おらが里自慢 : モチロン?!京都編

2011.02.25 00:52|日記
バーリバリの生粋京都人の主婦友達3人とお茶に行った。
行き先は『カフェ・シトロン』
おままごとのように、可愛らしいカフェです。
ケーキも有って、どれもキュート。

007_convert_20110225003508.jpg

その中のひとりが近県ではあるけれど、ご主人の転勤で引っ越して。
「生まれて初めて、京都の外での生活やわぁ!」と興奮していました。
(※京都人は他府県には余程の事情がない限り住まない)

彼女もその他の主婦たちも、親戚一同もちろん京都人で、全員京都在住。
ワタシのオットの親族も、みんな京都暮らし。
義父母たちは、親族のことを苗字で呼ばず「今出川」とか「堀川」とか地名で呼ぶ。
まぁこれはどこのお郷でも、似たか寄ったかかとは思うけど、
それでも京都は通り名で、場所やら住所やらをズバピタ表記しているので、
生活の中にもこれが連動してる感じが面白いなぁと。

ケーキを食べながらワタシはふと。
「そぉだ。夏が来たらさ、○○ちゃん、きっと
”ああハモ食べたいわー”って言うんだよ~」と笑うワタシに、
京都人主婦連は、たいへん素直に「わかるーっ!」と喜んだ。
ワタシの生粋京都人友達が、仕事で東京に越したとき、
「夏が来たらハモ食べな、夏が来た気がせぇへんわぁ。
東京ではみぃひんー」と電話でつぶやいたことがあって。
それで「よく言うよぉ。京都に居たとき、そんなこと言ったことナイじゃん(苦笑)」と
ワタシが冷やかしたら、友達は「いやそうなんやけどぉ」と自分でも苦笑していた。

ハモ(鱧)は、素人には見た目はうなぎそっくり。(ちょっぴりグロテスク…)
お店によってはうなぎの蒲焼みたいにしてるけれど、
基本的には真っ白なまま、がワタシの持つハモのイメージです。
生ハモ(生ハムみたい…)を買って来て、おつゆなんぞに入れたり、
お湯にくぐらせて梅肉を付けて頂く”ハモおとし”が有名かな。

京都では、夏は”ハモ”。
同義なのだ、夏とハモは。

だけど、実は○○ちゃんも他の友2名も、ハモはそれほど食べていないと思う(ププッ)
ワタシの周りでも、それほどハモは”美味しい”と言うヒトはいない。
だけど「季節の食材」として、すごくスキ。
「別に特別大好物でもナイんやけど、季節が来たら食べな、と思うねん」
これがだいたい正直なところじゃないかと思っている(笑)
それぞれのオラが里自慢の一品って、全国どこにでもあるんだろうな~

閑話休題。

「宇治とか田辺とかさ、舞鶴とか福知山とかってのは、
実は京都じゃないと思ってない?」といじわるーくワタシが彼女らに問うと。
えーそんなこと思ってへんよ~とか、そんなことナイわ~だとか
言うのかなと思いきや、3人ともあーっさり、こう。
「そらぁ~ね。京都とは違うわ。芸能人でも、テレビで京都出身て言うといて、
よぉ聞いたら宇治市って言うたりしたら、つい思うわ。”京都ちゃうやん!”って(笑)」
京都府内のことは”京都”といわないのだ。
んも~ほんっとに京都のヒトって京都(市内)スキなんだからぁー
ちなみに、オットも全くこれと同じ。
ぽそっとテレビに向かってつぶやきます。
「この人、城陽って。京都出身と違うやん」と。(←言っちゃった・妻)

京都は旬の食材や季節の風物詩にはとても敏感だと思う。
夏はハモを食べ、涼やかなお菓子を食べ。
秋は丹波の栗に松茸、大江の柿。
冬は聖護院かぶらに金時人参、京水菜や海老芋。
そしてお正月には、棒みたいに乾燥させたタラを里芋と煮たのを必ず食べる。
(ワタシはさっぱりコレのどこが美味しいのか分かりません。アッ言っちゃったこれも!)
春には筍に、万願寺とうがらし。

これらにあわせて、お祭りやら行事やらが時節ごとに年がら年中、怒涛の目白押し。
たぶん、他府県よりも、わっせわっせと季節を味わって暮らしていると思う。

東京へ行っていた友達は、京都に戻って来たけど、もうハモハモ言わない(笑)
だけど、きっと最近、近県に越した友達は、
今年の夏には「ハモ食べたいー」と言うに違いない。
お茶を楽しみながら、そんなこんなな京都人談義に遊んだ午後でした♪

こちらが夜のカフェショット。
ワタシの日々の交通のバディ、ダブも写ってます☆

009_convert_20110225003759.jpg
ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

ハモリズム(^^♪

こんばんは~、ぽぽやまですぅ~(__)


ルゥさんブログみてて、
京都って、しっぶ~~~~いお店から
おされ~~~なお店までいろいろありますねぇ~~e-451


そして、京都人のお方は京都ラブe-266
すごいんですねぇ~~~e-266

京都人からすると
京都であって、京都でない
ところがそんなにあるのかと・・・

びっくりe-451

九州人ぽぽやまからすると
まさしく異文化ちっく!!!e-451e-282


ぽぽやまも、ハモ好きですぅ~~e-266
<ハモハモ>いうほどじゃないですけど・・・v-413

<ハモINおつゆ>がうましですぅ~、
ねり梅つけたのより、
汁ものがすぅ~~きぃ~~e-420e-267

はじめまして!
何度かご訪問頂き、ありがとうございます^^

私も実は京都出身といいながら、宇治市民!
いいんですいいんです、宇治は京都市よりも歴史長いんだから!(笑)

しかし、シトロンなつかしいなぁ~。
よく行ってました。一人でも気兼ねなく行けるし、友達と行ってもいいし。
また行きたいなぁ。

前日の記事?の韓国カフェも懐かしい。
烏丸御池周辺!
急に京都に戻ったような、懐かしい気分になりました~、ありがとう^^

Re: ハモられますか!

ぽぽやまさま、

お立ち寄りありがとうございます~
京都は小さな町なので、路地が沢山あって、
その奥の奥にちっちゃいカフェやらイタリアンやら雑貨屋さんやら、が
おっしゃる通り、シブいからお洒落~まであちこちにありますよ~
(まぁ神戸でも大阪でも東京でもそうでしょうけれど)

また、京都の地域意識も相当?!だとワタシはニラんでいますが、
京都人の友達が転勤で名古屋に行ったとき、
尾張VS三河!の戦いが「すごいんやでー!」と笑ってました。
どこのお郷もオラが里自慢、なんでしょうね☆
住めば都、生まれは花園?!ってトコロでしょうか。

またステキ・カフェに寄って何か有れば書きたいと思いますー
またお気が向かれましたら、お立ち寄り下さい。

Re: 恐縮ですー!

くますけさま、

きゃーっとのけぞっております。
どうも本当にたいへん失礼いたしました宇治のくますけさま!

ちんまりしたブログなので、田辺や福知山やう・う・う・宇治の方がおいでとは!思わず。
尚、あくまで先の文面内の台詞は京都人たちのコメントですのでー(←自分は東京人だと逃げたい…)
と同時に、しょっちゅう拝見しております方からご丁重にコメント頂き、
この意味合いからもたいへん恐縮しておりますー

くますけさまのお作りになるお弁当が、ほんとーうに本当に美味しそうで美味しそうで、
見るだけでお腹がぐーと鳴ります。とっても味わい深そうで。
こんなステキなお弁当を、毎日作られるヒトって世界に居るんだなぁ!って思って、
しょっちゅうぐーぐー言わせつつ拝見の者でございまして。

くますけさまのブログ、また遊びに伺わせて頂きます。
コメントのお気遣い、どうもありがとうございました☆




> はじめまして!
> 何度かご訪問頂き、ありがとうございます^^
>
> 私も実は京都出身といいながら、宇治市民!
> いいんですいいんです、宇治は京都市よりも歴史長いんだから!(笑)
>
> しかし、シトロンなつかしいなぁ~。
> よく行ってました。一人でも気兼ねなく行けるし、友達と行ってもいいし。
> また行きたいなぁ。
>
> 前日の記事?の韓国カフェも懐かしい。
> 烏丸御池周辺!
> 急に京都に戻ったような、懐かしい気分になりました~、ありがとう^^
非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから