ちま、歩みのときに☆

2013.01.05 03:29|ちまのこと
初詣参拝に、北野天満宮へ行ったとき。

ちまはモチロンごきげんで、ステステてくてくスタタタタ~♪



0011213.jpg



ちまはオットと基本、一緒に歩きます。
オットにリードを持って貰って歩くことが、スキです。
何か、どこか、安心する感じなのでしょうか。
ワタシが持つと「え?だいじょうぶー?」と言いたげに、
いつもオットを見上げますから(苦笑)

気ままにあちこちの電信柱をニホヒだり、ちょっとしたコーナーの
ブロック塀をクンクンしたり。



0061213.jpg



ただ。
そんな、気ままに歩き回っているようでいながら、ちまは、
後方から付いて歩くワタシや義父母のことを、なんども振り返りました。



ち 「ついてきてるかな?」

オットを見上げて、聞く、ちま。
付いて来てるよ、とオット。



0021213.jpg



ち 「おじちゃんのおじちゃん、あっちにいるよ」

列を組まず、自由に歩く義父(自由人:笑)を、しばしば見つめる、ちまの図☆



0131213.jpg



ちまは、ときどきこうして顔を上げて、ワタシたちのことを見ます。
そんなちまのことを、お返しで見つめながら、
義母はしょっちゅう、微笑みながら、こう言います。

「ちまちゃんと、お話し出来たらえぇのにねぇ」



0111213.jpg



「こっちの言うてること、いっつも、じぃと聞いてる感じやねぇ」

義母は、本当に優しく、そう言いながら、いつもちまを見ています。



0091213.jpg



ちまと、話しが出来たらいいのになぁ。
ちまと、おしゃべりを、うんとしたいなぁ。

それはたぶん、愛おしいと思うイキモノと暮らすひとの
永遠のかなわぬ”夢”でしょう。

「いったい何を思てるんかしらねぇ」
「何を今、考えてるんかしらねぇ」
そう、義母は一緒に歩きながら、
振り返り振り返り前を歩く、ちまに向かって、そうつぶやいていました。
ワタシも、本当に、いつもいつも、
いつもいつだって、そう思いながら、ちまのことを見つめています。

ココロを言葉で、通わせたい。
言葉という手段を使って、ちまと通じ合いたい。

ちまは、もしおしゃべり出来たら、どんな『声』をしてるのかな。
ちまの口調は、どんなペースなんだろう。
話題は豊富に広げられる子かな?
案外同じことを何度も言いそうな気がする。

オットは「ちまって意外とクチ悪い感じするー(笑)」と言います。
何の根拠かは、オットにしか分かりませんけれど(笑)

ただいえることは、義母も、ワタシたちと同じくらいに、
ちまのことが大好きだということ☆
とっても有難いことです(感動&感謝)



0161213.jpg



オットがたこ焼きを買出しに行き、戻るまでの間、
退屈そうにしていたので、ちまにもおやつを一粒☆
(北野天満宮に来たら、屋台のたこ焼きを買わずにはおられないオットなのです)

ちま、おすわり~(実は言う前から、気配を察知して、ビッシィ!座ってます:笑)


ち 「ちょーだい♪」(情熱的な目つきです:笑)



0191213.jpg



ち 「おいし~☆(ペロリン)」



0231213.jpg



ち 「くぅ~サイコ~☆」


おやつは貰えたし、家族みんないるしで、ちま、ハッピーだね♪



0211213.jpg


ちまのてくてく歩みは、とても可愛くて、
そんなこんななあれこれを、話題にのぼらせてくれます。
犬というイキモノは、本当に豊かで素敵な感情を、与えてくれるなぁ…☆(じぃん)

今年もいっぱい、ちまと歩みます♪ ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

Re: タイトルなし

お立ち寄り下さりありがとうございます~☆

イキモノ万歳☆という気持ちは永遠ですよね!
ちまがどなたかの癒しになるとは、思いもよらず
驚きとともに感激です。

ちまはとっても気立てのよい子です。
そういうコトがブログの写真にも出ていればシアワセです☆

またどうぞお立ち寄り下さい~☆
非公開コメント

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから