ちま、NEW冬の到来・図☆

2013.11.25 21:54|ちまのこと
ある日の早朝。

ちまが、オットのお布団にもぐり込んで、寝ました。
これは『初めてのこと!』なので、ビックリしました。



1102a (3)



ちまは、パピーの頃のほんの数ヶ月間だけ、
居間に置いたサークルの中で、就寝させていました。

でも。

コトの善し悪しは、個人的見解があると思いますが、
ワタシはやはり、どーにも、それが馴染めずにいまして。

不衛生とか、何かのときに、サークルやゲージ内で
就寝させることを覚えておかせると、安心とか、
いろいろ考え・意見があることは、もちろん分かります。

でも、ワタシは何となく、
ただ「一緒に寝起きを共にしたい」
ただ、それだけの、思いで、
あるときから、ちまを寝室へ連れてゆき、
一緒の部屋で、ちまの好きなように、寝させています。


実家で永く一緒に暮らした愛犬・ルゥは、両親のベッドで一緒に寝ていました。

ルゥはときどき、別部屋のワタシや姉のベッドにも、もぐり込んで来て。
ひとの家族同様、自分の寝たい場所で、寝たいひとと、寝ていました。
(ただし、基本はすべて母と共にしていましたが)

暑いときは、一緒になって「アッツゥー!」と、
冷房の部屋をひとつにしぼり(←おぉ!貧乏性という名の”エコ”でしたね!)
みんなでアジーアジーとぼやきながら寝ていた、夏。

寒いときは、ぬっくぬくの敷き毛布と、ふわっふわの毛布、
ほっかほかの羽毛布団で、春のようなぬくもりの、各自のお布団。
そんな中を、ルゥは自由気ままに渡り歩いては、
暖房満喫!☆を、お布団の中で、堪能しまくっていた、冬。

愛犬も一緒に、寝起きしたい。
ただ、それだけです。


でも、ちまは、一緒に寝室へゆくようになっても、
お布団の”上”でのみ、寝て、
ルゥちゃんのように、中に入って来て、寝る、ことはまったくありません。

それが、たった一度。

先日のことでした。
京都の最高に、気温の冷え込んだ早朝。

オットが「ものは試し~」と、ちまを自分のお布団に引っ張り込んだのです。
すると。

ちま、案外これが気に入ったのか、
モゴモゴすることもなく、の~んびり、そこで寝入ったのです。

「ひゃ~、ちま!お布団の中で、寝てるー」



1102a (4)



1102a (1)



何だか、シアワセそう~☆

案外ぐっすり、ぐーぐー寝ていました。

これがずっとあっても、一向にワタシもオットも構いません。
でも、今のところ、ちまがお布団内でぐーすかは、
たったこの早朝1度切り。

何度かオット、連れ込み添い寝(笑)挑戦したのですが、ダメ。
ものの数秒後には、ちま、もそもそ、お布団から出て来て、
ほわっとお布団の”上”に、ま~るくなって、寝ています。

その方が、ちまは、どうやらお好みのようです。
中の方が断然、ぬっくぬく~でハッピーだと思うのですがー

でもま。
ちまが、それが良いのなら、それで。

希望としては、この様子がちまの『NEW冬の到来・図』になれば
楽しいのにな~と思っていますが☆


ちまちゃん。
一緒に添い寝したら、もっともーっとぬっくぬく~だのにー
ぬくもり交換、シアワセだのにー(ちぇーっ)

気が向いたら、いつでもお布団の中においで☆



1102a (2)



早朝は、本当にぐいぐい冷え込みが来ました、京都です。

「さむいー(ブルブルー!)」と、
ちまの朝散歩で、自宅を出たとき、震えるさなか、出会った花。

朝のきりりとして、ツンと冷えた空気が、よく似合っていました。
その姿は、まさに”クール・ビューティー”(←ダブルミーニング気取り:笑)
美しかったです☆



1102a (5)



今週半ばには、もうドン引きになるほど、冷えるらしい京都。

もうゴッテゴテ着脹れすること、間違いなしのワタシなのでした。
あー軽やかに暮らしたいなぁ~(苦笑)

町中マスク姿の人が増えました。
皆様におかれましても、どうぞお大事に☆




ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

可愛すぎですぞ。

ちまちゃんが、パパさんのお布団に入って寝ている姿、可愛いすぎ~!
タレちまちゃん図ですね。
そら太朗パパも、そら太朗をお布団に入れて寝たがるのですが、そら太朗をつぶすといけないと思って阻止しています。
この間の旅の宿で、初めてそら太朗パパのお布団の上に寝ていて、妙に嬉しかったです。
ちまちゃんと同じ、お布団の上派ですね。
これから寒くなると、一つの部屋に暖房を入れてそら太朗も別荘待遇になりますが、戸をオープンにして本犬の意志に任せてみようかしら?と思いました。
京都の冬は寒いですね。
お風邪をひかないように、そして、傷口を寒さから守ってくださいね。

No title

すごくすごくご無沙汰してしまってすみませんでした。
なんだかいっきに冬って感じですよね(;´・ω・)

あら~ちまちゃん、相変わらずかわいらしいこと(#^.^#)
うちも寝る時は自由ですよ。
なので私の寝る体制は左に永遠、右に陸、おなかの上には未来(またはおまたの間・・笑)でぴったり寄り添って寝ています。
もう冬でもぬくぬくなんですよ。
そのうちちまちゃんも潜ってくる回数が増えるかもしれませんね♪

Re: お立ち寄り下さりありがとうございます~☆

そら太朗ママ様、

お立ち寄り下さり、ありがとうございます☆

> この間の旅の宿で、初めてそら太朗パパのお布団の上に寝ていて、妙に嬉しかったです。
> ちまちゃんと同じ、お布団の上派ですね。

はぁい拝読致しました~その記事☆
そら太朗さんが、すやすやと寝ている姿は、
本当に微笑ましくて愛らしかったです。
イキモノの寝姿ほど、目を細めてしまう図はないですよね☆

風邪をひかせると、犬はたいへんなことになるようなので、
十分気をつけます!
そら太朗ママ様も、くれぐれもお体ご自愛下さい☆

Re: 楽しいコメントをありがとうございます☆

きょん様、

楽しいコメントをお寄せ下さり、ありがとうございます。

> すごくすごくご無沙汰してしまってすみませんでした。

いえいぇ何もお気遣い下さらずとも!
このブログ訪問は、どうかどうかお気楽に、でお願い致します~

冷える季節が到来です。
くれぐれもお体ご自愛下さいね。
非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから