ちま、1年分泣く(涙)☆

2012.05.03 20:37|ちまのこと
黄金週間で、引き続き友達と大宴会続きのオット。
午前様連発です(おじさん、倒れないデヨー:苦笑)

別にそれは、ど~ぞど~ぞお楽しみあれ~♪で、
ワタシひとりで、晩ごはん☆
劇的なまでに手抜き食事をしたり(←これが主婦として最高の幸福)
デパ地下でゴージャス(2人前分の金額支払い♪)お弁当を
買い込んで来たりして、ちまとのんびり早めに食事。
ワタシもちまも、まったり休日を満喫してました。

しかし、先日の夜のこと。

オットの友達がわが家に来訪。
地方勤務なその方。
ワタシもしばらく振りにお会いしました。
オットもとってもシアワセそう♪
お寿司やケーキを用意して、近況報告なんぞも交えて、ワ~イワイ。
ちまも来客にウッキウキ(お客さんが大好き☆)
みんなで遅めの夕食を楽しみました。

ちまのバツグンのお愛想と愛嬌には、お客様の友達も大感心☆
「ほんま可愛いなぁ~☆」
「初対面やのに、全然吠えへんなぁ!」などと、うんと大事にして頂きました。
と、そこまでは、バッチリ。
その後、いったい誰がオットとの大論争を想像したでしょう。。。
(いや誰もしないはず)

音楽が、大好きなオットとその友達。
小学校のときからの仲良しなので、お互い勝手知ったるお互いの嗜好。
音楽談義と音楽試聴に、オヤジ花が咲きに咲くこと、大爆発。
それがナンともまぁ、明け方越えて早朝まで。
小鳥がチュンチュン、朝の訪れを告げ出しました・・・

いぃえ。
いいえ、それは全然構わないのです。
ワタシも、ご自慢・最強のモンのすごい宵っ張りだし、休日だし。
本を読んだり、ビデオ観たり。
いくらでも時間は遊びにすりかえられます。

ただ、ちまが。。。

ただ、ただ、ちまが、ほんとに可哀想でした。

オットと友達のいる部屋が気になって気になって、
いつもならとーっくに爆睡している時間でも、ずっとソワソワ。
そして『キュゥン…クゥン…キャゥン…』と、鳴きに鳴き通し。。。

初めのうちは、ちまにも「おじちゃんたち、楽しい時間を過ごしてるからね。
ちま、ほっといてあげようね~」なんて、言いながらごまかし作戦で、
『いぬのきもち』付録の新作おもちゃ(引っ張りっこロングロープ)で遊んだり、
追いかけっこしたりして遊びました。
でも、それでも遊びながら、ちまは集中力が持続しません。
仕方がないので、ガムをあげたり(たぶん食べ過ぎ)夜更けなれどお散歩に連れ出したり。

それでもそれでも!と、オットたちが気掛かりな、ちま。
鳴きに鳴き続け、見るとちまのお鼻には、数滴の鼻水がぽっちん。
「ちま」とワタシが声をかけて振り向く、ちま。
「おじちゃんたちが気になるの…」という顔付きでワタシを見ると、
そのちまの小さな小さなお鼻の上には、鼻水ぽっつりか、ズビビ。
鼻水が消えることがありませんでした。。。
(しかし、その姿は、その鼻水は、めっちゃ切なくて愛おしかったー!!!)

あまりのちまの不憫さに、オットの部屋にちまを連れてゆき、
1時間位は一緒に同席させて貰えた、ちま。
でも、しばらくいると、ちまが大事な品物たちにいたずら心を持ち出したそうで
「ちまがかじるから危険ー!」と、オットに抱き抱えられ、ちま強制退室の顛末に。

とにかく、オットはお友達と、まるで学生のように遊び時間を満喫。
オットの部屋には時計がナイので「長居してすんませんでしたぁ」と
腰を上げて部屋から出て来たお友達も、オットも「今、時計見てぶっ飛んだ!」と、
今頃大慌ての大恐縮の平身低頭っぷり。
(どんだけ時間感覚が鈍いんだー!)
「いえいえオホホ~楽しかったですぅ~♪」と、おもてなしツマの鏡のような顔付きで、
お客様をお見送りし、そして、オットと大論争に突入したのでした(苦笑)

「ちまがずっと鳴いて、可哀想じゃない!」とワタシ。
「年に何度もそうナイ特別なことなんやから、えぇやんかー」とオット。
「ちまがなかなか寝られなくて、可哀想じゃない!」とワタシ。
「年に何度もそうナイ特別なことなんやから、えぇやんかー」とオット。
もうこんな感じのくり返し(←交わることなき、この不毛感…)

ちまは、オットが自分の側に戻って来たので「やった~♪うれしいー」で、
ただただ素直に、大喜びのべったり、歓喜。
んもぅーそんな姿も、愛おしいじゃぁないですかーっ!

近いうち、オットの部屋に置く用の、ドデかい時計を買って来よう!
いや、絶対に買って来る!
それだけは、強く決意した日なのでした!(フンガー!)

ワタシの怒りに、オットはバツが悪かったのでしょう。
そんな早朝に、ちまのブラッシングをしていました(苦笑)。。。



やっぱりどうしても眠い、ちま。
大好きなブルちゃん(ペットボトルカバー)を
抱っこのうたたねで、しのいでます(苦笑)



074_convert_20120503202059.jpg


とにかく、うたたねで、ねばっています(苦笑)



007_convert_20120503202153.jpg


ほんとに1年分くらいは、鳴いたね、ちま。
もう鳴かないでね。
(おばちゃんが死守してあげます!)


オットのお友達が帰られるときにお渡しした、お土産のお菓子です。

これは以前ワタシが友達に貰って以来、お気に入り。
三条大橋のたもとに古くからある、おせんべい屋さん?のモノ。
素朴な味わいと、何より見た目が可愛くて、
お店の近くに行ったら、日持ちがするからと大量購入して
自宅で在庫持ってます。
で、ちょっと会ったりする友達に、ポッと渡したり。
喜んで貰えます♪



DSC02878_convert_20120503202257.jpg


何となく、小さな幸福感が、カワイイのです♪



DSC02879_convert_20120503202329.jpg
ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

あら~。忠犬ちまちゃん、お疲れさまでした。
殿方は時々周りが見えなくなって、夢中になってしまいますよねぇ。
こちらからすれば、「程度ってものがあるでしょ(怒)!」となる訳ですが…。
それでもひたむきな愛情を注ぎ続ける犬たちの健気さに「人は勝てないなぁ」といつも思っております。私だったら、怒って口ききませんから(笑)

パパが戻ってきて一安心ですね。

Re: 楽しいコメントを下さりありがとうございます☆

楽しいコメントをありがとうございます~☆

ほんとに、お疲れ様だったちまなのです。
翌日は、お昼間いつも以上に爆眠につぐ爆睡眠でした(苦笑)

> 殿方は時々周りが見えなくなって、夢中になってしまいますよねぇ。
> こちらからすれば、「程度ってものがあるでしょ(怒)!」となる訳ですが…。

まさにおっしゃる通り!同意ですー!
そういうこだわり?は男性独特なのですかね???(ジェンラー論は別にして下さい)

オットは、子どもの頃、昆虫博士で有り、他、野球少年で有り、陸上に燃え、
電子機器製作部でハンダゴテのテクニシャンになり、電波の受診証明書収集に没頭し、
そして楽器をいじり、音楽に全身全霊で浸り…と。
支離滅裂?!なれど、いちいち夢中になっていたようです。
おかあさんはさぞかし大変だったことでしょう(想像に難くない!)

> それでもひたむきな愛情を注ぎ続ける犬たちの健気さに「人は勝てないなぁ」と
 いつも思っております。私だったら、怒って口ききませんから(笑)

ワタシも相当の時間、クチききません(笑)
あまりに怒ると、今後鍵かけて部屋に入れないようにしちゃおうかと
画策するかもしれません(苦笑)

> パパが戻ってきて一安心ですね。

そうなんですぅ。
ちまは、ほんとうにやさしいこなんですぅ~(←メロメロ馬鹿ですみません)
だから、ちまにいろんな負担をかけたくないのです。
これだけなんですー

また良かったらお立ち寄り下さい☆
非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから