ちま、ち・マッチョ☆

2013.11.14 04:00|ちまのこと
欲しい欲しいな、と思っていたモノを買いました。
こちら。
ちまの夜のお散歩用の、LEDライトです。

ワタシは携帯ライトを照らしながら、歩きますが、
それでも、それでもさらに、より、ちまの安全のために、
遠くからでも『何かいますよー』が分かる方がいいな、と考えていました。

ちまは新しいモノ好きなので、こんな新規参入ブツを見ると、
「それなに?!」と、ワタワタするので(笑)
ちまの気が散らないように、リードの上部の方に着用です。

ワンコイン程度のお値段なのに、コレがなかなかどうして!な品物です。
派手に目に付く、目立つ明るさ。
これなら、自転車にも車にも、ドライバーに存在を、知らせられましょう。

とても満足です☆



1025 (9)




ささ、ちま。
夜のお散歩参りましょう~

歩く途中で、久しぶりに”歩道橋”を昇降して、お出かけです。

短い足で、すてててててーと、楽しそうに階段を、上る、ちま。
その楽しげな様子は、まるで”フィールド・アスレチック”で遊ぶ、
小さい子どもたちの、それ。

ちまの、遊びのフィールドは、こんな身近かにあるのでした(安上がり:笑)



1025 (7)



ところで。

夜のお散歩といっても、これがけっこう”夜”なのです。
だいたい夜の11時台から日付変わって、12時頃~。
(オットの帰宅→食事をすると、どうしてもこの辺りの頃合に)

その時間でも、犬のお散歩をしているひととすれ違います。
でも。
ふと。
オットが。

「夜更けにすれ違うワンコって、みんな大型やと思わへん?」

うん、確かにそうだー
中型~大型サイズのワンコが、ほとんどで、
超小型犬や、ちまサイズでも、会うことが滅多とありません。

小型犬たちは、朝のお散歩では、本当に多く出会いますが。
ちまサイズで、夜更けにガンガン歩き回るのは、
たしかに珍しい気がします。

ちまがごきげんであれば、1時間近く、ちまの歩みに、付き合います。
(パピーの頃は、時間制限およそですが、していましたが)

朝30分程度、夕方も20~30分。
そして夜半に30分~1時間程度。

そのおかげか、ちまの腰回りや、首の辺りは、どことなく、逞しく、
少女のような可憐さからは、ちょっと遠くにあるようなボディに(笑)

もしかすると、ちまってマッチョ?かも。



1025 (6)



1025 (5)



ちまは、パピーの頃の一時期、
左後ろ足に、ちょっぴり不都合がありました。

もしかしたら先天性の症状が発生したのかもしれないし、
あるいは、走らせたり遊ばせたりし過ぎの(反省・涙)
負担から引き起こした不具合かもしれない。
後ろ足に負荷がかかると、ときどき鋭く『キャンッ!』と鳴いていました。

それらについては、結局原因がはっきりしませんでしたが、
とにかくある時期、歩くとき、かなり頻繁に”ケンケン”をして歩いていました。

でも。

信頼申し上げる動物病院の先生が。

「ちまちゃんはまだ若い。
なので、先天性だとか不具合だとか考えず、
”ゆっくり歩くこと”をすることで、筋肉をつけさせて、
骨格をしっかり支えるような、筋力をつければ、
もしかすると、このケンケン、治まるかもしれません」

そう言われて、以来、むやみに遊びで走らせず、
ゆっくりゆっくり歩くお散歩を、心がけました。

ときに公園の草地スロープを、
ときにとなりの町内にある、ちょっとした坂道を。
のんびりゆる~く、歩きました。



1025 (1)



すると、いつの頃からか、足の不都合が感じられなくなりました。
たぶん、骨回りをしっかり支える筋肉がついたのだろうなぁと思っています。

その結果、ちまは、めったやたらの大のお散歩好きとなったのでした。



1025 (2)



さらには、後ろ足はもちろんのこと、胸回りの肉厚さも、
なかなかゴージャスになった、ちまです(笑)



1025 (3)



ボディのずっしりとした重みも、すべて『筋肉』と、思うようにしよう。
ね、ちま(笑)

ガッチリ重くたって(苦笑)健康ならそれでよし☆



1025 (4)



お散歩から戻ると、大好きなおこたの、
大好きな定位置で、ひとまずまぁるく小さくなって、うたたねです。
程よく心地好く疲労した様子で。
ちま自身もワタシもオットも、大満足。

また明日もゆこうね、ちま。
マッチョにますます磨きをかけよう(笑)☆



1025 (8)






ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

No title

ちまちゃん、よく歩いていますね。
おっしゃる通り、走ったりしなくても
歩くだけで充分筋肉はつきます。
うちもポンがシニアの域に入ってくるので
いろいろ考えてあげたいと思います。

ダンナさま、お誕生日おめでとうございます。
これからもお元気でご夫婦仲良くね。

Re: お立ち寄り下さりありがとうございます~☆

ポンママ様、

お立ち寄り下さり、ありがとうございます☆

> うちもポンがシニアの域に入ってくるので
> いろいろ考えてあげたいと思います。

シニアになると、日々の具合を考えながら、の
暮らしをしてあげるようになるのですよね。
ポンさんにとっても、良い毎日を過ごせるように、のご配慮。
ちまより年齢が先輩でおられるので、またぜひお聞かせ下さい☆

> ダンナさま、お誕生日おめでとうございます。
> これからもお元気でご夫婦仲良くね。

ありがとうございます☆
ちまと一緒に、のへ~っと参ります。

No title

ちまちゃんの健脚ぶりにビックリです。
こんなに可愛いお顔なのに、マッチョとは失礼な!と怒りますわな。
夜遅くも仲良くデート気分のお散歩ができるルゥ様もうらやましいです。
良く歩くちまちゃんのおかげで、健康的な生活が送れ、熱々も長持ちと良いことづくしですね。
でも、年末になると危険なので、充分気をつけてくださいね。
それだけが、心配な東京の母なのでございます。

さて、ちまちゃんの気になるけんけんですが、実はそら太朗も、左後ろ足をけんけんすることがあります。
体重がオーバーした時は、ひんぱんにけんけんをしていましたので、ワクチンのついでに獣医さんに相談しましたら、関節等に問題はないので体重管理(つまりダイエット)と、よく歩かせて筋肉をつけるように言われました。
その結果、けんけんの度合いが、かなり減りました。
ごくたまに、けんけんするのですが、2つのアドバイスを心掛けています。
ちまちゃんが同じ症状と知り、ちょっと安心しました。
丸くなって寝ているちまちゃんの寝顔を見ていると、幸せな気持ちになりますね。

Re: お立ち寄り下さりありがとうございます☆

そら太朗ママ様、

お立ち寄り下さり、ありがとうございます☆

> こんなに可愛いお顔なのに、マッチョとは失礼な!と怒りますわな。

いやしかし、本当にズシッ!としたガッチリボディなのです(笑)
顔が小顔、それだけが、ちまの可憐な(笑)雰囲気を
何とか見せてくれていると思います。

> でも、年末になると危険なので、充分気をつけてくださいね。

お気遣いありがとうございます。
年末年始、京都市内は至る所、車の大渋滞になりますし、
また世間的にも物騒になりますよね!
ちまのお散歩でのらくらしていると、うっかり危ない目に、と
なっても困るので、ハイ、十分気をつけます。

> それだけが、心配な東京の母なのでございます。

えぇぇぇ!母とおっしゃいますかー?!
ワタシの中では、そら太朗ママ様のことは、
いつもいつも”遠い親戚のおねえさん”と思っております!
小さい頃には、デパートの屋上で、メロンソーダをご馳走してくたり、
多感な頃には、映画館に連れて行って貰って、
ちょっぴり大人びたロードショウを観せてくれた、おねえさん。
そんな思いでいつも、おります~!

> さて、ちまちゃんの気になるけんけんですが、
 実はそら太朗も、左後ろ足をけんけんすることがあります。

おぉぉ!そうでしたか!
同じですね、同じですね!

ちまも、獣医師に相談して、触診数度は勿論のこと、
レントゲン撮影もして診て貰いましたが、結論的には、
ケンケンの理由は解明出来ませんでした。

たぶん、ワタシは、ちまを幼少の頃に
走ることが大好きだから☆ということで、
結構走らせて遊ばせていたこと、が、負担になった重大な要素だったのでは、
と、思っています。

左後ろ足の付け根の太さは、右より若干”細め”でした。
痛がって、あまり使わず、ケンケンしていたせいだと思われます。

先生には「高い所から飛び降りさせないこと。
階段の昇降はさせないようにすること(特に降りることは、
足腰に負担・大なので要注意、と)
あまり過度に今は(当時)走らせず、
ゆっくり歩くお散歩を心がけること。
(緩やかな坂道を歩くことは、筋力付けにうってつけ)」と
ご指導を受け、地道にそう過ごしました。

たぶん、ちまのケンケンは、股関節の筋の炎症だったのでは、と
にらんでいます。

また、鶏肉(ささみや胸肉)を、運動直後にあげると
消化の際、筋肉に良い作用を与えるらしいヨ、と知人から聞いたので、
それもしばらく実践していました。
(フードにほんの少し、まぜてあげていました)
とにかく、筋力!そう思って、
のんびりゆっくりとしたお散歩を、心がけていました。

あとは、ケンケンの治まった以後の問題は、
ワタシもそら太朗ママ様ご同様、ちまの、体重です。
適正体重は、先生によると「5Kg前後」と言われているので、
それを遵守で、オーバーさせないように!と、気をつけます。
(おやつあげ過ぎるのは、だんぜんワタシの責任なので!:汗)

快適に暮らして欲しいですよね。
ひとの無茶のせいで、愛犬たちがどうにか、だと面目ないですものね!
気をつけます☆
そら太朗さんも、どうぞずっとごきげんで☆

No title

ルゥさん、お久しぶりです。
ご体調はその後いかがですか?
私は術後1か月経ち、無事に愛犬との生活に戻りました!
まだまだ症状はスッキリしてませんが、いつもそばにワンコがいると安心しますね。

ちまちゃんのお散歩1日3回しっかりさせてるんですね!
うちも3回ですが、夜はオシッコ・うんちだけすればOKなので、すぐしたら家に戻ります。
深夜の散歩は確かに、小型犬というか散歩自体を殆どみかけません。
私も夜は11時か12時くらいに家の前の通りを、歩いてますが、大体は勤め帰りの人が急ぎ足で歩いていて、犬とトボトボ歩いていると結構違和感あります。
うちのベッキーはイケメン(男性)を見ると、後ろをついていくので、時々慌てますが・・笑

ちまちゃんの脚、確かにがっしり!
ベッキーも胴長短足タイプで、同じく骨太タイプです。
体重も5キロだから、ほぼおんなじなんかしら。

坂道、階段へっちゃらなので、ガシガシ歩いてます。
脚の不具合は、繁殖環境だとある程度は出てしまうように思えますね。
ベッキーも、立派なO脚ですし(プードルは普通ストーンとした脚型だと思います)、前に飼っていたハスキー犬は、後ろ足に異常がありました。
注意してあげれば防げるので注意してあげれば良いのですよね。
しっかりトレーニングしないとと思いました。

また遊びにきますね。






Re: お立ち寄り下さりありがとうございます☆

ダイゴロウ様、

こちらこそご無沙汰しております、
お立ち寄り下さって、ありがとうございます☆

> まだまだ症状はスッキリしてませんが、いつもそばにワンコがいると安心しますね。

わぁ☆
良かったですねー!
ベッキーさんも本当に、幸せでしょう!
どんどんダイゴロウ様の日常が、戻って来ておいでですね。
ワタシも嬉しく思います~

> うちも3回ですが、夜はオシッコ・うんちだけすればOKなので、すぐしたら家に戻ります。

そういうの、いいなぁ(笑)と思います。
ちまは、とにかくお外好き+歩き好き、なので、
ちーなどしようがしまいが、とにもかくにも、外に長居です(笑)

> うちのベッキーはイケメン(男性)を見ると、後ろをついていくので、時々慌てますが・・笑

おぉ~さすが美女は違いますね~☆
ちまは、中高年の男性女性問わず、の、大ファンです(笑)
なので、夕暮れどきの、スーパー近くの道では、
行き交う皆さんに、いちいち夢中なので、
いちいちガン見で動きが止まるので、ホトホト困ります(苦笑)
ちまにも、イケメンだけに止まって貰いたいです(笑)

> ベッキーも、立派なO脚ですし(プードルは普通ストーンとした脚型だと思います)
 前に飼っていたハスキー犬は、後ろ足に異常がありました。

犬種によっては、かなりの確立と割合で、不都合が先天的に発症したりするそうですね。
そういう場合は、もう交配させないようにする、などと聞いたり、
繁殖のことなども思いがゆき、少々しんみりしてしまいます。
すくすくとした暮らしを、犬たちすべてに、して欲しいなぁと思います。

術後のことは、ワタシも思うこと多々ありますー
またワタシも遊びに伺います。
意見交換など、また宜しくお願い致します☆!
非公開コメント

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから