ちま、久しぶりのトリミング☆そして感動!

2012.03.30 15:11|ちまのこと
久しぶりの晴天な京都♪
久しぶりのちまのトリミング♪

内心はワタシもオットも実は、ドキドキ。。。
なぜって、今回はちまには「キャン」があって、
おまけにトリマーさんがいつもお願いして来た店長さんとは違う方…
(注※その方を信じていないということでは決してありません!)
とにかく、ちま、さっぱり散髪しないと足裏に毛もボーボー。
それはそれでたいへんアブナイ。
頑張って耐えて貰いたい(涙)

いつものお優しくって美女・店長トリマーさんと、
今回トリミングをして下さる(これまた美女)トリマーさんと、
しばし歓談後、ちまを預け、いざ!頑張って、ちま☆
ワタシとオットは、お茶とお菓子をカフェで注文して、ちまの仕上がりを待ちました。



007_convert_20120330142616.jpg


水が大キライな、ちま。
濡れたカラダでふと、うらめしそうにこちらを見た気がしました(苦笑)



008_convert_20120330142644.jpg


シフォンケーキと、カフェラテ。
(甘酸っぱいシロップが、しみていて、美味しかったです♪)

で。

案の定というか、想像通りといいますか。
実はちま、延々のギャン鳴き。
トリミング2時間半の前半随分を、キャンキャン鳴いていました。
ただ、この鳴きは足が痛いとかではなく、感情的に『いやだー』とか
『よしてー』だとかの、拒否が主だったように感じましたが。

そりゃ多少ちま自身、足に違和感を感じているせいでも鳴いただろうけど、
トリマーさんがいつものヒトと違うというコトも、より不安を増幅させたと思う。
トリマーさんも、さぞ四苦されたことと思い、恐縮です…
店長さんも何度か、ちまの様子を見にトリミングルームに入ってくださり、
いろいろお気使い頂きました。
ちまはモチロンでしょうが、ワタシとオットも、今回は
たいへんしんどいトリミングでした…フラフラ。。。

しかし、そんなこんなでも、仕上がった、ちまは、スペシャル可愛い~!(←身贔屓)
可愛く仕上げて下さってどうもありがとうございました☆



011_convert_20120330142815.jpg


おのれはヒゲのトリミングは怠る(苦笑)おじさんに抱っこされている、ちま☆
風になびく毛も、ファッサファサ~☆
香りも良いし、顔もカラダも小さくなって、とにかくキレイで爽やか♪
やはりプロの仕事は、全然違いますよね!

※帰宅後ちまは、砂のお城がグダグダに崩れ落ちるように、爆睡。
 おめめがジッパーよろしくくっついて、もぅどーにも離れない感じでした(汗)



014_convert_20120330143110.jpg

(バンダナをまたまた付けて頂いて、キュートでした)


ところで。
今回店長さんと、しばしお話しさせて頂いて、
ほんとうにもう大感激はモチロンのこと、
いろいろと”犬と暮らすのココロ”を学ばせて頂きました。

たくさんのワンコと接しておいでな、店長さん。

ワタシ達が、幼いちまを遊ばせ過ぎて大腿骨を傷めてしまったかもと思っていて、
もう猛反省するやら大後悔するやら苦しくて、と言うと、店長さんは優しくこう言って下さいました。

「どれだけ気を使おうと、何かなってしまうコは、そうなる素質があっただけですよ。
何にもならないコは、どんな環境で育っても何でもないですし。
誰のせいでもないんですよ。
それも含めて、全部が、ちまちゃんの個性なんですよ☆」と。

当然ですが、ここでワタシはすでに号泣です(涙・涙・涙)
そして、さらに様々なお話を聞かせて下さいました。
長年のご経験からご存知な、たくさんのワンちゃんたちのことです。

生後たったの数ヶ月で、両脚の手術をしたワンちゃん。
発作を持っているワンちゃん。
麻痺を持っているワンちゃん。
事故で足を複雑骨折してしまったワンちゃん。
そして、事故で命を落としてしまったワンちゃん。。。

「いろんなワンちゃんがいはって、いろんなワンちゃんの人生がありますよ。
最後まで何も無いワンちゃんなんて、それこそレアケースだと思います。
若いときナンともなくても、歳いってどうにかなることもありますし。
先のことは、誰にも分からないですもんね。
でも、言葉を持たないワンちゃんと、それを汲み取ろうとする家族さんと、
お互いが思い合って、素敵な関係が生まれるんだと思います。
ワンちゃんって、言葉分かってますよぉ~
全部話し、聞いたはります。
状況もよぉく理解してはりますしねぇ~
うちのコも、クチきけてたら、たぶんものすごエラいことになってたと思いますモン~(大笑)☆
いろんな思いが集まっているのが、犬との暮らしですよね」

ワタシは、ティッシュぐずぐずの、号泣追加(感涙)

店長さんは、ほんとうに”愛のひと”です。
ほんとうにほんとうに感激しました。
ほがらかなコも、気の小さいコも、やんちゃなコも。
病気がちのコも、疾患のあるコも、アレルギーのあるコも。
「みんなみんなそのコの個性ですよね」と。
そう、爽やかにおおらかにおっしゃいました。

「ちまちゃんのことも、いろいろご心配なのは分かりますけど、
でも今、ちまちゃんはキゲン良ぅしたはるし♪
元気にキゲン良ぅしたはるし、それでえぇのんと違いますぅ?☆」とも。

ちまの次にトリミングされるワンちゃんが、来店しました。
そのワンちゃんは、一目散に店長さんめがけて走って来ました。
ちまも店長さんのことが、大好きです。
「ワンコたち、どのコもみんな、店長さんのことが大好きですね」と申し上げると、店長さん。
「犬たちにだけ好かれるんです~(大笑)☆」

こちらの店長さんと、出会えて良かった。
ひとさまとの繋がりに感謝したい。
このきっかけを、ちまが教えてくれたことにも、感謝です☆



025_convert_20120330142836.jpg

(オットが電球を換える作業を見守る、ちま)
ちま、可愛くして貰ったね☆



036_convert_20120330143401.jpg


ちま、いつだって、見詰めることは、一生懸命だね。
まなざしが、いつだって真っすぐ。



044_convert_20120330142749.jpg


その視線の先に、例えお義母さんからの「ちまちゃんに差し入れ♪」な
”焼いも”があったとしても!☆
その真摯な目つきが、大好きだー!
ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

あらら~!!
ちまちゃん、一層べっぴんさんになりましたねv-238
一回り小さくなりましたね。

うちののわもトリミング中に私が近くにいるのが分かると大騒ぎするので、
お店から出るかのわから見えない場所にいます。
トリミングのショップの方も素敵な方々で良かったですね。
人と同じように犬も色んな犬生があるんですね。
どんな道を歩もうともお互いの愛犬の幸せを願って、添い遂げたいですね。

Re: 愉快なコメントをありがとうございます☆

mari様、

コメントをありがとうございます☆
トリミングされると、そうなんです~
ちまって顔、小顔だったんだよな~と思い出します(笑)

> うちののわもトリミング中に私が近くにいるのが分かると大騒ぎするので、
> お店から出るかのわから見えない場所にいます。

そうなのですね。
でも店長さんのときは、ワタシやオットの姿が見えても、
ちまは大鳴きしなかったので、相当ちまは店長さんのことが好きな気がします。
いろんなトリマーさんに、じっくり時間を掛けてもいいから
馴染んで貰いたいなと思います。

>どんな道を歩もうともお互いの愛犬の幸せを願って、添い遂げたいですね。

そうですよね、そうですよね!
お互いワンコに添い遂げましょう、添い遂げましょう!☆
(ただワタシの場合、やや過保護にし過ぎているような…気をつけます:汗)

またお気が向かれましたらお立ち寄り下さい♪
非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから