ちま、(の飼い主)感服する!

2013.05.23 02:24|ちまのこと
28℃や29℃連発!

京都の日中は、もはや真夏。
そう先の話ではなく、朝のちまのお散歩の時間変更や、
日暮れ時のお出かけも、地面の熱さを気にせねばならなくなりそうです。

真冬の頃と似たような時間で、はやくも日差しはこんな具合。
眩し過ぎです…(日に焼ける・・・あぁ…シミになるぅ…:涙)



028qq (7)



で。
そんな毎朝の、ちまのお散歩。

時間帯は毎回マチマチが良い、とよく聞いていますが、
日常の暮らしの中では、それはとても難問で。
朝の用事の都合や、勿論仕事出勤への関わりも有り、
どうしても、だいたい同じような時間帯で、出かけています。

そして、とあるルートをゆくと、
頻繁にお会いする、高齢の男性とシーズーくんがいます。



028qq (1)



ちまのことは、嫌がらずに相手をしてくれる、気の優しいシーズー君。
年齢は8歳。
いつも髪の毛に、青いお洒落リボンなどが付いていて、
たいへん大事にされていることが、よぉ~く分かります。

そして、その飼い主さんである高齢男性…おじいさんが、素晴らしくて~☆
小さなタレ目のお目めと、微笑んで下さったときの、
笑顔がも~最高に穏やかでお優しそうで!☆(オットも大ファン)

いつ頃からだったか、どちらからともなく「おはようございます」とご挨拶が始まって、
以後ちょっとした立ち話(ほんの数分ですけれど)をいつも、するようになりまして。

「今日はお寒いですな」とか「今日は随分暑くなるそうですな」だとか。
そんな簡単な会話をしては、それではまた~



028qq (2)



数日、ちまのお散歩ルートを変更して、必然会わずにいると、
おじいさんはニコニコしながら、
「お目にかからへんかったんで、どうしてはるんかなと思うてましてん」だとか、
「お風邪でも引いてはるんやろかとか、思うてましたけど、お元気で良かった」だとか、
とにかく素晴らしく柔和な笑顔でもって、そんなことを言って下さるのです。
(これで好きにならずにおらりょうかってんです☆)



028qq (3)



そして、先日。

オットが何気なく、ふと「おいくつでらっしゃるんですか?」と尋ねると、
何と「92歳です」と、さらり、ニッコリ。
どっひゃーーー!92歳って!!!
とてもとてもお見受け出来ない、若々しさーーー!!!なのです。

失礼な言い方かもしれませんが、足元もお達者ですし、
何よりお耳もちっとも遠くなく、滑舌もイイ。
お顔の血色だって、いつも、頬は桃色でおいでです。

って、それより何よりビックリしたことは、
そう、シーズー君と暮らし始めた年齢が、82歳からというその事実!!!
これが最大の衝撃でした!!!

ワタシの両親など、実家で14年一緒に暮らしたワンコ・ルゥちゃんを
見送って以降「自分たちのカラダ自体がもうヨレヨレだから」と、
新しい犬との縁を求めずに今まで来ています。
そんなことを言い出したときは、思えばまだ、両親なんて当時50代!
今だって、そのおじいさんのことを思えば、めちゃめちゃにまだ若い!(笑)

しかし、子犬のあのエネルギーの塊のような時期を、
82歳で受け止められたとは…

感服です!!!

ワタシにも、そんな意欲と精神力と体力が、
果たして82歳のときに、有るのかな?!(←いぃや、きっとナイ:断言)



草ボーボー化。
夏仕様に変化中。
(つまり蚊もブンブンになるのは確定で。もぅ近寄れません…)



028qq (9)



ワタシが82歳になったときには、たぶんもぅ、ちまはいない。

もう一度、ちまに出会えたとしたら、どうだろう。
82歳のワタシ、子犬のちまと暮らすことを選ぶかな?(ドキドキ)


お気に入りの草むらで、ちーちする、ちま。
真剣です(笑)



028qq (4)



どうするか、は、分からないけれど、
でも、おじいさんのほんの少し分だけでも、
自分のそのときどきの暮らしを生きるバイタリティ、みたいなものを、
持っているようにしたいなぁ。
そう、思わせて貰いました。

本当に、感服します。
貴重なお出会いに、感謝です☆☆☆


野ちーちー、に、ちま、目ウルウル(笑)
いちいち、可愛いなぁ…♪(←そっと放任でお願いします)



028qq (5)



日陰エリアに移動をして、てくてくてくてく。
草ボーボー化にともない、木々の葉も、伸びて伸びてで、
木陰を作ってくれます。
夏場には、たいへん有り難い、お散歩エリアです。



028qq (10)



ちょっと休憩して、お水を少々。
最近はこの給水器で飲むより、ボウルで飲む方が、
ちまの好みになったようですが、
ま、喉を湿らす程度には、こうして飲んでくれます。

この姿が可愛くて大好きなんですけど~



028qq (11)



黄色い薔薇も、ハレーション起こすくらいに、
光を浴びて、眩しい。



028qq (8)



ちまの足取りは、それでも、軽いです。
暑くても寒くても、いつだって、お散歩ラブ☆の、ちまなのでした。

ワタシが82歳になっても、一緒にこうして、
ちまといつまでも、歩いていたいなぁ。。。☆

ちま、元気でいて。
ワタシもどうにかこうにか、踏ん張って、元気でいたい(苦笑)



028qq (6)



朝の挨拶のついでに、見た、義父母宅庭の、シャクナゲ。
この前咲き乱れていたのはピンク色。
時間差で今咲いていたのは、こんどは濃いピンク色。
どちらも、華やか。

これが完全に咲き散りましたら、夏の頃。
梅雨もじきに、到来です。

あー早く秋が来ないかなぁ…(苦笑)



028qq (12)



おじいさんとシーズー君は、大の仲良しで、
今日もまた、いつもの道を歩いてらっしゃいました。
遠巻きにお見かけしただけですけれど、それだけで十分ハッピーです。

いつまでもふたり、はつらつとしていて頂きたいです☆



ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

No title

素敵なおじいさんとの出会いでしたね。
92歳でお元気とは。
それにもまして、ワンコと暮らし始めたのが82歳の時からですか?
人間、自分で歳だからと言い訳しながら生きてちゃダメですね。(笑)
人生まだまだこれからですね。

Re: お立ち寄り下さりありがとうございます~☆

ポンママ様、

お立ち寄り下さり、ありがとうございます☆

> 素敵なおじいさんとの出会いでしたね。
> 92歳でお元気とは。

そうなのですー素敵なご縁で嬉しく思っています~
90代のイメージが、おかげでがらりっと変わりました。

> それにもまして、ワンコと暮らし始めたのが82歳の時からですか?
> 人間、自分で歳だからと言い訳しながら生きてちゃダメですね。(笑)
> 人生まだまだこれからですね。

ほんとうおっしゃる通り。
と、気持ちでは空想するのですが、現実にはカラダがガタゴトで
四十路越えだけで、個人的には気持ち、ずいぶんヘロヘロです(苦笑)
ワタシもおじいさんを目標に、ポンママさんの言われるとおり、
年齢に言い訳せずに、なんとか頑張ります☆
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから