ちま、駆け抜けろ☆

2012.05.13 01:26|ちまのこと
動物病院のお医者様に「痛がらないようなら、走らせてあげても構わない」
そう言って頂いてから、はや数週間。
いつか頃合いをみて、とオットと話をしていました。

で、先日。
誰も誰もいない、ひとっこひとりいない、深夜の公園。

「思い切って、走らせてみる?」とオットが言ったので、
ワタシも「うん」と答えまして。
再三廻りを確認して、ちまのリードを放してみました。
すると。

ちまは、高速に放たれた矢のように、
一瞬にして、一直線に公園の中央まで走ってゆき、
廻りには一切目もくれず、ただただひたすら、
ただただ、一生懸命、公園中を、駆けに駆けに、駆け回りました。

手を放した瞬間、そのちまのあまりの俊敏さと躍動感に、
思わずワタシは正直、怯えました。
「いきなりあんなに駆け出して!キャンって鳴いて倒れたらどうしよう!!!」と。
オットを見ると、オットも少しだけ、不安げな顔付きでした。
でも「めちゃめちゃ、ちま、楽しそうやね」と。

「倒れたらどうしよう…」と、ワタシがつぶやくと、
オットは「それはもう、そのとき。しゃぁないな」と。
そう言って、天馬のように走り回るちまを、見ていました。
「ちまの好きにさせたげよう」
オットが言った台詞に、ワタシも、もう乗りました。
痛みでちまが倒れたら、それはそのとき。
また全身全霊を込めて、ちまの介護をしよう。
それでいいと。
オットの大雑把さには、こういうとき、すごく気持ちが助けられます。

ちまは、全身の渾身のパワーを込めて、駆け回ります。
ときどき、オットとワタシの方を笑って見ながら、駆け、
それ以外は、とにかく、ひたすらに、一生懸命全速力で走っていました。
生きている。
そんな感じを、ちまは表現してくれていました。

しばらくそう、駆け回るちまを眺めていたら、
ちまもだんだん、ゼンマイのネジが、ゆるくほどけてゆくように、
駆ける速度がおさまって来て、ワタシたちのそばまで、
トコトコ最終的に、歩いて戻って来ました。

「ちま…
ちまちゃん。楽しかった?楽しかったかい?」

ちまは、ベロ全開でハァハァ。
喜び満面の、満ち足りた顔付きでした。
ワタシもオットも、勝手にじぃん…(涙)
キャンとも鳴かず、ちま、駆け回れたね…(涙)☆

そのあとも、具合が悪くなることもなく、無事過ごせました。

足の様子は、悪化はせず、現状維持は出来ています。
いえ、もしかしたら、多少改善されて来たようにも、思います。
なので、これからは、ちまの様子を見計らって、
無理はさせず、少し走らせてやりたいと思います。
1ヶ月に1度くらいとか。
そんな程度ででも☆

ちまの人生をコントロールしている、ワタシたち。
どれだけ、ちまを満足させてあげられるのか。
それを一番大事に考えてゆきたいと思ってます。



022_convert_20120513010834.jpg


楽しかったかい?ちま。
ちまのシアワセだけを考えているよ。



005_convert_20120513012501.jpg
ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

おっとさんと ルウさんの心配をよそに ちまちゃん 思いっきり走ったのね!
久しぶりだったものね。楽しかったね!
ちまちゃんの 笑顔?ハァハァのお顔が見えるようです。
ルウさん その後 何事もなく ホッとですね。
ちまちゃんの足 改善されていると 良いですね。

ちまちゃん、駆けっこ楽しかったみたいで、私まで嬉しくなっちゃいました!
脚の具合も炎症治まってきたんですね。ちまちゃんの成長と共に脚の関節や筋肉も丈夫に強くなっていくといいですね。
犬や馬や走る動物たちの駆ける姿はホントに美しいですね。いつか怪我や年齢で走れなくなる時がくるかもしれませんが、走れるうちは楽しく遊ばせてあげたいと思います。
ちまちゃんもまた駆けっこできるといいですね!

Re: お優しいコメントを頂き感激です(涙☆)

ナミお母さん様、

お優しい暖かいお言葉を頂き、感激です☆

ほんとにおっしゃる通り、ちまは思い切り走りました!
ほんとうに久し振りでしたので、ほんとうにシアワセだったと思います!

> ちまちゃんの足 改善されていると 良いですね。

どうもありがとうございます…(涙☆)
動物病院の先生も以前「ちまちゃんはまだ若いので、
自然治癒ということもあると思います」と言われたことを思い出しました。
なので、丁寧に辛抱強く、無理させないようにして
毎日運動させてゆきたいと思います。

お会いしたことがありませんのに、温かく見守って頂けているちまは、
シアワセなコだとつくづく思っております。
どうもありがとうございました!

Re: 温かいお言葉をありがとうございます(涙)☆

mari様、

温かくお優しいお言葉を頂き、感動しました(涙)☆

ちまの駆ける姿を、ワタシも随分久し振りに見ることが出来ました。
何年振りか!と思うほどの感情になりました…(じぃん)

> 脚の具合も炎症治まってきたんですね。
 ちまちゃんの成長と共に脚の関節や筋肉も丈夫に強くなっていくといいですね。

はい!ワタシもそれをほんとうに希望しています。
動物病院の先生も「若いから自然治癒もあるかも」と言われていたことを思い出しました。
散歩の距離を短くし、運動量を控え、室内の段差も出来得る限り減らし、
興奮して家中を駆け回って、カラダをねじっての「キャン!」を
言わせないようにつとめました。
また、関節炎に効く(かも)サプリも真面目に飲ませました。(継続中)
そういう地道なことを、今後も長く続けてゆくつもりです。
悪くならないように、努力します!

> 犬や馬や走る動物たちの駆ける姿はホントに美しいですね。
 いつか怪我や年齢で走れなくなる時がくるかもしれませんが、
 走れるうちは楽しく遊ばせてあげたいと思います。

ほんとうにワタシも同感です。
ワタシはギャンブルはしないのですが、競馬中継はテレビでときどき見ますし、
競馬場にも1,2度ですが行ったことがあります。
ほんとうに美しくて感動的で、崇高なまでにキレイな姿に泣けます。
思うことはいつも着順ではなく、ただひたすらに「みんな無事でゴールしてー!」
ゾウさんの走る姿も、カンガルーの飛ぶ姿も、鷹が天空を舞う姿も、
ほんとうに美しいですよねー…(感動)

ちまは結構運動音痴なのですが(笑)それでも頑張って走る様子が愛おしいです☆
またこれから、ハイ、ちまを走らせてあげたいと思います!
どうもありがとうございました☆
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから