ちま、ほっこり・ちーち(笑)☆

2014.06.01 10:50|ちまのこと
朝日のまぶしい朝も。

ちーち☆



0511 (6)



穏やかに日陰のある朝も。

ちーち☆



0511 (4)



ちまは、ちーちを屋外でするとき、
必ずオットやワタシの顔を見上げて、用を足します。
そのときの、ちまの表情の意味は、こう解釈しています。

「ちょっとまってね」

この間も、もちろんオットとワタシの、かけ声はバッチリ☆

「ちーち、ちーち、ちーち☆」
そして、終了時。

「ちま、かしこ~~~☆」
(↑ハタから見ると、すごーくヘンな夫婦でしょうねぇ:苦笑)



0511 (8)



ちまには、屋外ちーちをする場所の好みがあるようです。
1)砂利のうえ
2)草のうえ
3)土のうえ

アスファルトのうえでは、ほとんどしません。
整備されつくした住宅街などを歩くとき、
「あぁもうここでいいや!」という感じで、がばっとしゃがみ込みますが、
それ以外は、たいがい、嗜好する場所の気配のところで。
ハッピーちーち(笑)



0511 (3)



ちまの好む場所は、犬族には大人気のようで、
排泄後のマナー水が、おおいに降りかけられています。
ま、犬族だから、ニホヒのする場所に
”自分アピール”は、必須ですもんね。
人気エリアはそうあって当然ですね(苦笑)

愉快なことは、人気スポットではナイ場所で、
大量に『爽快ちーち☆』をしたあとに、
人気場所へ出くわしたとき。
ちま、ほんの1滴でも「しぼりだすからちょっとまって?!」と、
何度もくるくる回転しながら、ベストポジションを探ること。
その様子や姿が、も~可愛くて可愛くて(←放置でお願いします:笑)

これをオットは「エントリー」と呼んでいます(笑)
「ちまもご近所住まいエントリーしとかな、な☆」

さっきの場所で、全部出さないでおいたら良かったね(笑)
なんて、笑いながら、ちまのそんな、ちーち、毎日見つめています。



0511 (9)



ちなみに、こちらは、大きいほう(←ビロウで失礼)

この腰を落とした瞬間ササッ!と、大きい用シート(←新聞広告の紙を使っています)を広げて、
ナイス・チャーッチ~♪するのでした。

大きいほうは、場所は別に、どこででも構わないようです。
もよおしたら、即、なだけなようです。
面白いなぁ、このこだわりの差~(笑)



0511 (2)



そうして”スッキリ爽快”のあとは、このお顔。
(たまりませ~ん♪)

自宅のお手洗いシートでも、屋外でも、
ちまはどちらででも排泄出来るのですが、
それでもやはり犬族。
屋外での方が、爽快感を感じているような気がします。

すかっとした?
良かった良かった☆(笑)



0511 (1)



近くの、そこそこ規模の公園では、本当に最近、
大きなウンが、砂をかけて隠すようにして、グラウンドに放置されまくっています。
ずいぶん大きなモノなので、ちまより断然大型犬だろうと、推測します。
こんなサイズを排泄する犬のお散歩で、
処理グッズを携帯せずに出歩く愛犬家が、世にいるの?!と、呆れます。

とある町内のお宅の前には、
ものすごい数の【犬のフン持ち帰れ!】立て札があって、
その前を歩いていたとき、そのお宅の方なのでしょう、
通り過ぎるまで、ずっと、凄まじい形相で、睨まれ続けました。

恐ろしい思い出ですけれど、でも、きっと
そのお宅では、玄関先にフン放置がしょっちゅうなのだろうなぁと。
だとすれば【犬連れすべて憎し!】になっても、仕方がないかもなぁと思いました。

また、とあるお宅の方は、
夕方犬のお散歩タイム、のような頃には、
自宅前をホースで全域、なみなみと水撒きされています。
(知っているので、ちまの足裏が濡れますから、そちらの方向には向かいません)

ちまのお散歩に出歩くときには、
処理はもちろんですが、お宅の玄関真正面などで排泄をさせないなど、
思いつく限りの責任は持って、ちまと歩みたいと思っています☆



0511 (5)



帰宅後の、ちまの図。
この姿が、また何より嬉しい☆

おやすみ、ちま。
また楽しいお散歩行こうね。



0511 (7)





ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから