母の日のランチ会(ちま、留守番の巻き)

2013.05.13 15:31|日記
母の日に、義父母たちとランチへ行きました。
義父の若い知人氏の、親しみのあるフレンチ・レストランです。

妙心寺の境内を、お散歩がてら抜けて、参ります。



003oo (19)



ワタシのへっぽこ写真撮影テクでも、この美しさ。
妙心寺の塔頭は、いたるところに禅寺の美学がいきています。



003oo (18)



よーくみると、こういう関係のところも。
そこかしこに、歴史あり。



003oo (17)



003oo (13)



003oo (15)



003oo (16)



本当に広大な敷地です。
この写真では分かりにくいけれども。

義父母は早朝、しばしばこちらを訪ねて、散歩をしています。
ぐるり歩くだけでも、かなりの距離になるそうです。

義父は万歩計愛用者(笑)
ちなみに、その万歩計は、数年前の父の日に、
義父とワタシの父へ贈った品物で、
東海道五十三次を歩いている想定の、愉快な万歩計です。

ときおり歩みの休憩にと、お茶やお団子が提供されたり(画面で:笑)
ちゃんと宿場町に到着したりするものです。
双方の父が「今△△宿場に着いた~」などと言っては、
旅の報告くれます(笑)



003oo (14)



近くを嵐電が走っています。
渡月橋など、観光名所でお馴染みの『嵐山』と
『北野白梅町』をつなぐ、の~んびりした電車です。



003oo (5)


ランチでも、フルコースを頂きます。

食卓パンも、ふんだんに提供してくれるこちら。
食後には、お腹パッツンパッツンになるのですが、
でも、食材が良いので、ちっとも胃もたれせず、軽やかなのです。

義父母はこの食事のあと、京都市美術館で開催中の
『ゴッホ展』にゆく、ということで、お酒は軽くワインだけ。


スタートは、ホワイトアスパラガスとホタルイカ。
今だけにしか出会えない味わいです。



003oo (6)



グリーンピースのポタージュ。
青みがかった爽やかさが、おくちにふんわり~
あーおいし~



003oo (7)



鯛のソテーとオマール海老。
なんとかかんとかソース(←覚えられません)美味しいっ☆



003oo (8)



フランス産鴨の胸肉のソテー。
ジビエの頃じゃなくても、ワタシは食べたい!で、食べます☆
ブルーベリーが効いてます~



003oo (9)



デザートで、一番美味しかったのは、枇杷のケーキ。
しっとりしながら、ほろっとした食感。

もし、このときホールで出されても、
フルコースのあととはゆえ、きっとかなりの分量食べたと思います。
コーヒーに、これまた抜群に合いました~



003oo (10)



夕方には、宅配で届いた生花を、義母は喜んでくれました。
飾ってくれたところを、1枚パチリ。

でも。
でも、ワタシ正直、あまり評価出来ませんでした。

京都市内にある、ちょっと個性的なフラワーショップで、
アレンジメントの手配をしたのですが、
うーん、あの値段出してこれー?という気持ち。
お店はなかなか洒落ているので、期待したのですが。

去年、ネット注文した、他府県のショップのアレンジの方が、
断然花の分量もボリューミーで、素敵でした。
母の日価格で、京都、また盛ったなー(ボッたなー?苦笑)

↓なんか、平凡でがっかり。
 義母は喜んでくれたけれどー



003oo (2)



義母お手製のバラ寿司を貰いました。
筍がふんだんに入っていて、木の芽の香りも
食欲をそそります~
(どんだけ食べるの!)

実家の母の作るものとは、またぜんぜん違う味わいで、
これもまた、ワタシの中のハハの味、になっています☆

ちなみに、オットはこちら、まったく食べません。
本当に、まっっったく食べないのです。
義母が「一応あんたにも聞いとくけど、いる?」と、
取り分ける事前に尋ねてくれるのですが、
オット「まったくいらん!」
なぜか、義母のバラ寿司が得意ではないオットなのでした。

”母の味”に固執しないオットで良かった(笑)
勝てるわけナイですからねー

ワタシは、大好物!☆



003oo (1)



で。
ちま。

2時間程度の留守番でした。
(お店は自転車で向かうと、10分の距離です。便利♪)

帰宅すると、狂喜乱舞。
そして、ぶーぶー(苦笑)


ち 「もー!どこいってたのー」



003oo (4)



ち 「ちょっぴりないちゃったよ」


興奮のあまり、お鼻に鼻水が、ちょぼり、の、ちまでした。
ごめんね、ごめんごめん。
でも、母の日ごはん会だったから、許してちょ。

このあと、うーんといちゃいちゃしたのでした☆

あー、ちまと一緒にみんなで行ける、
完全にフルコースの食べることができるフレンチとか
イタリアンとか、近くに出来ないかなぁ。(ドッグカフェすら近所無し)
だったら、ちまも寂しくないのにねぇー



003oo (3)



いきなり『夏』みたいに、日中なる京都。
夕方のお散歩も、あまり早いと、日差しもまぶしいです。
朝のお散歩も、もうそろそろ早めに行くようにしなきゃ、
ちまの足裏が熱くなるかもしれません。

あーまた京都のバカ猛暑の時期がやって来るートホホ…(ゲンナリ。。。)



003oo (11)


幸い、義父母も元気で(ワタシの両親もすこやか)
日々ちまの面倒も、楽しく見てくれています。
ちまも、義父母にたいへんなつき、小さな相思相愛を生み出しています。

こういう穏やかな毎日が、永く続きますように。
そう思っています。
来年も、のんきな母の日をみんなで迎えられますように。



ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから