感じの良い店、悪い店

2011.07.20 01:09|日記
毒吐きのひとつでもしたくなるようなお店に遭遇したとある午後。
オットになだめて貰うも、なかなか興奮冷めやらず腹立たしい。

ある日、最近出来たという洒落た定食屋に、オットと自転車で向かいました。
11時半からランチ定食開始と同時に、来店客がいっぱいだった模様。
オットと二人で玄関扉を開けると、店員さんが来て、こう。
「満席です」

でも、せっかく初めて来たお店だし。
外は猛暑のカンカン照りだし、他を探すのも、暑過ぎる。。。
ちょっとここで待って食事する?と、オットと瞬時に阿吽の呼吸で話し成立。
待機席も設置されてるし、待とう~
で、「待たせて貰っていいですか」とオットが言うと、店員さんが、こうでした。
「何時になるか分かりませんけど」
…あの。
もうちょい接客業として、カワユイ言い方ってあると思うんだけど。
オットがワタシの顔を苦笑して見るので、今度はワタシが再度
「あの、外で待たせて貰っていたらご案内頂けます?」と聞くと再度同じく、こう。
「何時になるか分かりませんけど」

食事を待つことなく、他のお店に向かいました。
込んでいるのは見りゃ分かるし、大人気なのも分かる。
だけど「すみませんーお待ち頂いても、多分随分お待たせすると思うんですよ」とか
そんな風に言えないもんですかね。
なんだかすっごく”かわいくない”と思いました。

この前は電話で有りました。
友達とランチに行く予定が出来て、以前より気になっていた、
ちょっと評判のとあるレストランに行きたいと決め、電話。
「お忙しいところすみません。××日の日曜にランチで伺いたいのですが、
日曜日もランチは頂けますか?」と訊ねると。
電話応対に出たスタッフが、こう。
「定休日は水曜です」
「…。あの。日曜日にもそちらでランチは頂けますでしょうか?」と再度聞くと、
「定休日は水曜です」

あのですね。
定休日のことを聞きに電話してるわけじゃないの、分かるでしょう?
ワタシはムッ!と来つつ「あのー。日曜日にもランチでお食事に伺えますか?と
お聞きしたいのですが」と、改めましてお尋ねしますが、と丁寧に訊ねたけども、
スタッフ男性は、同じ答え。
「定休日は水曜です」
ニャローッ!冗談じゃないよーっ!
勿論その電話は、もう結構ですとガチャリ切り、一生そこに行くものか!と決心。
お客をナメるなよー

一緒に食事に行く予定の友達たちに、素早く怒りの連絡を瞬時に入れました。
女友達のネットワークとか、とにかく甘くみたらいかんよ、クチコミって。
結構怖いと思うよぉー(←ココロで脅迫)
連絡した友達は「えー残念。一度行ってみたいと思ってたけどなぁ。
そんな対応のスタッフがいる店なんて、かなんわー!」と。
お店はこんなワタシ達の数名程度のことなんて関係ナイでしょうけども。
だけど、いつかじわーっと効いて来るかもよー(←ココロで悪魔の微笑み)

ワタシの男性知人の奥さんが、京都で大変有名なお菓子屋さんに、
赤ちゃん連れてバギーで買いに行ったときの話し。
バギーをよっこいしょと端っこに寄せて、お店に入る風情をしたら、
ガラス窓越しにそれを見ていたであろう女性店員が、ダダダーッと店頭まで走って来て
「ダメダメダメダメダメダメ!子どもは止めて止めて止めて!ダメですッ!!」
子どもったって、バギーで寝てる赤ちゃんですよ?
言っちゃナンですが、飛行機ならまだまだ手荷物扱いですよ?
店内を走り回るおちびちゃんサイズでもないのに。

その店員の高圧的な態度に、猛烈に怒り心頭になったその奥さんは、
購入もせず(てか出来ず)帰る道々、主婦友達に一斉にメールしまくったそうでした。
そして一言。
「主婦友ネットワークをナメんなよー!って
ウチの奥さん、怒って言ってたよ」(←同じ考えに笑)

こういうのって、列挙し出すとキリがないほど、実はあると思います。

反面、感じのとってもいいお店って、有る。
スタッフの笑顔が爽やかだとか、お水の淹れ方がとても丁寧だとか、
商品説明が優しいだとかいった、店内での立ち居振る舞いの心地良いお店。
一度しか訪問したことがないのに、その一度切りの来店を覚えてくれているとか、
一緒に行った友達の領収書を、頼む前から「同じお名前で宜しかったですか」と
チェックのときに、持って来てくれたり。
信じられない記憶力に、たいへん感服したりするお店も有る。

ささやかだけど、細やかな接客。

そういうお店と、感じの悪いスタッフの居るお店と、
いったい何が違うんだろう。
その理由は、ワタシにはなかなか分からない。
事前に分かれば、不愉快なお店は勿論外して、
気持ちの良いお店にだけお食事に伺うのになぁ(苦笑)

レストランじゃないけれど、近所のスーパーでも、
とっても感じのよい店員さんがいる。
若い女の子だけど、すごく親しみ深い接客で、大好き。
それはワタシだけではなく、今日はおじさん客がニッコニコ。
ほんの瞬間のことだけど、気持ち良く動いてくれて
「どうもありがとう~」と誰だって、出ちゃう。
一瞬のレジでの出来事だけど、どうせなら、ちょっとしたウレシイを貰ったりしたいなぁ。

感じの悪いお店や、嫌な感じの店員のいるお店は、
いつかきっと落ちぶれるのだ!と思いながら(悪魔)
今日その感じの良い店員さんから買った夏野菜を、パチリ☆
どれもみんな、すごく甘くて美味しい。
ちょっぴり、夏・バンザイ♪



001_convert_20110720004337.jpg


ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから