ちま、がっぷりよつ(笑)☆

2013.09.11 14:37|ちまのこと
『パリパリパリ…』

サランラップが終わり、新しく開封をするとき、
どれだけ消音でラップの箱を開けても、
下を見れば必ず!ちまは「あけたね」と来ます。

それすなわち”古いヤツの、芯が出たよね”という理解を、意味しています。

そう、ちまは、大の『ラップの芯カミカミ!』が好き!
ラップのあの硬っっったぁいロール芯を、
すんごいアゴ・パワーで、噛み散らかして遊ぶのです。
ただし、じっと監視しておかねば、その噛み千切った紙を、
紙好きなちまは、どしどし食べてしまいかねないので、
とにかくガッチリ監視必須です。

これがまぁ面倒くさいんですが、とにかく、ちまが大喜びで
楽しそうなので、しょーがなく(苦笑)監視員として、毎回付き添っています。


ロール芯をあげると、ちまは、ワタシ(やオット)の
絶妙に手が届かない位置に置いて、様子を見ながら、
”取りっこ遊び”をしかけて来ます。

ひとの知恵の方が、最終的には上回り(一応)
程よく噛んだところで取り上げるのですが、
しかし、それでも正直いうと「ゼェゼェ…ハァハァ…」での、回収です(苦笑)

とにかく、ひとに取られない・取れそうで取られない、というような場所に、
ちまはわざとらしく転がしてみたり、置いて様子伺いをするのです。

なので、毎回、バカにされているかもしれないのですが(苦笑)
ほんんとうーーぅに「ちま、かしこっ!!☆」と、感心してしまうのでした(笑)

今回も、また、こんな距離でスタートです。
ワタシの手には”ちょっと”届きにくい。
でも、自分は”だっ!”とダッシュしたら、間に合って取ることが出来る。
そういう、位置に置くのです。

絶妙!(笑)



003c0901 (3)



ワタシがすいと手を出すと、バッ!と来てー…
ロール芯、がっちり、押さえ込みます。
はさんでるし(笑)



003c0901 (1)



これみよがしに(笑)ワタシの目の前で、見せびらかすように噛んでー…



003c0901 (2)



ワタシがまたすいっと手を伸ばしたら、
「にげろーっ」



003c0901 (7)



そして、ソファの上から、余裕の表情で、こんな具合です。

「とれないでしょぅ~☆」

うん、確かに取れないけども。
ちま、アゴ、外れない?(笑)



003c0901 (4)



そして、ソファの位置だと、あまりにワタシと距離が遠いので、
どうも、駆け引きに面白みが欠けるようで、
しゅるっとソファから降りて来ては、また、
絶妙な位置に、芯を転がすのです。

本当に、見てると、面白いなぁ~と思います。
小さな頭で、ぐるぐる、自分段取り、してるんだよなぁっと思うと、
ほんとに、可愛くて、愛おしいです☆



003c0901 (5)



003c0901 (6)



ラップの芯は、食べちゃうと困る、とは思いますが、
紙なので、プラスチックよりマシ、と思っています。

ちまは、前世が”羊”か”ヤギ”だったのか(苦笑)
呆れるくらい『紙』好きで。

わが家のボックスティッシュは、必ず、ちまの届かない高ーい場所に置いていますし
(なので、ひと側は、たいへん使い勝手が悪い場所にしか、ありません:トホホ)
スーパーなどのレシートも、間違いなく確実にゴミ箱へ捨てないと、
ちまがどこからともなく猛烈に走って来て、ダッシュでくわえて、飛んで逃げてしまいます。

夏場、汗のシーズンには、オットは「足のマタにはさむのスキ☆」と、
足の親指の間に、ティッシュを挟むクセがあります。(へんなのー)
なんじゃそりゃ、と言うのですが、オットに言わせると
「足のマタが爽やか~になって気持ちいいねん~」だそうで。

でも、それが、オットの意識がきっぱり覚醒しているときなら大丈夫なのですが、
晩酌などしてのち、うとうとし始めたときが、要注意!
トンビが飛んで来て、あぶらあげをかっさらう!みたいにして、
ちまが、隙を伺っては、オットが落ちたその瞬間!に、
ダーッシュで翔けて来て、足のおマタから、そのティッシュを奪って逃げるのです。
もちろんその後、オットは、ツマの大雷を、すさまじい大音量と
すさまじい意圧力とともに、一身にその身に浴びるのでした。
(でも何度となく失敗するんですよねーオット:怒!)

わが実家で、永らく一緒に暮らした愛犬ルゥちゃんは、
まったくぜんぜん、ちーっとも、紙なんか、興味ありませんでした。
女王様は、そんな美味しくも良い香りでもないもの、興味なし!(笑)で。
なので、ちまをたまに実家に連れてゆくと、
どれだけ言っていても、みんな油断をして、
ティッシュをほいほい、ちまに奪われるのです。
(そのたび食べてしまわないか、ヒヤヒヤですー!)

2歳になっても、いっこうに、ちまの『紙』好き、は治りません。
これ、ずっと、なのでしょうかねー(苦笑)

犬それぞれに個性があって、ほんと、面白いなぁと。

ともあれ、また、ちまは、ラップの開封時に必ず現れて、
「それちょーだい☆」するのです。
ラップ、がっぷりよつ、な、ちまなのでした~(笑)




ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

こんばんは☆

わかります、わかりますー^^

コトは、昔友人の結婚式のタメに用意していた祝儀(ちゃんと内袋、さらに外の袋に入れていた)をあけて(食い破って)、なかの諭吉様をビリビリしたことがあるんです>< 家に帰って発見した時は倒れるかと思いましたー(ちゃんと銀行で交換してもらえました^^;)
大事な書類なんてテーブルの上に置いておこうものなら、仕事から戻ればほぼ期待を裏切らない、無念なことになってましたよ。でもいつからでしょうか、そんなこともしなくなりました。まだまだヤンチャだけど、もう4歳、少しは大人になってるみたいです^^ちまちゃんもきっと、少しずつ、あ、オトナになったのかも、と思う瞬間がこれからやってくるんじゃないでしょうか(期待)☆


それから、ルゥさんの手術の件、なかなかコメント出来ずにおりましたが、ただ一言、心の底から応援しています。きっと自分の恐怖や不安、そして何よりちまちゃんの心配と、たくさんのモヤモヤとの戦いだと思います。たいしたことも言えないし、何にも出来ないけれども、心からのエールを送って、また戻ってきてくれるのをここで楽しみに待たせてもらいます^^

すごく長々と失礼しました^^;

Re: お立ち寄り下さりありがとうございます~☆

u-mi様、

お立ち寄り下さり、ありがとうございます☆

コトさんも、同じ『紙大好きっこ』なのですね!
ほんっとうぅーーぅに「あ。あのペーパー切れっはし、
ちゃんと捨てなきゃ…」と思った瞬間!
ダーッと走って来て、ちま、くわえて逃走します。
あるいは「いったいその紙、どこにあったの?!」と
思うようなメモみたいなものをくわえていたり。
お腹のことを思うと、ホトホト困ります(苦笑)

でも、u-mi様のおっしゃるように「3歳超えたら少しずつ
おとなっぽくなりますよ~」と、ワンコと暮らす諸先輩方にも
言われていますので、そうなのだろうな~と。
ただある方が「まぁそれはそれで、やんちゃがなくなると、
寂しくもあるんですよ。若くて弾けてる感じ、
懐かしいなぁって思うとき、ありますよー」と言われまして。
そういうことも思うだろうなぁ、とも、今から何となくわかる気がしています。
ただ、ま、当分まだ、ちまの紙騒動は、続きそうですー
気をつけます(汗)

そして、入院・手術へのご声援、ありがとうございます☆!
人生で初体験のことなので、いろいろ思うこともありますし、
また、手術する部位が部位なだけに、これまた思うことも多くあり。
でもこれもすべてワタシの暮らし。
万事結果オーライ☆ですべてが丸くハッピーになるよう、願っています。

暖かいお言葉を頂いて、本当に、感謝しています。
病院でつらくなったとき、きっときっとこの頂いたお言葉を思い出して、
奮闘して、乗り切りたいと思います!
ありがとうございました☆

はじめまして。

足跡を辿ってきました。以前も遊びに来させてもらいましたが(^^)/
私も、縁あって最近トイプーを飼い始めました。
ワンちゃん、可愛いですね~。
自分が飼うまで、全く興味がなかったのに、今では一目見ただけで、
メロメロ~♪ 人間って勝手なものですね(笑)

またゆっくり遊びにきます。
とりえず、ワンちゃんが可愛いので、手紙置いて行きます。

Re: お立ち寄り下さりありがとうございます☆

Pacific Ocean 様、

初めまして、お立ち寄り下さりありがとうございます☆
足跡辿って、と、お気遣い頂いて恐縮ですー

犬との暮らしは、楽しくて素敵で最高で、
でも反面少し、制約も制限も出て気忙しくもなり、
あるときには体調不良なぞに心悩ましくなったり、と
てんやわんやにグルグルになることもありますが、
それでもやっぱりイキモノと暮らす有難さ、のようなものを
ワタシなりに体感しております☆

またお気が向かれましたら、お立ち寄り下さい~
ありがとうございました☆
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから