ちまの不機嫌・オットの愉悦☆

2012.05.08 01:25|ちまのこと
飲み会連発・深夜族遊び満開だった、楽しい黄金週間も終焉を迎え、
「次のソノ時期はお盆かな(笑)」の、オット。
おじさんの黄金の時間は、年間何時間もあるようです☆

ところで。
先日の、オットの友達と朝まで自宅遊び、でワタシと大喧嘩をした朝以来、
オットに新しい趣味が生まれ始めました。
それは何かといいますと。
ズバリ『ちまの毛玉とり作業』☆

ワタシがその日、友達と遊ぶのはいいけれど、時間をわきまえてくれなきゃ
ちまが泣き通しだったし寝られないしで、可哀想過ぎる!と
ものすごい剣幕でオットを叱責。
そのとき、オット何を思ったか「ちまちゃん、ブラッシングしよっか♪」と、
ちまを抱き上げてとなりの部屋に移動をし、
ド・早朝の幕開けの時間から、念入りにブラッシングをやり始めた。
その行動をヨコメに見つつ、ワタシはようやくお風呂に入り、
そのままオット放置で、サッサと就寝したのでした。

その数時間後。
ぼーっと起き出して部屋に行くと、オットはたいそうご満悦な顔で。
待ってました!とワタシに「これみて☆気になってた、ちまの足の毛玉!
念入りにブラシして、取ったで☆」
と、見れば確かに、こんもりとしたちまの無駄毛の小山。
オットは「これからは、もう怯えずに、毛玉取ろな!」と、
難問をやり遂げた感・ダシダシで、ものすごい満足そうな様子でした(笑)

正直言うと。
ちまの足の不具合から、ブラッシングをすることをためらいがちでした。
ちまは、元来ブラッシングをあまり好きではありません。
ブラシをかけたとき、カラダをよじって逃れようとして、
何度か「キャン」と言わせてしまったので、それ以後怖くなりました。
なので、ところどころ、小さな毛玉が出来てました。
(分っちゃいるけど!:涙)

でも、オットは毛玉取りを達成した☆
それ以来。
オットは『ちま・毛玉探知機』となったのでした。

オットがちまを撫でる行為が、だんだん診療行為にも、見えて来ます。
お医者さんが空を見ながら、患者に聴診器あててるような、
触診しつつ患部を探るかのような。
サワサワサワサワッ…という感じで、手をなめらかにすべらせつつ、
ちまの全身をくまなく撫でます(笑)
そしておもむろに「ぬ…ここにひとつ小さな毛玉発見」とつぶやいては、
しゅっ!とコームを取り出し、ちまをごまかしながら、ブラッシング。

もはや、オットがちまを見るのは、ちまへの愛情を超えて、
”毛玉を見つけ・ほぐし・除去するため”に思えてなりません(苦笑)

オットのその夢中っぷりを見ていて、ふいに思ったのは、
クッキーの缶とかについている”プチプチ”(正式名称はエアキャップ)
それを「プチプチ」潰し出すと、どうにも止められないー!という、あの感覚。
それに近いんじゃぁないかなぁーと。

ワタシの母も、あの”プチプチ潰し”が大好きで、
相当に大型サイズでも、そりゃぁ熱心に”プチプチ”します。
最終盤には、テーブルの上にそれを広げ、指先で「まだ残ってないかしら」と
撫でになでて、最後のひとプチまで、念入りに探しますから(苦笑)
何だか、そんな感じがオットを見てると、思い浮かびました。

散歩から帰って、足を拭き拭きしていても「ぬ」が必ず入ります。
そして、こう。
「ちまちゃん♪ちょっとだけブラッシングしよっか」

まだほんの数日の話だけれど、ちまはとっても迷惑そうです(苦笑)
オットがちまを撫でる行為には、自分の嗜好行為がソノ先にあるやも♪なためだし(笑)
ちまは好きでナイ行為をされがちなのが、目下の『イヤ』です。
このちまの不機嫌さは、オットの愉悦が「飽きる」ときまで、続きます。
こだわりガチのオット。
さて、この『ちま・毛玉探知機』化、いつまで夢中でいることでしょうか☆


ち「やぁよ、おじさんて。
アタシみるたんび、ブラシブラシってー」



006_convert_20120508005824.jpg


しょんぼりしないで、ちま。
それもこれも、おじさんの・愛☆


ち「そうかなぁ」


007_convert_20120508005854.jpg



うっとおしいお天気続きな京都です。
でも、季節がら、お花はあちこちで咲き始めています♪



002_convert_20120508005934.jpg ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから