FC2ブログ

台風一過でも…

2018.09.06 12:20|日記
大・台風が過ぎ、翌日は、
台風一過の言葉通りの、晴天になりました。




0906gnm (6)



ごきげんで、歩く、ちま☆

でも、わが家の玄関前は、
暴風雨で運ばれて来たであろう、
木っ端や葉っぱや、こ細々としたゴミだらけでした。

自転車通勤で、走行しているときも、
辺り一面、どこもかしこもそういう具合で。
自転車置き場は放置自転車処分地みたいに、
転倒しまくっていたり、
立て看板などは吹っ飛んでいました。

ワタシの勤め先の横のビルでは、
屋上付近の壁が剥がれ落ちていました!
修復まで安全確保のために、通りを閉鎖されていました。
通行するのに数日間回り道、ですが、
ちょっとの不便くらい何も!
安全の方が大事ですもんね!



0906gnm (4)



京都は出町柳にある、
樹齢の長い柳の木も、ボッキリ折れてしまったそうです。
可哀想に。

台風は去りましたが、
その残した被害は、あちこちに。。。

自然災害ですから、どうしようも出来ませんけれど、
何だかため息は、ちょっぴり出てしまいます(ふぅ……)



0906gnm (1)



また今週末には、まとまった雨が降るようです。
今度は秋雨前線。
時季モノとはゆえ、これにも、ため息。。。

トタン屋根が一部、剥がれたので、
いつも御用をお願いしている大工さんへ、
義母が連絡をしてくれていて、
超簡易・応急処置で、屋根を補修して貰えました。

本格修理は来週以降らしいけれど、
どうにか少しは雨を防げそうです。
これには、ホッ。

ご近所さんは、屋根の瓦を直されるそうです。

しばらくは、小さく復旧作業が続くであろう、
京都なのでした。



0906gnm (2)



そうこうしているうちに、
今度は報道で、北海道に大きな地震が!(絶句)

オットの親しい友達で、
京都市内在住ですが、実家が北海道という人が、
何人かいます。
(京都は割と、北海道出身さん、多くお住まいに思います)
心配しているのですが、
「今、家族や親戚間での連絡も大変やろうし、
余計な手間かけるのも…」と、連絡は控えています。

特定の方だけを思うだけではなく、
皆さんどうぞご無事で、と京都のすみっこから願っております。



0906gnm (3)



義父の亡くなられた親友さん・宅にある、
木で収穫された、いちじく。

これは、たいへん珍しいといわれる、
白いちじく、だそうです。

毎年、この時期が来たら、
もいで、お裾分け下さいます。

大事にされていた木のご主人、がいなくなって数年。
ご家族の方が引きつぎ大事にされているので、
毎年実をつけてくれるのですが、
今年は尋常でないバカ酷暑だったせいで、
実のつき振りが、ものすごく少なかったそうでした。

そんな貴重な、今年の白いちじく。
お味はいつものように、上等に美味。
ただ、頂きながら、
この夏から残暑は、
いろいろ起きたなぁ…と思っています。



0906gnm (5)





ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

No title

僕もブロ友さんがメールくれたよ。大丈夫だけど停電が辛いって。もう神様怒らないでくださいなんだよ。

Re: 本当に…

サン様、

コメント有難うございます、お返事遅れてすみませんー

電気がある世界を当たり前に暮らしているので、
停電は本当に大変なことだと思います。
ワタシが子どもの頃は、
停電は割と頻繁に有った気がしますが、
それでも、かなり短時間で復旧していましたので、
辛い思い出ででは有りません。

早く様々なことが収まって欲しいです。
非公開コメント

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから