散歩は2人と1匹で、つづら折☆

2011.12.05 01:15|ちまのこと
ちまの散歩は、朝晩、必ずオットと一緒に出かけている。

いえいや何も、オットとツマのラブ炸裂ということではなく、
ふたりでなければ、ちまが全然まともに歩かないからやむなくという
なーんてことナイ理由からです(苦笑)

こういうことは、最初が肝心だったのでしょうか。
ちまが来て、ワクチン接種も完了して、さぁお散歩デビューだ!☆となったとき、
オットもワタシも嬉しくて「行こう行こう行こうー!」で、出かけていた。
デビュー時、外の騒音や景色に怯えがちだったちまを、
オットとふたりで「大丈夫よ」「平気やで」と
応援したりなだめたり褒めたりして、歩き始めました。
なので、これが当たり前の形になって。

オットが玄関からモタモタして出て来ないと、ちまはタタタッと玄関まで戻り
「おじさん、まだ?」という顔でオットを見上げる。
ワタシのときもそうで、オットと玄関から先まで歩いていても、
振り返って立ち止まっているまま、その先には進まないで待っています。
なので、二足歩行2名と四本足1匹で、合体。
あちらへこちらへ、つづら折りで歩き回ります(笑)

オットが勤務後、ヤボ用で出かけて午前様になる日が、ちょっと続いて。
「おばさんひとりで頑張ってな☆」とオットに応援されていたし、
よし!ちま、ふたりで行ってみよう!と奮起して出かけても、
ちまは、玄関を出て数歩歩いては「おじさん居ないの分かってるけど。
ふたりで行くの?」という風情で、何度も不安げに玄関まで戻ってしまいます。
”散歩”というワードには、もう大興奮で喜ぶんですけどねぇ…歩きません(苦笑)

よーやくテクテク徒歩が始っても、ものの2,3分歩いては「やっぱり戻る」てな具合で、
さささっさーっと家に戻ってしまいます。
ほんと、ご近所の方が見たら「あの奥さん酔狂やわぁー犬になんぼでも付き合ってはるー」
みたいに、きっと思われているに違いない。トホホお恥ずかしい。。。
でも、ちまが生きる中で最高に楽しみにしている、散歩。
ちまの気に済むように、してあげたいですから、それでも付き合いますよー

すれ違う犬のお散歩を見ると、中学生みたいな女の子が、
ひとりで柴犬くんなんかのお散歩を、気楽そうにしていたり、
朝の散歩では、ものすごいお年寄りのおじいさんが、
ゆーったりとシーズー?君と歩いてらっしゃる。
犬たちは、みんな、のんびり正しく『散歩』を堪能している。
あぁうらやましい…
ワタシもいつか、ちまとふたりきりで、ふ~らりふらり、
気ままにのへ~っとお散歩出来る日が来るのでしょうか。(←結構悲観的)
憧れは、鴨川のほとりを、オットとちまとのんきに散策すること、なんですけれどー…
まぁまだ、ちまは生後5ヶ月。
アレコレ望みばかりは、すまい。
ね、ちま♪(←恩着せがましい)



028_convert_20111205005546.jpg

(電柱匂うの、スキっ♪)



042_convert_20111205005646.jpg


(きゃっほ~ウ♪)



039_convert_20111205005755.jpg


(ひゃっほ~ゥ♪)



033_convert_20111205005818.jpg


(きゃーもぉ~たのしーっ♪)
すごく可愛い!☆と、飼い主ヨロメキ炸裂です(苦笑)



053_convert_20111205010046.jpg


家に戻ってたっぷりお水飲んで、少し遊んだら、ポテン☆
ラブリー…♪(←マヌケた飼い主です:苦笑)




ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから