ちま、いつもの、朝☆

2013.10.16 14:08|ちまのこと
関西をなでて去ったような、台風が過ぎ行き、
青空が垣間見えた、京都の早朝。

いつもの、ふつうの、毎日の、日々の、
あたりまえの、平凡な、ちまとオットとワタシのお散歩です☆



0081002 (2)



ちまはときおり「きゃっほ~ぅ☆」と、小走りをしたり、
「そっちにはあんまりいきたくないー」とわがままをいったりしながら、
弾むように、飛び上がるようにして、全身わくわくで、歩きます。

それをオットが見ながら、しみじみ。
「やっぱり3人でいくと、ちまも違うー
ボクと2人やったら、こんな風なうきうきが無かったもんなぁー」と。

歩いているとき、ちまは、気になる箇所まで、ダッ!と駆け寄り、
その隙に、ワタシがちょっとでも、ちまの先を歩くと
「まって!さきにいっちゃダメ!」とばかりに、ぐいっ!と出て来る、ちま。

わ~い♪と、リードを持つオットと、走り出しては、
角を曲がった先で「おばちゃんおそいーはやくはやく~」と、待っている、ちま。

本当に、楽しそうで、きゃっきゃはしゃいでいて、
ワルツを踊るように、ステップも軽やかな、ちま。

「ちま!ちまの日常が、戻ったね☆」
そう、オットがちまにつぶやいていました。

ワタシもホッとしています☆



0081002 (3)



ちょっとだけ、足を伸ばして、
ときおり買い求めにゆく、地元ご愛用パン屋さんへ、買出しにゆきます。

気温もずいぶん朝は冷えて来たので、毛皮着用のちまでも、
もう、ベロも、出ません。

ちまもまた、ごきげんで、いくらでも歩きます。
ワタシもオットも、また、ごきげんで、一緒にどれほどだっても、歩きます☆



0081002 (4)



オットが「幸せ?」と聞くので、「うん」と答えました。

ちょっとだけ、オットと手をつなぎました。


オットの右手に、ちまのリード。
左手に、パンの袋。
ワタシの左手に、ちまの水筒とカメラの入ったプチバッグ。
右手に持っていた、ちまの、ホカホカひり出しうん入り袋は、
斜めがけボディバッグに収めて、オットの左手。

穏やかな時間が、2週間ぶりに、本当に戻ったなぁ。
そう実感した、朝でした☆



0081002 (5)



お散歩のときにすれ違う、お散歩仲間?ワンコの奥さんや
おじさま方と、立ち話をするでもなく、手をお互いに振って、ご挨拶。

2週間位なら、お散歩コース上で会わなくても、
「違うコースかな」と思う程度で、ぜんぜん気がかりになりません。
なので、どなたからも「しばらくお見かけしませんでしたね」とも言われません。

ワタシの消えていた2週間は、ほんとにあったのかな。
そんな思いすら浮かぶ、のんきな、平和の時間。

ちまはごきげん。
パンも美味しい。

とても、ハッピーです☆



0081002 (1)





早朝からの報道を観て、胸が痛みました。
台風で甚大な被害が出た県の皆さん、どうぞお大事に。



ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

No title

今日のブログを見ていて、何気ない平凡な毎日が幸せだということを実感しました。
ちまちゃんの安心した可愛いお顔を、再び見ることができて嬉しいです。
ルゥ様とご主人様とちまちゃん仲良しお散歩が戻ってきて、バンザーイ!
これからも、ブログ楽しみにしています。
でも、くれぐれも無理をしないでくださいね。


大きな病気を体験すると、人生観が変わる。
当たり前に見えてた周りの景色…例えば道端にひっそり咲く名前も知らない小花がとても可愛く見えたり、見えないはずの空気がキラキラして見えたり。
本当に天使や精霊がウヨウヨ見えたり、自分の心が綺麗になって、生かされてる事の不思議さとありがたさに感謝、感謝。

ルゥさんがお元気に退院されて一番喜ばれているのは旦那さん…じゃないかしら。
幸せな光景が目に浮かびそう。
生かされてる感謝を忘れそうになってた…あかん…いま一度思い出さなきゃ…。
ルゥさんありがとう。

No title

ちまちゃんの笑顔が輝いていますね!
ちまちゃんは、旦那様のこともルゥさんのことも大好きでしょうけども、
やっぱり3人揃っているのが一番安心できて大好きなんでしょうね。
そしてちまちゃんもお散歩隊長のようで(笑)
のわもお散歩では一番前を歩きたがります。

何も無い日常の幸せが一番ですね。

Re: お立ち寄り下さりありがとうございます☆

そら太朗ママ様、

お立ち寄り下さり、ありがとうございます☆

本当におっしゃる通り。
何もない、何の起伏もない平凡な暮らしが
一番最高の幸福だということを、しみじみ実感しております。

思えば、小指に小さな怪我でもして、
バンドエイドの1枚を貼っただけでも、日常の作業が
何だかうまく行きません。
それすらも、やっぱり、何でもないことが一番、と知るのですが、
瑣末なことに日々追われて、ついつい忘れてしまいます(苦笑)

今回生まれて初めて入院をして、
そんな当たり前の日常が有難いと思ったことと同時に、
ひとの優しさ・思いやりの有難さも、知りました。
忘れずに暮らします!

暖かいコメントをどうもありがとうございました☆

Re: お立ち寄り下さりありがとうございます☆

ちか☆様、

お立ち寄り下さり、ありがとうございます☆

毎日、ふつうに生きて、ふつうに暮らしていることの有難さ、
そういうことを、本当にじんわり実感しました今回でした。
ワタシの人生は、ある意味豊かに広がりが出来たような気がします。

この気持ちを忘れないように。
そう思います。

いろいろご声援や暖かいお言葉を、ありがとうございました☆

Re: お立ち寄り下さりありがとうございます~☆

mari様、

お立ち寄り下さり、ありがとうございます☆

> ちまちゃんの笑顔が輝いていますね!

そうなのです!輝いているのです!
”にまっ☆”とした顔つきで、歩いているとき、
しばしばワタシやオットの方を見るのです。
本当に可愛いです☆

> のわもお散歩では一番前を歩きたがります。
あ!そうなのですね!
うぅむ、何かそこには深い秘密が隠されているのでしょうか…
…というか、やはりそれはmari様のおっしゃるように、
”隊長”なのか…むぅ。。。

でもま、ちまものわさんもご機嫌なのが、一番ですよね☆

> 何も無い日常の幸せが一番ですね。

本当に、同意です☆
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから