携帯電話のふへー・うへぇー・ふほぉー!

2011.03.06 01:15|日記
ここ数日世間を賑わわせているあの事件。
『大学入試携帯電話でカンニング』
このニュースを最初に聞いたとき、率直な感想は
「そんな器用なことが出来るヒトがいるもんだなぁ!」という、
ナンともすっとこどっこい、なものでした。

ワタシは携帯メールがすごく苦手。
返信をひとつするにもヨロヨロで、よほど神経を集中させても
速やかにカタカタ打つのなんて、無理。
テレビなんかでは評論家?の人たちが
「おそらくスマートフォンで写真撮影して、外部に協力者が…」云々
言っているのをみて、もうますますワタシにはワカランーと思っていた。
ら。
犯行を自供した青年の答えは『携帯電話でひとりでやった』

ふへーっ!スッゴーイ器用っ!
と、やはりさらに感服!
いや、カンニングという行為は勿論不正だし卑怯なことだから
ダメーッと思うけど、でもでもでも、それより先に、
その青年の手先の器用さに、ただただ驚くほうが、ワタシは先。

で、先日。
現役京都の大学生男子とおしゃべりしているとき、
どーしても聞きたくて質問してみた。
ついこの前受験をして入学したばかりの男子だもの、
昨今の受験事情は一番、ワタシの暮らし周りでは明るいはず。

1:そんな迅速にメール打つことって出来るものなの?
2:受験会場であんなこと、監視の目をくぐれるものなの?
このふたつ。(←先に来るのはやっぱり、その素早さへの興味)

すると答えは、とてもシンプルでした。

①「練習すれば、出来るヤツは出来ます。器用なの、いますもん」
②「監視の人数は、受験する会場の規模によるんですよ。
  だから、座席の位置次第では、カンニング出来ると思う」

という衝撃的なものだったー!
(犯行を自供した青年の供述と、同じだった。
だって知り合い男子学生に聞いたのは、自供のもっと前だったから)

「あのやり方より、もっと簡単な方法って考えたらあると思うんです。(←マジ?!)
それは空想はするけど、実際はやらないですよぉ~
だけどあの事件は、ちょっと騒ぎ過ぎた気がします。
現場の監視官が見つけてりゃ、君キミちょっとこっちへってつまみ出して
厳罰したらそれで済んだワケで」と。
うーん確かに、そりゃそうだね。
で、もひとつおまけに質問。
「カンニングして合格したヒトっていると思う?」と聞いたら、男子学生くん一言。
「いると思いますよ」
・・・そ、そうなのね。
ワタシは、サッパリ分からない気持ちになった。
世の中が、ときどき、こうして自分の暮らしの中の考え方や利用法とか、
そういう解釈とまったくかみ合わないことが増えたなぁ…
だけど、テレビで事件を分析していた多くの解説者たちも、
実はそうじゃないかと思う。
だっていつだって重大に騒ぐ事件で、犯人特定の想像のとき、
結局ちっとも的ハズレだったりしてるし。
犯人は若い男性とかいっておいて年配だったりするんだもん。

この間、阪急電車に乗って大阪梅田に向かっていたら。
ワタシの座るシートの廻りに、高校生くらいの女の子たちが6,7人居て。
電車が駅を出発して、おしゃべりは弾みだして楽しそう。
で、どんどん大阪に向かうその最中、ひとりの女の子が突然。
「アッ!どーしよーっ!アタシ携帯家に忘れて来てるーッ!!!」と叫んだ。
廻りの友達も「えー?!ほんま?!」と一緒に騒ぎだす横で、
ワタシは微笑む。
「いいじゃんいいじゃんそんな騒がなくても。平気よ、みんなと一緒にいるんだもん、
何の連絡も必要ないじゃん~♪ねぇ~」などと、ココロの中でうなづいていたら…
「アタシ次の駅で降りて取りに帰るわッ!」とその女の子。
うへぇーっ!本気かオイー?!と、ワタシは思わずその集団を、
ガッチリ目玉むいて見詰めてしまった。
もうじき梅田だよ?!ほんとに今から戻るの?乗って来た京都のあの駅まで?!
と、初めて遭遇する驚異的事件にドキドキ。
すると廻りの子達もくちぐちに、こう言ったのだった。
「うん!そーしそーし!戻り戻りッッッ!」
・・・すごいなぁ、と意味も無くワタシは感慨に耽ったものでした。
ワタシなんて携帯電話、オットとの日々連絡時刻が済んだらほぼ、無用の長物。
バッグの奥底にしまい込んだら、着信鳴っても気付きません。
(なので、家族や友達たちは自宅電話に連絡くれます)
だけど彼女達にとっては、暮らしの中で、最大級に大事な品物、なんだろうなぁ。

携帯電話でカンニング事件のことを、男子大学生と話しているとき
ふと思い出したのが、市バスに乗って居たときのこと。
下校の頃で、ワタシは偶然女子高生軍団の中に同席した。
若い女の子がいっぱ~い♪なんて、しげしげ見ていたら(←オヤジ化)
真横の女の子がおもむろに携帯を2個持って、
両手でバカッと開けたと思ったら(ガンマンみたいに!)
ばばばばばばばばっ!と両手でメール作成しだすではありませんか!
ふほぉーっ!すっごーーい!!!神業ーー!!
すると廻りの友達たちも、相当に感心しているようで、
「アンタのそれ、ほんまにすごいわ!テレビ出られるで!
何か”いいとも”とかナンかそういうの、出たら?!」
と、その子を囲む友達同士ででも、盛り上がってたから。

いやもうほんとに、ワケわかんないです。。。
は行の言葉が、ついつい出ちゃう昨今なのでございます。
化石みたいにアナログ暮らしなワタシとオットの日々の生活。
こうしてパソコン使用はしているけど、ちょいとした用だけ使用。

わが家はこのオンボロ掛け時計だけで暮らしてます(笑)

001_convert_20110306010313.jpg
ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから