29歳がどーした!30歳がナンボのもんじゃーい!

2011.04.02 03:46|日記
知人の女の子と待ち合わせて、ごはんへ。
向かった先はこちら『ゴブリン』
河原町の街中にぽこっとあるお店。
店内を撮影許可を快く頂き、2枚、パチリパチリ。
内蔵くんとワタシの腕では、これが精一杯なのが、申し訳ないデス…

002_convert_20110402032629.jpg


こちらは以前、うんと若い女の子に連れて来て貰って知ったカフェ。
ごはんもあるし、お酒もあるし、スウィーツもあるし、の
メニューがバラエティー豊富☆
あれこれ頂けるうえ、なんといってもお店の方々が、とっても素敵。
笑顔がすごく美しいひとばかり。
穏やかなスタッフさん等のお人柄が、お店全体に表現されていて、
ほんと、いくらでも長居出来てしまいます。(←客側のエゴ?!ごめんなさいー)

003_convert_20110402032814.jpg

いろいろ小説からコミックまで、多種多様な書籍が
ぽ~んと放り込まれた本棚が、のんき~にそこに有る、というのも素敵です。

004_convert_20110402032923.jpg

今日会っていた女の子は、今、交際している彼と
「ぜひとも結婚したい!」と燃えていて。
そんな話を微笑ましい思いいっぱいで、にまにま聞いていたワタシ。
彼を押したり引いたりして、頑張って奮闘している彼女。

名付けて『彼んち戸籍上陸作戦』

彼女が彼のことを大好きなことはよぉく分かるし、
聞いていると、ワタシからすれば、彼もちゃんとしてると思う。
ちゃんと彼女のことを思っているな、と思うんだけど、
だけど彼女からすれば”ヤキモキ!”みたいで。
ほんと、コウ言っちゃナンですが、ほんと、可愛らしかった。

ワタシの長年の友人等と集まると、恋の話しなんぞまったく出ず、
ややもすれば体調不良自慢(早くも?!)になるか、
立場上仕事のクタビレ話になりがちで、いまひとつ、面白みに欠ける(苦笑)
その点若い女の子たちと会うと、恋のことや進路の悩みがほとんどで、
そんな様子を見たり聞いたりしても、ワタシとしては
「ツライんだろうけど、可愛いなぁ~
たいへんなんだろうけど、キュートだなぁ~」と思うばかりで。

「ルゥさん、私今年で30歳になっちゃうんですよ!女子にとって
29と30の差がどれだけ大きいのか、彼にはちっとも分かって貰えないんです!」と
熱く熱風をワタシに吹きかけてくるので、お・お・お~とワタシもタジタジ。
そしてコホン、断言。
『29がどーした!30がナンボのもんじゃーい!』と。
年上から見りゃそんなの同じです。
ワタシは基本、年齢を自分も相手も気にしないタチなんだけど、
まぁもしも、気にするかな?と思うことがあるかも、と空想するとしたら、
59歳から60歳代に入ったりしたら「うーんワタシも結構遠くまで来たな」と思うかも。

005_convert_20110402033022.jpg

悶々と、切々と、彼との恋の進行を話す彼女は、本当に可愛かった~♪
29歳でも、30歳でも、可愛らしいあなたですよ。
29歳でも、30歳でも、いつか、あとから自分で振り返ったら
「ルゥさんの言った通り、全然あんなの、同じだったなぁ!」って、
気付く日が来るに違いない。
そのときには、きっと彼女の横に彼が一緒にいるに違いない。
幸せになってね、と思いながら微笑んでいた夜でした☆

帰り道の夜道で、夜風に揺れる花を、パチリ。

010_convert_20110402033208.jpg
ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから