夫だよ~”って、電話で言っても納得しないの。
だからゴールデンウィークに一緒に帰省することになったのよ」とNちゃん。

「言いたくないけど、もし万が一姪っ子たちが実家にいるとき、
大きな地震が来でもしたら怖いから嫌だって、うちの母は言ってたんだけど、
まぁとにかく下の姪っ子が納得しないから(苦笑)」って。
それを聞きながら、ワタシはその小さなおチビちゃんの、
大好きなおじいちゃんとおばあちゃんへの大きな愛情と思いやりだなぁとしみじみ。

震災のつめあとは、まだまだ勿論勿論言葉を失う大きさだけど、
怯えながらでも、ひとのことを思いやる小さなそのおチビちゃんの姿は、
優しくて温かくて素敵だなぁとほんとに思いました。
はやくゴールデンウィークになって、大好きなふたりに会えるといいね♪
なんて、おばちゃんのお友達の見知らぬおばちゃんは、そう思うのでした。

神戸に住むNちゃんに、京都土産にと渡したのは、
『ドーナツカフェ ニコット&マム 』のドーナツ数種。
買い物に行ったときは、小さな店内はお客様で、ムギューッ。
外観を、パチリ☆



1_convert_20110424023026.jpg




2_convert_20110424023108.jpg



そしてわが家用に買い求めたドーナツ。
お好みがあると思うけど、ワタシには正直ちょっとモチモチ過ぎ(苦笑)
ドーナツというよりもっちりパン?
でもここらヘンが、人気店のカギなんでしょうね♪



3_convert_20110424023154.jpg



お茶のあとNちゃんを見送りに、阪急河原町駅まで向かう途中
『ワルダー』に立ち寄り、ライ入り食パンを購入。
Nちゃんは明日の朝食用にと、あれこれパンを買ってご満悦☆
自宅に戻って、一応、写真に収めちゃいます。
食パンだけのショット、地味だなぁ…



6_convert_20110424023259.jpg




駅のそばに行って「おお!そうだったそうだったー!」
近日中に、元阪急百貨店に、マルイが出店するのだった~
モチロンまだオープンしてませんが、遠くからパチリ☆



7_convert_20110424023358.jpg


華やかな外観だし、なかなか洒落た感じ。
入店テナントが商品陳列などで作業中、みたいで
遠くから眺めると、まるでもう開店しているみたいでした。
新しモノ好きなオット(←まるでひとごと)に付き合って(←まるでひとごと)
出来たらすぐ、行きます~っと♪

京都もあの大震災以後、観光客が激減していると聞きます。
マルイ、頑張れー!
震災のつめあとは大きいけれど、
何度でも言います、頑張れニッポン!




ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから