ちま、(の飼い主)注意力強化!

2013.10.26 19:03|ちまのこと
大手インターネットニュースを見ていたら、心臓ドッキン!な
ショッキング報道がありました。

※以下、各自の考えがあると思いますので、
 ワタシの思いとして記します。
 


【中国産「毒ペットフード」 米国、原因不明で回収できず 注意呼びかけ

 米国食品医薬品局(FDA)は22日、中国製のペット用ジャーキーに関して、
 情報提供を広く求める呼びかけ開始。
 これは、FDAが2007年に調査を開始して以来、
 米国内の約3600匹の犬と10匹の猫が、中国産ジャーキーが原因とみられる病気にかかり、
 580匹は死亡しているため。
 問題を起こしたジャーキーのほとんどが中国製。
 だが、 米国の製造者は商品ラベルに、原料の生産国を記載する法的義務はない。
 またFDAは情報提供を求める一方で、商品の回収は行っておらず商品名も未公開。
 ジャーキーが原因とみられるペットの健康被害は、食欲不振、元気がなくなる、
 嘔吐、下痢、水を欲しがる、尿量の増加などで、腎臓機能に障害をきたすペットもいるようだ】


オットにそれを告げると、オットは大音量の大声で叫びました。

「今すぐ在庫を再確認やーぁ!!!」



ちまの、おやつを購入するのは、ワタシの担当です。
小額買い物好きなので(笑)熱心に比較検討して選びます。

まず最大に気をつけることは、原産国のこと。
やはり”国産”を第一に探します。
でも、ペットショップでもネット通販でも、
やはり多くの表示は【中国産】です。
きっぱり言ってしまいますが、
わが家は【中国産】は、ほぼ買いません。

これはヒトでも、そうです。
野菜でも果物でも何でも、国産のほぼ半値、
もしくは半値以下の【中国産】は、
その価格に何か理由があるに違いない。
そう思っていますので。

ワタシは国産を、日本国の食品業界を信じます!
(↑でも、どうもときどき、悪徳生産会社等に、
 ワタシのような、消費者は騙されるようですが…それでも!)


日本のペット産業の大手メーカーでも【中国産】は多いです。
”商品の生産は中国だけど、一部国内生産”だとか、
”商品は中国工場で作るけど、管理はバッチリ”だとか、
そういうような説明書きのモノも、結構あります。

うーん…どこまで信じて買えばいいのか…
いつも、ちまが好みそうなおやつを見ては、そう悩みます。。。


でも、やっぱり、結局、買いません。

ネット通販専門店で求めると、送料等かなり割高にはなりますが、
『純国産・安全・安心』と、デッカく、会社の信念としてバーンと
提示しているお店で購入しています。
それでも、言い出せば、どこまで食品の安全が確保されているのかは、
消費者には分からないといえば、分からないのですが。。。
信じるほかありませんから!(頼みますよ、お店屋さんっ!)




0041009 (5)




よくよく在庫を確認すると【中国産】が2点ありました(ガーンッ!)
まだ未開封です。
1点は、頂きもののガム。
もう1点は、さつまいものお菓子。
ですが、オットはもぅ「ダメダメダメ!」なので、惜しいけれど処分しました。
ネットで購入すると、原産国まで表示していない商品も、
まままだあったりするので、
そういう意味では、リアル店舗買いの方が、確認出来るので安心かもしれません。


犬が喜ぶだろうな☆と思って、あげることを楽しみにして買うお菓子が、
犬たちの命を縮じめることになるなんて。
そんな悲しいことは、断じて許容出来ません。


今回読んだ記事に”商品名は名指していない”とあったので、
さまざまな疑問も浮かぶところですけれど、
それでもやはり、買う側の立場として、
購入するときには、もっと注意力をUPして、慎重に選ばねば!(フンガーッ!)と、
思わされた、衝撃報道だったのでした。


ちまのおやつ、手作りの方がいいのかなぁ…(←おやつ作り経験皆無なので、弱腰)
そりゃその方が、断然安心だよなぁ…(←食事製作適当人間なので、及び腰)
うーん。。。ちょっと考えてみようかなぁ。。。
でも”国産”のおやつも、もちろんたくさんあるのだから、
選択を丁寧にして!
上手に使いたいと思います。


ちまの健康が、何よりも、大事!☆




0041009 (8)



命を脅かす食べ物なんて。
プチトマトを食べ過ぎて、お腹がややユルくなったりするのとは、
大違いですから。
本当に、配慮せねば。

ちまには、毎日良い食事・良い排泄を願ってます!☆




0041009 (9)




「ちまの元気はボクが守る!」


いや、ワタシだって、全力で守りますけどー(苦笑)
ま、ハイハイ、どうぞ頼みますよ、オット~




0041009 (6)




メディアで報道されている、大阪の有名ホテル系列での、
食品表示騒動のことも、思います。
あんな最低のこと”誤表記”ではなく立派な【詐欺】だと思います。
ホテルでのお食事なんて、リッチでゴージャス気分で頂くのに!
ホテルでそうなら、と外食産業全体に、どれだけ不信感を生み出すのか、
本当に責任は重大だと思います!(←食い意地大王として、許せません)


食欲の秋(←大食い本格始動の、秋でもあります)

豊かな季節になりました。
ヒトもイキモノも、美味しくて安全なモノを食べたいと思います。




0041009 (1)






ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

No title

怖いですよねー><
我が家も、中国産は口に入れるものは基本的にNGです。
フードも、色々悩み探して、国産の保存料なしのモノに手作りトッピングであげてます。手っ取り早い判断は、賞味期限、かなーと思ってます。お肉を使ったおやつやフードが一年とか二年とか大丈夫☆なんて、保存料のオンパレードだー(と、私は思っています)。ガムとか自分で作れないものは購入しますが、ジャーキーは簡単に作れますよ^^面倒くさがりの私でも出来ます 笑
レバーや、ささみを薄くスライスしたりたたいたりしてオーブンでひたすら焼く、以上です。すんごい食いつきを見ると、あー、作りがいがあるなーってもんです^^
よかったら試してみてください☆

No title

私もこの記事、読みました。
ショックというよりも、「やっぱりな・・・」という気持ちの方が強かったです。
中国産は絶対に与えません。
人間の食べ物も出来る限り中国産は使いません。
本当に腹立たしい限りです。

Re: お立ち寄り下さりありがとうございます~☆

u-mi様、

お立ち寄り下さり、ありがとうございます~☆

> 我が家も、中国産は口に入れるものは基本的にNGです。
> フードも、色々悩み探して、国産の保存料なしのモノに手作りトッピングであげてます。

やはりそうですか。
以前ペットショップで、猫のふりかけを買う男性(強面氏)が、
店員さんに「これは俺がめしにふりかけて食っても平気?」と
真剣に聞いていました。
強面でもソフト面でも(笑)思うことは同じ!

> レバーや、ささみを薄くスライスしたりたたいたりしてオーブンでひたすら焼く、以上です。
> よかったら試してみてください☆

おぉ!素敵な情報頂けて、恐縮です。
焼くだけならワタシにも出来そうです(大雑把魔王なので)
一度挑戦してみます☆
ありがとうございました!

Re: お立ち寄り下さりありがとうございます☆

ポンママ様、

お立ち寄り下さり、ありがとうございます☆

> 私もこの記事、読みました。
> ショックというよりも、「やっぱりな・・・」という気持ちの方が強かったです。

そうですよね、おっしゃる通りかもしれないです。
つねに安全性には疑惑付でしたものね。。。


> 中国産は絶対に与えません。
> 人間の食べ物も出来る限り中国産は使いません。
> 本当に腹立たしい限りです。

まったく同意です。
食べることは=生きることだと思うので、
出来る限り安心したものをくちにしたいと思います。
それはヒトも犬猫もなんら問わず、にですよね。

添加物のことなども気になると、国産だとて…という気持ちは
ふと沸くこともあるのですが、それはもぅ許容出来る範囲でならと
覚悟を決めて頂きます。

食品の生産性を持たないわが日本。
もっとどうにか、地産作物、出来ないものでしょうかー

またお気が向かれましたら、お立ち寄り下さい☆
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから