FC2ブログ

コタツで自堕落な秋…

2018.11.06 02:00|日記
出しました。

はい。
今年もそのシーズンがやって参りました。
魔の、ロードトゥ・自堕落への一本道(苦笑)

出た、うぅーワオッ!
おこた~~~☆☆☆

最近、本当にもう、
おこた無しのお宅が増えたなあ!とつくづく思います。

友人・知人宅はもとより、職場で質問をしても、
ほぼ皆「おこた無し」とのお返事。

そしてその多くの理由は、圧倒的にこうです。
「堕落した生活になるから」



1106ddc (3)



数年前までは”有った”というお宅は、割と有ります。
でも、今はもう無い。
その、圧倒的な理由はコレ。
<家族全員の堕落が過ぎる!とお母さんが怒ってしまい、
 おこたを処分した切り無しになった>

次いで、怒る妻が2位(笑)
<ダンナがあまりにもだらしなくなるから、もう捨てた!>

でも、それでも多くの人が、
「またおこた、ホントは
欲しいこたぁ欲しいんだけどねえ」と、寂し気に微笑んでいます(苦笑)


して、わが家。
もう、自堕落の極み、ここに極まれり。

掃除機をせっせとかけ、
ずいずいと、おこたを設置した夕暮れ。
その設置を知らずに夜、帰宅をしたオットは、居間に入るなり、
歓喜の渦で、それはもう大興奮しておりました(苦笑)

オットだけではありません。
ええ。
ちまも、大歓喜☆
ちまも、猛烈なるおこた愛用者ですので(笑)

おこたを出すなり、ちま。
「きゃ~☆」とばかりに、おこたの中へ、ポスンッ☆
入ったきり、もうずーーーっと出て来ません。
内側で、おこたのぬくぬくを、そりゃも~満喫しまくっております。

ぬっくぬく~で体が熱くなれば、ポソーッと外出て参ります。
その顔は「ボー…」
しっかり寝ぼけております(笑)

外へ出て来て、適当に水分補給なぞし、
今度は涼しいソファの上へ。
(あるいは、ちま専用ベッドへ)

これを1日中、
本当に、これを1日中くり返しています。

おこたで思い切りぬくぬく→熱くなってソファでゴロリ
おこたで思い切りまたぬくぬく→熱くなってまたソファでゴロリ……
これ春まで、ちま、エブリデイ・エンドレス!!!
なのでした。



1106ddc (1)



自堕落が過ぎるのは、ちまも、ですので、同じく(苦笑)

ぬくぬくに溺れている、ちまは、
夕方帰宅したワタシのお出迎えすら、してくれないことも。
ああ違います。
正直に申しましょう。
正確には、
お迎え無し、なことばかりになります、が正解です(苦笑)

ワタシが帰宅をして、
手洗いうがいをし、
晩ごはんの食材等、冷蔵庫へ収納したり、
お洗濯を取り込んだり、などなど
ひとしきり雑務を終えたころ、ちま。
「・・・おかえりなさいー…(ムニャムニャム…)☆」と。
あくびをしながら、おこたから出て来て、
そしてよーうやく対面する、ということになっています。

ちま、確か、犬族だと思うんですけど(苦笑)
家の家族が戻ったら、
飛んで行って、喜びのダンスを踊る、というのが、
一般的お迎えのセレモニーだと思うんですけど。。。(失笑)

ちまも、おこたの自堕落魔力に、
憑りつかれております、はい(笑)




↓ おこたぬくぬく、から出てきて、
   ソファでまどろんでいる、ちまの図☆




1106ddc (2)



オットも、おこたに、隙あらば、スポッ!☆
おこたのふちから、顔だけのぞかせております。
ええ。
オットは、いつも、おこたと共にあります(苦笑)

昨今、世間では堕落が酷くなるってンで、
おこた廃止家庭が、本当に多くなったみたいよ。

そう、おこたから顔だけ出しているオットに言うと。
オット。
おこたってのはね、と。
「冬、部屋で堕落するためにあるンやん!☆」

うっかりおこたで、うたた寝をしちゃって、風邪を引くバカモノ。
熱いおこたに入りっぱなし過ぎて、逆に汗をかいて、
体調不良になるスットコドッコイ。
「しまったァ!」と、お風呂に入るのも忘れ、
寝入ってしまい、朝を迎えて大慌てするシレモノ。

これらすべてを愛すべき、おこた信者に捧ぐ forn オット(苦笑)

「おこたでみかん食べンの。
寒い中、おこたでぬくぬくしながら、アイスも食べンの。
麻雀とか、トランプとか花札とか、すンの。
そんで、ついつい朝までそれで過ごしてしまうン。
これぞ、冬!
これぞ、おこたの醍醐味!
自堕落、最高なり!☆☆☆



ちま、わが家のコで良かったんじゃない?(笑)
ね☆



1106ddc (4)


追記

わが実家両親宅も、おこた有り家庭。
祖父母宅も、
近しい親族の家も、どこも皆おこた有りでした。
姉家族の家も、勿論有り。
オットの両親宅は、膝が悪いのが痛くならないようにと、
掘りごたつでガッツリ完備されています。
あ!
お洒落で瀟洒な、オット姉宅には無いかも?!
ぬぅ…
スマートなおうちには、無いのかもしれません、おこた。。。

んま。
わが家は永遠に、おこたラブ☆で暮らします(笑)





ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

No title

こたつ懐かしいよ。ぼくんちはずっと昔からないんだよ。だから僕見たことないけど、日本の冬の風景の代表なんだよね。ぼくんちは、小さい子供を連れて遊びに来る人多かったので、つまずいて怪我してはで片付けたよ。30年以上も前にだよ。今は父さんが転ぶとアブなうからね。こたつみかんいいよね!

Re: おこた賛美☆

サン様、

30年以上も前からおこた消滅ですか!スゴイッ!
筋金入りのおこた廃止ご家庭なのですね、恐れ入ります!

これをカタカタ、パソコンしている今も、
ワタクシ、おこたに入っております。
そして、そのワタシの足元には、
ちまも、すっぽり入って、丸くなって寝ております。
わが家の冬の光景です☆
非公開コメント

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから