ちま、可愛らしさの共通項☆

2013.09.20 02:03|ちまのこと
本屋さんをぶらり、散策していると、喜びの発見をしました☆
大・大・大好きな絵本が、復活していることに、出会ったのです~

その絵本は、こちら。
『二ひきのこぐま』



01100907q (1)



この絵本は、動物写真のパイオニア的存在のイーラ氏が、
”野生のこぐまの1日を撮影した”というカタチのもの。

中身はまさに、おかあさんクマから、好奇心旺盛なふたごのこぐまたちが、
森の中を興味津々に、探検・探索!☆という設定。
きっと、おそらくは、それは、架空の設定(笑)

でも、イーラ氏の写し撮るいきものの姿は、まったく嘘がない。
躍動感に満ち満ちていて、生きている輝く息吹が、充満している姿ばかり。

この絵本は、ずっと以前より本屋さんで見ては、つい買い求めて、
ついおせっかいにも、いきもの好きの友達に「可愛いからあげる!☆」と
押し付けプレゼントをしまくっていた本です。

あるときに”出版社品切れ”状態になって、ひさしく見かけなかったのですが、
また最近復活!
ひとに贈ってばかりで、実は自分用には持っていなかったので、即購入したという次第です。


この登場する、こぐまたちが、それはそれはも~ぅも~ぅもぉ~~~う!
バッツグンッに可愛らしくて可愛らしくて、
眺めているだけで、その可愛らしさに、なぜか涙ぐんでしまうほどの、可愛らしさで!(涙)

木登りしている姿。
大きな牛さんに遭遇したときの姿。
カラスさんに出会ったときの姿。
もぉ何から何まで、どの瞬間もどの一瞬も、すべてが、何もかも、可愛らしい!
野原にただ、すくっと、ただ、たっちしているだけの、姿ですらも!
とにもかくにも、すべてが、イーラ氏の手腕によって、
こぐまたちの、ときめきながら生きている、命のきらめきを、伝えてくれているのです。

言葉足らずで”可愛い”としか言えませんが、
実物を手にすると、もぅそんなワードセンスの欠如についてなんぞ、どーでもいいと思えます。
何せそりゃもぅ身悶えするほどに、可愛らしいのです!から。


そして、さらに思うことは、こうなのです。

「ちまとそっくり!」☆
(超・愛情バカで、すいません)


表情の豊かさ。
仕草のつたない、おぼつかない様子の、微笑ましさ。
気持ちと行動が、まだ幼くてゆえの、ちぐはぐ加減さなどなどが、
も~一事が万事、愛らしくて切なくて、愛情・大興奮!

キュートなもの、ラブリーなもの、可愛いもの、
すべてが、もはや、ワタシにとって、帰依するものは、
ズバリ、ちま。
なので、可愛いと思ったモノを事例としてあげるとき、
それらはすべて、共通項として『ちま適用』なのでした(笑)

『二ひきのこぐま』のページをめくりながら、
オットの肩をバンバンドシドシ、歓声と興奮でもって叩いては、
「ちょっと見て見て!この感じ、ちまにそっくりだと思わない?!☆(ビシビシ)」
「ほらほらコレ、ねーねー!この様子、ちまと同じだよね?!☆(バシバシ)」

この絵本をワタシがめくるたび、オットに青あざが出来るのでした(苦笑)


ちまちゃん。
可愛いね。



01100907q (2)



01100907q (3)



ちまちゃん。
ほんとに、可愛い。

この世のすべての可愛いを、くるっと丸めたら、ちまの出来上がり。
そんな風に思ってます。
(どうぞしれっと、ちま☆馬鹿、見過ごして下さい:苦笑)



01100907q (4)



ちま、ラブ!!!!!☆(愛の絶唱)



01100907q (5)



イーラ氏はこの他、名作『85枚の猫』という、猫写真集や
『せかいをみにいったアヒル』『ねむいねむい ちいさな ライオン』などがあります。
どれもこれも、愛おしい、心に暖かい思いの得られる、素晴らしい絵本です。

生きていることって、感動です。
生きている、ワタシ。
生きている、オット。
生きている、ちま。
生きている、草花。

なんだかうまく言えないけれど、
ビバ、生きてるってこと!☆




01100907q (6)





ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

はじめまして。

いつも、ちまちゃんの可愛さはもちろんなのですが、
ルゥさんの文章が大好きで、
こっそり読ませていただいておりました。
そして、わたしも最近
我が家の小次郎が白クマに見えて仕方ないという
ブログを書いたばかりで、
思わず、「わかるぅぅぅぅー!!」とばかりに
コメントしてしまいました。
最近では、小次郎と呼ばずにクヌートと呼ぶ始末です(笑)
「二ひきの こぐま」早速探してみなくては!!

もうすぐ手術なのですよね?
遠くからですが、無事を祈っています。
そして、手術もなのですが、
ちまちゃんと離れる時間、頑張ってくださいね!!

これからも、ブログ楽しみにしてます。

Re: お立ち寄り下さりありがとうございます☆

コジ様、

初めまして☆
お立ち寄り下さり、ありがとうございます。

> 最近では、小次郎と呼ばずにクヌートと呼ぶ始末です(笑)

分かります、分かります、クヌート!☆
可愛いですよね!!!

ワタシは「これ観て!泣くで!!!!!」と、
半べそかきながらの友達に、DVDを借されて(笑)観ましたが、
もぅラスト近くは涙で画面が見えなくなったほど、泣きまくりでした。
可愛らしさへの感動と、成長にともなう切ない事情などなどに(号泣)
でも、とにかく、クヌートの可愛らしさは鉄壁ですよね!
ちなみに”白くま・ピース”でも、同様に、号泣でした。

くまと犬って、どこか似ていますよねー!☆

> 「二ひきの こぐま」早速探してみなくては!!
ぜ~ひぜひぜひぜひとも、どうぞ!
ほんとうーに可愛いのです!たまらないのです!
写真も素晴らしいものなのです!
ぜひごらんになってみて下さい。


> もうすぐ手術なのですよね?
> 遠くからですが、無事を祈っています。
> そして、手術もなのですが、
> ちまちゃんと離れる時間、頑張ってくださいね!!

暖かいお言葉を頂いて、今、涙しています(感涙)
おめにかかったことが無いワタクシに、こんなにも思いやり溢れるお言葉を…☆と、
もぅ涙無しにはおられません!

手術はもうハイ、カウントダウンの日数になりました。
10月1日に入院で、3日に手術の予定です。(もうすぐ!)
近く、プレ検査にゆき、それに備えます。

本当に言葉をどれだけ使っても、表現出来ないほどの恐怖心があります。
考え出すと、もぅ恐ろし過ぎて、失神しそうです(苦笑)

そして、ちまと離れることの、ちまへの不憫さも、
どうにも言い表せないほどに、辛く、切ないです。
ワタシはもぅ、胸が千枚通しでキリキリ千個、
穴を開けられている気持ちで、痛くて痛くてどうにも痛くて、倒れそうです。
ちまには、いつもいつもいつもいつも×1億万回、
ハッピーでいて欲しいのです。

でも、決めたので。
頑張って来ます!
ご声援ありがとうございます!
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから