ちま、お誕生日前夜☆

2014.07.04 21:06|ちまのこと
7月5日は、ちまの誕生日です。

ちまは、今年、3歳になります。

ちまを迎えるとき、愛犬と暮らしている知人から
「子犬のころは、うんと短いから、うんと写真撮っておいた方が
いいですよ。
私はうっかりしていて、子犬のころの写真がほとんどなくて、後悔してます(笑)」
そう助言貰ったので、気を付けていたのですが、
いざ!小さな小さな子犬・ちま、を迎えたら、
のんびり写真撮影~♪などという、精神的に余裕がなく
毎日成長を見守ることで、精一杯で(苦笑)
ゆとりが出来たころには、ちま、すっかり子犬時期、卒業していました(笑)

かつ、カメラへのこだわりも、然程なく。

あぁあの、ちまがわが家へ来たて!☆の
よちよちパピパピのときに、カメラ・こっちゃん(現在フル活用)があったなら…
1日3000枚は撮影したことでしょう(笑)

でも、記録している、ちまのパピーの時代写真。
誕生日を明日にひかえて、いろんなことを思い返しながら、眺めています☆

小さかったなぁー!☆
体重たったの750gでした。

これでも、すくっと立っている全身姿。
手のひらに丸く、収まってしまうような小ささで。
『ちんまり、ちまちまっと小さいから』名付けた、
ちま、という名前。
今ではすっかり、嘘みたいな思い出です(笑)



0626 (10)



小さくて、むくむくしていました。

こんな可愛らしい姿のイキモノがいるのだなぁと、
毎日、切なく胸打ち震わせて、感動していました。



0626 (7)



遊んでいても、おもちゃの方が大きかった感じです。



0626 (9)



片手でひょいっ、でした。

華奢で小粒ボディだったので、
粗雑でガサツなワタシとオットが(苦笑)
ちまのことを、踏んづけて傷つけてしまわないか、
毎日いつもハラハラしていました。



0626 (4)



どこででも、パタリ。
お昼寝していました。
それはまるで、電池切れの動くぬいぐるみ(笑)

いつまでも、その寝顔を眺めていても、あきませんでした☆



0626 (5)



ちまは、本当にお手洗い訓練は、思い出せば簡単でした。
当時、ワタシやオットは、早く覚えさせようと必死でしたけれど。
思い起こせば、ちまのお手洗い覚えは、スムーズで早かったと思います。

最初の最初のころは、サークルにちまを、入れて、
ちーちの様子をつぶさに観察&監視していました。

ちーをして、そのままお昼寝したりも、しばしばな、ちまでした。
お手洗いの真上で、がしがし、寝てました(苦笑)
※しっかし、小っ~~~さぁ~~~い☆



0626 (8)



ワタシのスリッパを、カジカジし始めのころ。

いたずらも、日々増加しました。
あちこち、カジるのを止めさせるのに、ちまとは毎日、
追いかけっこした気がします(笑)

悪さをするときの顔は、このときも、今も、同じ!(笑)☆



0626 (6)



これは、本当の本当の本当に、
ちまが、わが家へ到着したばかりのときの、写真。

飼い主さんが、ちまをわが家へ送り届けて下さって、
ひとしきり、子犬の育て方や、フードのあげ方などなど、
いろんな教育を、ワタシとオットと、お茶を頂きながら、長く話しました。

そして、飼い主さんの去られたあと。

ワタシとオットも、子犬を迎えた喜びに歓声をあげつつ、
不安がよぎる一瞬でもありました。
「大丈夫なのかな。ワタシたち、ちゃんとこの
小さなイキモノの命、育てることが出来るだろうか」
そう、ふっと不安がよぎるときでもありました。

ちまも、このとき、思い返すと、とても不安そうでした。

母犬やきょうだい犬らも、誰もいない。
見知らぬ誰かがふたりいる。
嗅いだことのない匂い。
ぜんぜん知らない、空間。

不安で仕方がなかったと思います。
切ない。

ちまは、数日の間、ちょっとおどおどしていた気がします。
この写真を見ると、本当に、胸が痛くなって、涙ぐんでしまいます。
ちま、このときのことを、覚えているかなぁ。

鳴きもせず、暴れもせず。
ちまは、サークルの中に、ちんまり、いました。



0626 (2)



ちま。

おとなになったね。
とてもとても、きれいだと思う。

そして、想像以上に大きくなったね(笑)
マルプー界の、チェ・ホンマンちゃんだと、思っています。



0626 (3)



ちま、わが家にようこそ。

最初は、そう思っていました。
でも、いつのころからか、変わりました。

ちま、おかえり。

ちまを迎えた、始まりの日はあるけれど、
でも、めぐり合せの、一緒に暮らす決まりごとに、
ちまが、ちゃんと、どこかからか、くるんと、めぐって来た。
ずっと前からの決まりごとに、ちゃんと。
そんな気が、今ではしています。

ちまと、一緒に暮らす。
それ以上に、今では、ちまと一緒に、生きる。
そう、思っています。

ちま。
一緒に生きよう。
ずっと、一緒に☆



0626 (1)



明日お誕生日に食べる、ちまのケーキを買いました。
1億枚、写真撮ろう(笑)





ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

No title

ちまちゃん。明日お誕生日を迎えるちまちゃん。

一緒に生きる。っていいですね。
本当にそう思います。
ワンコと暮らしてみると そのことを実感します。

一緒に生きる。
明日も、あさっても。。。

想い出になっても。   実は泣けました。

本当にそのことを想像するのは とってもとっても嫌なのだけど
これも現実です。生きて行くってそういうこと。
でも ルゥさんのブログを見てなんだか励まされました。

ワタシもポン(愛犬)と一緒に生きています!

Re: お立ち寄り下さりありがとうございます☆

pon mama様、

お立ち寄り下さり、ありがとうございます☆

> 一緒に生きる。っていいですね。
> 本当にそう思います。
> ワンコと暮らしてみると そのことを実感します。

はい、もう本当にそう思います。
愛犬から感じる”愛情”や”信頼”は、
強く強く、一緒に生きる覚悟、みたいなものを
思い描かせてくれますよね。
ギチッ!と密着!という感じで!☆
お互い愛する愛犬と、生きてゆきましょう!

> 想い出になっても。   実は泣けました。

あらっ!☆
涙が浮かばれたのだとしたら、
それは間違いなくポンさんへの愛で、です。
ワタシの記事への涙ではないです、すべてポンさん発です~

いつの日にか、ポンさんとの暮らしも、
ちまとの暮らしも、思い出になります。
本当に、想像するだけで、寂しくて悲しくて凹みますよね。
でも、そうです、pon mama様のおっしゃるとおり、これも、現実です。

そのいつかの日が来たときに、少しでも悔やまないでいられるように、
ポンさんと、
ちまと、
思い切り愛・炸裂!☆で生きましょう!

No title

ちまちゃん3才のお誕生日おめでとうございます。
そら太朗より15日遅れて3才になったんですね。
そら太朗が生後2か月で我が家に来たときは、体重が700g位だったので、ほとんど同じですね。
犬種は違うけれどMIXで誕生日も近いとは、不思議なご縁を感じます。
ちまちゃんという変わった名前のヒミツがわかりました。
ちまっとして可愛いからかしら?と思っていたのですが、想像通りでした。
ルゥさんのちまちゃんに対する愛情は共感することばかりです。

ちまちゃんを中心に、ルゥ様の世界は回っているようですが、ちまちゃんのためにも健康でいてくださいね。
ちまちゃんとの生活が、楽しくて幸せな毎日でありますように。

Re: お優しいコメントをありがとうございます☆

そら太朗ママ様、

お立ち寄り下さり、ありがとうございます☆
そして暖かいコメントを、いつもいつもありがとうございます。

> そら太朗より15日遅れて3才になったんですね。
> そら太朗が生後2か月で我が家に来たときは、体重が700g位だったので、ほとんど同じですね。

おぉ!そら太朗さんも、お誕生日おめでとうございます(ました)!☆
700gでらしたのですかーおちびさんだったのですね~
(さぞかしさぞかし、可愛かったでしょうね~ぽわわん☆)

お砂糖やお塩のパック1kgを買うとき、
しょっちゅう思うのです。
「ちま、うちに来たとき、これよりもっと軽かったんだよねぇ」と。
スーパーでの買出しでも、思うことは、ちまのことです(笑)
育つものですよね。
もはや神秘!

> ちまちゃんを中心に、ルゥ様の世界は回っているようですが、
 ちまちゃんのためにも健康でいてくださいね。
> ちまちゃんとの生活が、楽しくて幸せな毎日でありますように。

本当にどうもありがとうございます☆

人生は、ときどき諸行無常を感じさせますが、
それもこれもぜんぶひっくるめての人生なのだよなぁ、と思うようになりました。

ちまは、な~んにも考えていないと思います。
それが嬉しいです。
そうであって欲しいです。

悔いのない暮らしを、したい。
そう思っています☆

毎日、ちまへの愛情は大きく深くなっています。
来年もっと、再来年はもっともっと、という具合です。
ちまが、ワタシの愛を持て余すくらいに、
どんどん邁進したいと思っています(笑)

そら太朗さんのこの3歳も、すべてハッピーでありますように☆
京都の空の下、ココロ寄せております。

お誕生日おめでとうございます!

お誕生日おめでとうo(^o^)oちまちゃん!

今日のよき日に乾杯いたします。

じゃりん子リリィからも、♡チュ~贈るよ!

素敵な3才が待ってるよ~♪~♪。

何億枚も写真撮って貰ってネ!

楽しみに待ってるよd(⌒ー⌒)!





Re: ありがとうございます☆☆☆

ゆうみん様、

お立ち寄りくださり、ありがとうございます☆
そしてそして、いつもいつも、
お心尽くしのお言葉をおかけくださり、ありがとうございます!

何億枚も写真撮ります(笑)
デジタルカメラの良きところ!
バッテリーチャージ!忘れずに(笑)撮りまくります。

ちまの喜びの多い3歳になりますように、
支えること、努めます☆
本当にどうもありがとうございました!

No title

v-308ちまちゃん!
3歳のお誕生日おめでとう!

ほんと~に可愛かったちまちゃんが、
今では立派なレディですね。

最近では、瞳にお色気さえ感じられ、
可愛い姿にも関わらず、凛とした雰囲気があって・・。

愛情を一身に受けると、
こんなにも素敵なレディに育つんですね。

これからも、
ちまちゃんが、元気で楽しく、とびきり幸福で、
ずっとずっと、ルゥさんご夫妻とともにありますようにv-360

ちまちゃん、10億枚、おさしん撮って貰ってね。

お誕生日おめでとう♪ちまちゃん♪

愛情いっぱーいううけてすくすく育ったちまちゃん
お家に来た時はほんとにちんまりしてたのね
ころっころの ふわっふわ
可愛い~
うちも前の子のちびたんの写真があんまりなかったから
あくびのはせっせと撮りましたよ
でもそのデータが破壊されてましてブログから拾い直してます
ブログやってて良かったとおもいました

そっか すくすくすくすく おっきくなったのね
ちまちゃんの大きさはルゥさんとご主人、ご家族の皆さんの
愛情がいっぱい詰まってるのね

これからも ちまちゃんが ご家族が幸せに暮らせますように


Re:暖かいコメントをありがとうございます☆

すずママ様、

お立ち寄り下さり、そして暖かいコメントをお寄せ下さり
本当にどうもありがとうございます☆> これからも、

> ちまちゃんが、元気で楽しく、とびきり幸福で、
> ずっとずっと、ルゥさんご夫妻とともにありますようにv-360

本当にどうもありがとうございます。
結婚式で「末永くお幸せに♪」と、よく使われる言葉がありますが、
それは何も挙式のときだけ使用じゃなくてもいいよなぁ~
なんて思っています。
愛犬との暮らしも、同じ”末永くお幸せに”でも、いいよなぁ~なんて☆

> ちまちゃん、10億枚、おさしん撮って貰ってね。

撮ります。
撮ります。
たとえ似たようなショットであっても、カメラこっちゃんの、
シャッターがおとんまになるほど、撮ります!☆

これからも、どうぞ、一緒にちまのゆくすえを、
幾久しく見守って頂けましたら幸いです☆(←これも挙式キメ台詞:笑)

Re: お祝いのお言葉を、ありがとうございます☆

さきこっこ様、

お立ち寄り下さり、そしてお祝いのお言葉をお寄せ下さり、
ありがとうございます!☆

> うちも前の子のちびたんの写真があんまりなかったから
> あくびのはせっせと撮りましたよ
> でもそのデータが破壊されてましてブログから拾い直してます
> ブログやってて良かったとおもいました

ぬぉおぉお!危なかったのですね!冷や汗でしたでしょうね!
ワタシは、オットとの記念写真などは、
何の躊躇もなく消去出来るのですが(笑)
こと、ちまの写真になるとためらいます。
「これ、イマイチ可愛く撮れてないから、
消そうと思えば消してもいいけどーうーんでもなぁ…」などという具合で、
ためらうためらう(苦笑)
なので、どんどんメモリーカードは増加の一途です(笑)
パソコンが不具合になったときのために!と、
バックアップとったりで、何だかパソコン、ぐるぐるまきです(笑)
目の前に、本物がいるのだから、
そう写真に熱くならなくても良いといえばイイのですが(笑)
ともあれ、ちま写真、撮って&保存しまくっています。
ワタシも、管理、気を付けます!

> これからも ちまちゃんが ご家族が幸せに暮らせますように

本当にどうもどうもありがとうございます☆
ワタシもオットも、ちまがごきげんでいてくれること。
それが暮らしの中での、最高にハッピーなことになりました。

これからも、ちまのことを、大事に大切にしてゆきます。
さきこっこ様も、どうぞあくびさんと、お幸せに☆
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから