しばらくおまちください(苦笑)

2014.05.05 22:02|日記
春が来て、で、花粉症のシーズンもほどなく到来して、こちら。

まだ数年前に”花粉症”というアレルギーを発症しての、
【花粉症初心者】(笑)のワタシ。
症状への自己認識も、症状への対処法も、ともなってまだまだ希薄で。
長年花粉症に苦しんで生きてきているオットからは、
さんざん「マスクをしなされ!」だとか「点媚薬おし!」だとか、
アレコレ教育指導を受けつつも、やはり今ひとつピンと来ず、
「あ~ハイハイあいよ~」と、気安く受け流して過ごしていました。

とあるあの日の辺りまで。

※以後、ビロウな話が出てまいります。ご了承下さい(苦笑)

鼻をチーンとかんだら、ティッシュにうっすら血が混じるようになりまして。
「うわーいやだぁ!鼻の中が切れてるぅ…!」

こうなりだすと、鼻をチーンのあと、後始末がよりいっそう気になります。
ズバリ言いますと、ヒリヒリ痛むことと、
そして何より、血のコペコペした”鼻クソ”が、鼻の中に存在感を出しますので、
始終鼻の中を、ティッシュでぐりぐりすることに。

これが、悪夢の始まりでした(ちーん…)



0420 (1)



最初に言いました通り”花粉症”の自覚が希薄なので、
ティッシュで鼻をチンとかんで、かんで、かんでも、
「あぁこれが花粉症なのよねぇ」と思って、日々、ヘックショイのチーンチンチン
やぁね、もー、血も混じるし、痛いしぃ…
ズビズビズビビのヘッークショイ!!!
するとある日、オットがこう言って来たのです。

「ルゥ。それ、花粉症じゃなくて、風邪やできっと」

マジですかぃ?!(驚愕!)

「だって花粉の飛散ピークは過ぎつつあるもん。
ルゥはいつも”杉花粉には反応してなくて、ワタシは高級な
”ひのき花粉”に反応している~なんてゆぅてたけど、
ひのき花粉ももうピーク過ぎてるで。
それでその過激なクシャミと鼻水は、もぅどう考えてもそりゃ風邪やで

マジですかぃ?!(号泣)
早く言って下さい…(涙)



0420 (2)



”花粉症”を抑える薬を飲むと、ものすごくカラダがダルくなった
経験があるので、ずっと投薬せずやり過ごして来たというのに、この顛末。

風邪と認識しなおしてから、
風邪薬を飲み始めるも、花粉症の頃に傷めに傷めつけてきた
鼻の内側粘膜は、もはやズタボロ。

今度は、黄色い粘着質な、美しくない大量鼻水にヘトヘトに振り回され、
おおいなる鼻詰まりに苦しめられ、
なおかつさらには、よりコペコペとした”鼻クソ”に翻弄される毎日に(涙)
そして、その”鼻クソ”をどうこうするたびに、出血。
もうワタシの鼻の穴は、まるで【因幡の白うさぎ】
赤くただれて、皮はズルむけです(あぁ痛い…!)

早くきちんと対処しておけば良かった。。。



0420 (3)




面倒くさがりのワタシをして「病院へゆこう…」と思うほどになりましたが、
そして、黄金週間へ突入
病院は一切の休診に。。。あぁ…神様(涙)

思い立った頃には、どうにも手立てが出来ず、
やむなくそっとそーっと鼻をかみ、
コペコペ血混じり鼻クソも、そーぅっとそっと、取り除いております日々。
四十路越えても、女の子だもん(苦笑)
鼻クソなんて、ブラ下げられますかってんです。
(血はもぅずっと着いていて、もぅ粘膜は切れっ切れです:涙)



0420 (4)



さらには、やたら勤務先でドタバタが続き、体力的にもヘロヘロに。
こうなると”風邪薬飲んで数日、早寝すればどうにかなる!”治療法も、
まったく効果を発揮せず、ヨロヨロのボロボロのまま。

勤務と食事制作と、ちまのお散歩。
これ以外に使う余力が一切残っておりませんで。

ハタッと気付けば、この元来へっぽこなブログも、
1週間近く放置!(汗)
でもでもでも、気力も残量無くで……

オットは唯一、ワタシが自信を持って断言できる
ワタシのこのブログの愛読者なので(笑)
オットに向けて、下記の通り基本申し上げます。



0420 (5)



体力気力が豊かに無いと、余計でありながら愉快な”遊び”は、
ぜんぜん出来ません。
今回痛烈に実感しました。

カラダは資本。

大事にしようと、改めて体感しました。
花粉症と見くびらず、風邪とのんきに構えずも、あわせて反省です(苦笑)

連休明けすぐは、病院も大混雑だと思うので、
数日おいて、どうにか診察に向かうつもりです。

皆様、しばらく、そんなこんなで隙間だらけのへっぽこブログになりますが、
お気が向かれましたら、適当にお付き合い頂けましたら幸いです☆

気温や気候の不安定なこの、春。
どうか皆様におかれましても、お体ご自愛下さいませ。





ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

No title

花粉症と風邪の区別は、つきにくいですね。
私の妹が風邪だと思っていたら、花粉症デビューだったことが判明したそうです。
風邪は体を休めるのが一番です。
ひたすら寝るものいいかもしれません。
お辛いでしょうが、ちまちゃんをご主人様にお任せして、明日は一日ぐうたらしているのもいいと思います。
どうぞお体をご自愛くださいね。

Re: No title

そら太朗ママ様、

お立ち寄り下さり、ありがとうございます☆

> 私の妹が風邪だと思っていたら、花粉症デビューだったことが判明したそうです。

おぉ!やはりそうですか、そういう方ってやはり
いらっしゃいますよね!
本当に素人?には、花粉症なんだか風邪なんだか判断つかないと思います。
ワタシは、実のところ、今でも自分自身のこの反応は、花粉症ではなく、
しいていうなら【花粉症予備軍】だと思っているのですが(苦笑)
抵抗しています(苦笑)

> 風邪は体を休めるのが一番です。
> ひたすら寝るものいいかもしれません。

そら太朗ママ様のおっしゃることと、まったくおなじことを以前
お医者様が言われていました。
「薬は飲まず、ひたすらグーグー寝る。
安静にすること。これが風邪を治す薬だよ」と。
・・・寝ます!(笑)
ぐうたらすることは、大の得意です☆

お気にかけて下さり、ありがとうございます。
いつも、いつも、いつも、ココロから感謝しています☆

お大事に...

大変ですねー、特に鼻は集中力から何から全て持ってかれますもんね><

私は花粉症暦5、6年ですが、鼻水・くしゃみがひどいけど風邪の様でもあり、でお医者様にかかったときに、アレルギー(花粉症)のあるヒトはその時期風邪をひくと、風邪をやっつけようとする自分の免疫にアレルギー反応を起こして、鼻炎症状が強くなるんだよ、だから両方の薬飲んで、と言われ、自分の身体の中での負のループ!と衝撃を受けたことがあります 笑

花粉症は一度でるとずっとお付き合いしていかなきゃいけませんもんね;;
旦那様のアドバイスを参考に、お大事になさって下さいね^^

そして早く全力投球でちまちゃんと愉快に遊べますように☆

Re: お立ち寄り下さりありがとうございます~☆

u-mi様、

お立ち寄り下さり、ありがとうございます☆

>(花粉症)のあるヒトはその時期風邪をひくと、
 風邪をやっつけようとする自分の免疫にアレルギー反応を起こして、
 鼻炎症状が強くなるんだよ、だから両方の薬飲んで、と言われ…

おぉぉおおぉぉ!
納得ですーっ!!!
なるほどなるほどーそうでしたかぁ!
いやぁもぅとっても分かります、理解出来ますー
勉強になりました!

来年は花粉症対策とともに、その頃に絶対に風邪を併発しないぞー!
そう決意致しました。
重大で重要なるご情報、お聞かせ下さって、ありがとうございました☆

ちまは、なにも変わらず、日々ハッピーそうに暮らしています。
その姿がワタシにとって、最高の喜びです。
ちまに沿って、大ハッピーで過ごせるよう、尽力します~☆
非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから