FC2ブログ

紅い赤い夏の夕暮れの日

2018.07.25 21:35|日記
ちまの、夕暮れお散歩で歩いている
途中でのことでした。

辺り一面がぐんぐん緋色というか、
紅緋というか、紅色というか。
とにかく、
あれよあれよという間に紅く赤くなりまして。


これはもっと赤くなるな!と思い、
急いで自宅へ戻り、
辣腕くん(携帯ミニミニ・デジカメ)を取って、
再度、外へ!

ちまちゃん!
おうちに戻ったけど、そりゃカメラ取りに戻っただけで!
急ぎで空が少し見える場所へ行こう!
ってか、ついてきて!

で。
玄関で待機する、ちまを、パチリ☆
ワタシが若干慌てているので、不思議そうです(苦笑)



0725rgx (1)



ちま、急いで急いで!
悪いね、ごめんね!

(ズドドドドドドドドドーーー!!!)

ちま 「なんだかよくわかんないけど、
    いそげばいいのね?!」

(ズダダダダダダダーーー!!!)

ちまも、小走りに付き合ってくれています。



0725rgx (2)



ズバババババババーーーッ!!!




0725rgx (3)



ちま 「よくわかんないけど、
    まにあったとかある???」


あるあるある、ありがと、ちま!☆

ちまも、紅色に染まっています。
ワタシも、きっとこんな感じでしょう。

周囲を歩く人々からも、
道すがら聞こえてくるのは「空がスゴイ色!」



0725rgx (4)



ワタシの、小さなオンボロデジカメでは、
まったくその色彩を捉え切れていません(涙)

実際は、とにかく道行く人々が、
足を止めて見上げるほどの、
きっぱりと、紅い赤い赤い、紅色な世界でした。

写真に収めているとき、
ご町内にお住まいの、ある奥さんに出会いました。
「ものすごい紅い空やね!」

「部屋にいたんやけど、
窓の外がみるみる真っ赤っかになって、
これいったい何ナン?!なになにっ?って思ってー
どないしたんって思ったわ!
んで外出て見たら、コレ!
さっきは、もっともっと赤かったんよ!
なんか、紅過ぎて、ちょっと異様な感じやねえ!?」

本当に!などと、お返事などしたりしながら、
奥さんとちまとで、空をしばらく眺めました。

「あら、写真撮ってはったン?(笑)
ちょっと通りのそこまで出てたんやけど、
おんなじように、若い人たちも、大勢写真撮ってはったわ」と奥さん。

とにかく「ちょっと異様な感じするやんなあ」
本当に!などと、ワタシ。
バカみたいに、同じ返事しか出来ませんでした(苦笑)

どうしてこんな色になるんでしょう。
夏から秋にかけて、
何度かくらい、
こういう真っ赤っかな夕暮れに、出会いますけれど。
どういった自然現象なのでしょうか。

とにかく、この写真より断然真っ赤、と
どうかご想像下さいませ。



0725rgx (5)



奥さんが去り際、もう一度、
「なんか、辺り一面紅過ぎて、
なんや、異常な感じで、怖いね」
と。
ワタシは、ついぽろりと心底の心情が出てしまいました。

不謹慎かもしれませんが、と。

不謹慎かもしれませんが、
広島と長崎に起きた、
過去のあの悲惨で悲しい出来事のことを、
想起させられます、と言いました。
奥さんはああそうやねえ…と、
そうやったかもしらんねえ、と、静かに返答して下さいました。

あの衝撃に巻き込まれてしまわれた方が、
体験を絵になさったものを思い出しました。
世界中が、見るもの全てが、炎のあかさ。
全てを覆いつくしされていた赤。
すべてが、真っ赤さでのみ、描かれていました。
見たとき、ワタシはそれはもう本当に、言葉を失いました。
生涯、ワタシは忘れることはないでしょう。
忘れられるわけなどありません。
否。
あの真っ赤な絵のことは、忘れてはならないものです。

まだ7月ですが、来月のその日のことを、思いました。
忘れてはならない日のことを、思いました。
当日は、静かに黙祷をささげたいと思っています。

突如にして出会った、緋色の夕暮れの空。
大事なことを、思い出させて貰いました。





ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

No title

色々資料見るけどこんな空だったみたい。被爆者でも赤ん坊なので記憶は何にもないけど。

Re: 忘れないで暮らします

サン卑弥呼様、

お立ち寄り下さり有難うございます☆

思うこと。
忘れないこと。
そして学ぶこと。
暮らす中で、人として平等に、
共有する<記憶>にすることが大切ですよね。

No title

被爆者慰霊式典が台風のため延期。涙雨だよね。学ばなくてはいけないよね。卑弥呼様の妹広島で語りのボラやっているんだよ。この前愛子ちゃんの担当になり話したら宮内庁からどら焼きが会に届きみんなでありがたく頂戴したんだって。

Re:頑張って下さい☆

サン様、

学んでいくことを忘れないでいたいですよね☆
どら焼き、皆さん感激なさったことでしょう。
語り部のボランティア、頑張ってこれからもずっと
お続け下さい☆
非公開コメント

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから