ハイハイそりゃもうお好みで☆

2011.07.05 00:49|日記
知り合いの若い女子たちとお茶に行きました。

カフェ併設のケーキ屋さんで、ショーケースの中には
季節にあわせたお菓子がずらり。
美味しそうだし可愛らしいし華やかだし~
どれにしようか悩むことには年令なんて関係なし!
ベイクドのチーズケーキにしようかなぁー
濃厚なショコラタルトも捨てがたいー
グレープフルーツのゼリーもいいよねー

女子4人(私も高齢なれど一応女子)で
穴があくほどディスプレイを見ながらヒソヒソワィワィ。
そしてひとりが何気なくこんなことをつぶやいた。
「私、栗は好きなんですけどモンブランは苦手、なんですよねぇ」
「あ、分かる。私スイートポテトなら平気なんだけど、焼きイモは嫌い」
「あるある。私はごまがキライだけど、ペーストなら好き。
だからごまのブラマンジェは好きです」

うーむ込み入ってるんだなぁ、みんな。
しかし、結構な面倒くささじゃない?

テーブルについて、お茶をしながらこの話で結構沸いた。
「にんにくは大嫌いでも、餃子は大好物」
「トマトは大好きだけど、トマトソースになるとダメなんですよね」
「じゃがいもは不得手で極力食べたくないけど、
じゃがバターだけはすごく好き」
「アーモンドとかナッツ類はそのままだとウゲッ!だけど、
パウンドケーキに入ったら大好きです」
「梅干なんてギャーだけど、梅酒はものすごく好みなんですよ」
「お酒全然飲めないんですが、お酒の効いたマロングラッセや
ウィスキーボンボンは常備菓子」
 
おクチに入れたときの食感で、ボフボフした感じがイイとかダメとか、
ザリザリは嫌だけどモチモチならOKとか、みんないろいろとても熱心(笑)
ワタシは食い意地大王なので、嫌いな食べものがひとつも無い。
どんな食べ物でも難なく胃袋という名のブラックホールへ吸い込みます。

これはたいへん便利な体質で、どちらのお宅へ伺って
何をお出し頂いても、何でも頂戴できる。
外国に行ったときなどには、ほんとに最強。
食いっぱぐれゼロ♪

しかし今日は勉強になった。
一緒にお茶へ出かけた女子のひとりが、近く誕生日なので
お祝いはお菓子にしようと思っていたけど、
もう少しちゃんとリサーチ入れてから買いに出ることにします。
チョコレートは好きだけど、ホワイトチョコは苦手、とか
言っていたりしたので(苦笑:ややこしい)
好みって、考え出すと、面白いモノだなぁー
 
帰宅後、オットにこの話をして聞かせてみた。
するとオットはこともなく「僕だってあるで」という。
え?ほんと???
何でもどしどし食べてると思うけど、違うの?

「カルピスよりもカルピスソーダの方が好き。
麺は太麺より細麺が好き。
牛肉よりぶた肉、ぶた肉よりも鶏肉が好き!」
 
…話してた中身と、だいぶん違うと思うけど(苦笑)
まぁハイハイ、お好みは人それぞれなので。
これもこれでヨシとしておきますカ。

ちょっと前に撮っていた、京都・錦小路。
お腹が減っているときにここを通ると、キケンー!
美味しいもので溢れてます(ちょっとお高い品が多いけど)



016_convert_20110705003447.jpg


ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから