ちま、名探偵☆

2013.03.24 14:58|ちまのこと
もっか最近の、ちまのお気に入りのおもちゃは、こちら。
オットがカリカリ・フードを買いに行き、
ついでにそのとき、購入して来ました。
ラバー製のぴゅーぴゅー鳴る、おもちゃです。

わが家で付けた名称は、ずばり『たまご』
見たまんま(笑)

しかしこの名前は、ちまには分かりやすいようで、
すぐにこのおもちゃイコール『たまご』と、覚えました。

『たまご』で遊ぼう☆と、ちまに言うと、
ちまはどこからでも「あいあいさ~☆」とばかりに、
『たまご』をくわえて飛んで来ます。



0220322.jpg



これが先日、オットがちまと遊ぼうとしたときに、見当たりませんでした。

「”たまご”しらん?」オットが、部屋を見渡します。
「うんにゃしらね」ワタシも、部屋をぐるり、眺めます。
で「ないね?!なんで?」

それからオットとふたりで、家捜しです。

「投げた勢いで、そっちの上にあるかも?」
「知らず知らずで蹴飛ばして、洗面所の方とか?」
「玄関とかに落ちてンのかも?」

あげく「も、も、もしや…ま、ま、まさか…
ちまが食べちゃった!なんてこと、ないよね?!」ドキドキ。
「いや昨日の夜まで、一緒に遊んだ記憶あるし。
そのときは全然問題なく、ガッチリしたラバーだったよ?!」

などと、アレコレつぶやきながら、もしかしたらあそこかもの例題をあげつつ、
これが結構、必死の捜索になりまして。

ちまも、足元で、その動揺に気がつき、ウロウロ・キョロキョロ。
何事?どうしたの?と、とてもいぶかしげ。


ち 「なになになに?」


で、オットがポロリと。
「なぁなぁ、ちまちゃん。”たまご”しらん?
”たまご”どこやろ。
”たまご”が見当たらへんのやけど。
”たまご”知ってる?」

そうちまに言うと、ちまは、ダーーーーーッと
お台所へ飛んで走りゆき、お米やパスタなどをしまっている、
水屋の下段の、ガラスの引き戸を、ガリガリガリガリッ!!!と、
熱心にガリガリ引っかきました。

オットと「まさかねー」と言いつつ、
あまりに、ちまがかくので、引き戸を開けて見ると、なんと!!!!!
そこに『たまご』がぁぁぁぁぁぁーーーあったーーーーぁぁぁぁぁ!!!


ちま、すっごーぉーい!!!


ちま、名探偵!!!!!!!!


どうしてそんな場所に『たまご』が紛れ込んだのかは、謎ですが、
(昨晩パスタを取るときに開けたとき、紛れ込んだ?)
ちまは、そこに入ってしまった『たまご』を見ていたのか、
それともはたまた、警察犬ヨロシク「『たまご』を探して!」の指令に従い、
『たまご』の匂いで、探し当てたのか?

いずれにせよ、ホンッッットに、感嘆と驚愕と感心と、仰天、驚きと驚愕と。
とにかく、オットとしばし大興奮!のひとときだったのでした。



0190322.jpg



ち 「てへへへへ☆すごい?」


うんうんうんうん!本当に、ちまちゃん、すごい!

天才!名探偵!!!




0180322.jpg



ちまは、数個、おもちゃの名称を完璧に認識しています。

きりんさん(布ぬいぐるみ)
ボール(布製サッカーボール)
ピコピコ(ラバー製ペリカン)
トラー(ぬいぐるみ)

これ以外に、ひとの言葉でわかるものは、
まずは大代表で「おじちゃん」「おばちゃん」(笑)

ほか、思いつくものを言うと「お散歩」「ヒモ(リードのこと)」
「ごはん「牛乳」「ガム」「おやつ」「お水」「歯みがき」

あとは、その状況に応じて、意味は分からなくても、
「たぶんアレ」みたいな感じで認識しているかなと。

犬は言語中枢を持たないので『音』と『状況』で、判断しているそうです。
なので、分かりやすく、キッパリしていて理解しやすい言語で、
そして誰もが統一した言葉で、いうのがよいとか。


飼い主バカ満開ですけれど、ちまは、ほんとは賢いと思います。
(ティッシュやなんかの拾い食いはしますから、
『完全かしこ』ではありませんけれども:苦笑)

ひとのこともよく覚えていますし、場所の認知もよくしていると感じます。
一度通っただけで、よく吠えた怖い犬がいる通りはそれ以後、避けたがりますし、
気になる猫さんが居た場所は、遠くのエリアで、あまりふだん行かないところでも、
「あそこ行きたい」と、のぞきに行きたがります。(つまり覚えていると思います)

そしてオットと、つぶやくのです。

「ちま、かしこ!☆」
 と(←飼い主おまぬけ、大行進ー、すみませーん:笑)


ちまでもこの程度は”犬”の本能のようなモノを、感じささせるのですから、
やはり、盲導犬になるラブラドールや、
警察犬になるシェパードや、とにかく訓練して奮闘出来る犬たちって、
本当に大天才でものすごい優秀なのだろうなぁ!と思います。

犬族のみなさん、ほんとに、スゴイッ☆☆☆


無事見つかった『たまご』で、さんざん遊んで、大満足の、ちま。
遊びに遊びまくったら、いつだって、こうです、コテン☆


ち 「なんだかねむたくなってきたの…」



0700322.jpg



寝たらいいよ~


ち 「ん?」



0710322.jpg



ち 「いわれなくっても、ねるー…(むにゃむにゃ…☆)」



0720322.jpg



まぁるくなって、ころりん・コテン、の、ちまでした☆
なお、この写真、作り込みではありません。
ちまがまだ寝る前、ちょっとだけ『たまご』に執着していたようで、
目の前まで運んで、目に付くトコロに置いて、
ちまは寝始めたのでした。

また起きたら『たまご』遊びから開始を目論んでだね、ちま。
名探偵ごっこは、ナシで済むね(笑)

それまで、ではでは、ゆっくり、おやすみ☆



0660322.jpg ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

No title

すご~い!!
ちまちゃん名探偵☆
このたまごちゃん、のわも大好きなおもちゃでした。
ピーピー鳴らなくなってしまって、新しいたまごちゃんを買っていないため
最近は遊んでませんが、以前はお気に入りでした。
けっこう、このおもちゃ人気みたいですね。
でも引き出しの中まで当てるなんて、匂い?それとも見ていたんでしょうか?

ちまちゃんの記憶力はすごいですね!

Re: お立ち寄り下さりありがとうございます~☆

mari様、

お立ち寄り頂きありがとうございます~☆

> このたまごちゃん、のわも大好きなおもちゃでした。

あ☆そうなのですね~
小型犬には、ちょ~ど良いサイズだからなのでしょうか。
ただ、ちまは引っ張りっこが大好きなので、
この大きさだと掴むのが難しく、ワタシはあまり好みではナイのですがー

> でも引き出しの中まで当てるなんて、匂い?それとも見ていたんでしょうか?
> ちまちゃんの記憶力はすごいですね!

そうなのですー!
最近では、ひとがモゴモゴもにょもにょ『話す』ように鳴くときがあって、
オットと大爆笑しながら「ちまといつかおしゃべり出来るようになるかもね」
なんてアホ~なこと言い合っています。

でも、本当に言うのもナンですが、ちまの記憶力は
すごいな!と思います。

ここほれワンワンみたいに、お宝も探して欲しいところですが、
いかんせんわが家に隠し財宝があるとは思えませんし、
かつそれ以前に、ちまに「この匂いのモノを捜して!」と
例題に嗅いで貰うモノがナイ…(苦笑)

犬の感覚、感性、などに、脱帽なのでした☆
非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから