京都北野天満宮の初市デイ

2011.01.25 22:22|日記
今日は京都・北野天満宮の市へ行きました。
菅原道真公が奉られているこの神社は、毎月25日に境内とその近辺に大きな骨董市がたちます。
ときどき気が向けばオットと自転車で、エッコラこぎこぎ気まぐれに向かいます。
もちろん地元人のお楽しみでもあるけれど、たくさんの観光客のヒトたちで、
いつも結構な賑わいです。
境内の入り口付近にはおいしいたこ焼き屋さんがあって、オットは必ずそこで並んででも買って食べます。
食い意地大王。。。

kitano1

今日は今年初の市で、呼び名を『初天神』といいます。
初物っていうのは、何とな~く、ちょっと嬉しい。
見ると白梅や紅梅のつぼみが、ほんの少ーしだけ咲き始めていました。
これも初物!(初梅見?)
京都はこの時期、本当に信じられないくらい冷え込んで大変で大変で。
有名な底冷えという言葉が有るけど、たぶん他府県の方々にはこの辛さ・冷えの強度など
ご理解頂けないと思います。ほんとうううううううに、寒く冷えまくりです。
だけど、こうして梅のチラホラを見ると、ああ春がご近所まで来ている!と思います。
すごく気持ちが楽になりました♪

011_convert_20110128132516.jpg

こちらは本殿。
とても立派で、荘厳な気配は素晴らしいです。
今年はまだ初詣にどちらの神社にもお参りしていなかったので、気分も晴れやか。
古いお札も引き取って貰って(すんごい昔のモノも←ズサンで大雑把夫婦なので…)こちらもホッ。
おみくじを200円で引き、結果は『吉』
なんだか平凡。。。まぁ、いいですけど。
オットは昨年末、引いたおみくじが『凶』だったので、
「嫌な予感がするから、よす」と怯え腰で引かず。
比較的、縁起かつぐタチ???

014_convert_20110128132557.jpg


市の中をオットと歩いていると、可愛らしい犬と遭遇。
おうちの方に許可を頂いて写真写真!ラブリィ~~~♪
おとなしくって、ヒネてなくて、とってもいいこ。
そのわんこは飼い主さんによると小さな子どもがとてもスキだそうで、
なるほど「触りたい~」と寄って来たちびっこに、お耳垂らしてしっぽブーンブン。
このモシャモシャ感、か・可愛過ぎる…♪

018_convert_20110128132801.jpg

ちまちま小物を買うことが大好きな私。
市を素通りなんて出来ません。
オット放置で、露天商の商品の海へダーイブ!
寒さなんてへっちゃらで、あちこちグイグイ食い入るように品定め。
ああ至福。
そして収穫は、おじいさんとおばあさんのお店で。
オススメに従って切子のコップを2個。夏によさそう。
それから、のんびりした感じの女性ふたりがいらしたお店で。
小振りの粉引き皿をひとつ。ナッツでも入れよう。
(蛇足ですがワタシは実用主義。使うモノってな、キレイなだけで不満足ー)
切子グラスは「見切り品だからひとつ500円でええよ」と少し割引きしてくれて1000円。
粉引き皿は「600円だったけど1枚しかないし300円で」と言って貰って、ウホホイ。
しかし。
そういやさっき引いた吉おみくじで”物欲にふりまわされなければ金運よろし”なんて風なお言葉が。
こうやって小さいけれど、散財してしまうワタクシ。金運、逃しまくり?!
…ま、今日のところは、気にしないでおきましょう。。。

020_convert_20110128132842.jpg

この北野天満宮の骨董市は、京都では『天神さん』と親しみ込めて呼ばれています。
露天の店主さんたちも、気さくなヒトが多く、本当にのんきに品定めを遊べます。
真贋の目を持たないワタシ達夫婦は、ひそひそ「あの器、見るヒトが見たら
2000円なんかじゃなくて200万円とかって、まだお宝あるのかな?」
なーんて言い合って。
初天神・大満喫、で、オットと自転車こいで帰宅の途。
冷えた身体の寒さしのぎにカフェへ立ち寄り、コーヒー飲んでほっこり。
今度はもう少し穏やかな気候になったら、また来よーう。 ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから