FC2ブログ

時間が流れてゆきます

2018.08.06 21:31|日記
ちまと、
お散歩で歩いているとき、
ご町内の娘さんに会いました☆


娘さん、というか、お嬢さんというか。
久しぶりに出会ったお嬢さんは、
ぐーんと背が伸びていて、おねえさん、のようになっていました。

「ちまちゃん☆」 と、声をかけてくれて、
お嬢さんは、にこにこの笑顔でもって、
ちまのおでこを、ふっと撫でてくれました。

本当におねえさん、になっていました。

なんだか、とても感慨深く感じました。
なんだか、ちょっぴり、切なくなった、とも思いました。

初めて会ったときは、小学生。
小さな女の子の頃には、
ちまのことを、
もう少し、わしゃわしゃっと。
わわわっと撫でてくれたのですが、
お嬢さんになって、おねえさんになりつつあって。
しっかと、良識と節度あるおとな、になりつつあるのだなあ…☆と。

ご無沙汰ですね、とワタシが言うと、
笑顔で静かに「はいそうですね」と娘さん。

ちまちゃん、と優しく言ってくれた言葉が、
なんだかとっても懐かしくて、嬉しかったです☆



0806yyy (4)



オットの姪っ子ちゃんが、
来年結婚することになったと、連絡が来ました。
ハワイで挙式をするそうです☆(きゃ~すご~い☆)
おめでとうございます~♪

詳細はまだちっとも聞かされていませんが、
姪っ子ちゃんには、以前、恋人君の写真を、
見せて貰ったことがあったので、
ついにその彼と結婚かぁ~と☆
キャッキャウフフな気持ちになりました。

と、同時に、またもしみじみ。
初めて会ったときは、まだ小さな女の子だったのに。
再度、この感情(笑)

他府県に住んでいるので、
年に2,3度会うかなあ?程度ですけれど、
会うたび、どんどん美しい女性になっていって。
めっちゃ可愛い!女の子だったのが、
すっごい美女に。
花嫁姿もさぞ麗しいことになるだろうなあ…☆

って。
姪っ子ちゃんも、
「ちまちゃん☆」と、わちゃわちゃしてくれていました。
懐かしい。。。



0806yyy (2)



若者たちは<成長>というのですが、
オットやワタシは<加齢>あるいは<老い>(泣笑)


そして、何より、
若者たちは、この、ほんの数年だけで、
どんどん優美に変化してゆきます。
ときにたくましく、
ときにしなやかに。
どんどんどんどん、
時間は流れていっています。
その変動の差こそ大いにありますが、
その流れゆく時間は、等しく同じ。
たぶん、ですけれどもね。
たぶん、同じだけ。
流れていっています。

ちまにも、時間が流れています。
ちまには、そんな気持ちはないでしょうけれど(笑)

でも。
流れていっていても、
忘れないものって、いうことがあります。

ご近所のお嬢さんが、小さな少女だったころに、
ちまを、慈しんでくれた気持ちを、ワタシは忘れません。
ちまを見かけると、駆け寄ってくれたこと。
ワタシは、ずっと、忘れません。

オットの姪っ子ちゃんが、
「あそんで」と、
急に出現した”おじちゃんの奥さんになった人”な、ワタシに、
声をかけてくれた小さな可愛い声を、ワタシは忘れません。
どれほど時間が流れても、忘れないでしょう。

時間の流れって、
ときに、甘く、切なく、大切な何かの感情を生み出します。

それはたぶん。
永遠ってことが無いってことを、知っているからでしょう。
ワタシはもうじゅうぶん、おとなで、
それを知っていますから。



0806yyy (3)



成長してゆく若者たちに、
幸多からんことを☆




0806yyy (5)



別記

不幸なあの出来事で、
人生を打ち切られてしまわれた、
かつての多くの若者の、
失われた輝く未来を思うと、胸が痛みます。
それを見守らんとされていた、おとなの皆様の思いも、
そして、ご自身の豊かな人生についても、
突如奪い去られてしまわれたことを、
本当に、無念に思います。

心から、静かに、黙祷をささげたいと思います。
広島と、長崎に心を寄せたいと思います。



0806yyy (1)





ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから