さっぱり、夏仕様ヘアスタイル☆

2011.06.28 02:01|日記
頭がムゥンムンするので、もうイヤだー!と思い、
走り込んで行って来た、ヘアサロン。
注文はほとんど何もしない。
「さっぱりさせて」だとか「すかっとさせて」だとか伝えるのみ。
お付き合いが長いことと、
もう断然信頼しているので、ほんとに、座るだけ。

ただ、最近寄るトシのせいで(苦笑)
カラーリングを一切していない黒髪に、ちらりほらりとし・し・し白髪が。
ワタシの髪の毛の黒さは、結構な”黒”で。
だからそこに白が混ざると、ものすごく目立ちます。(…涙)

父方の祖母が、幼いころからワタシの髪の毛を撫でながら、
よく「お前はアタシの毛質そっくりだから、こうなるね」と言っていた。
こう、というソレは、つまり真っ白けの白い髪の毛ということだった。
良く言えば祖母のソレはプラチナ・カラーだとも言えるものだったので、
まぁそれもキレイかな~なんて思っていた。
でも、だんだんトシを重ねてゆくとハタッと気付いた。
「プラチナになるまでの過程が、ごま塩で、あんまり美しくないんでナイ?!」と。
きっちり全部がプラチナ色になるまで、相当時間を要する気がする。
それって何だか、どうなんだろう…

夏仕様に、スッキリきれいに、かつモードな感じに仕上げて貰って、
毎度毎度の大満足♪
使いやすそうなワックスも購入して、充実気分でヘアサロンを満喫の1日☆

帰宅してきたオットにNEWヘアスタイルを披露すると、オット。
「おっ☆今回はイジリー岡田じゃないね♪」ってアナタね…
あの方は男性ですから。
森三中の大島さんと言って頂戴と言ってるでしょうー
って、違う違う!誰かに例えるとかじゃぁなく、モード!
モード・ヘアでしょうがー!
などと言っているとオットがこう。
「うしろに目立つ白髪、あるで」
…抜くのはよくないとスタイリストさん達が言っていたから、切って…

洒落た気分もスっ飛ばしの、トホホ自然現象。
くそー来るなら来いぃ!
なんて思いながら、オットにしょぼしょぼチョキチョキして貰いつつ、
寄るトシと、いつか成し得るであろうプラチナ・カラーの頭を想像する夜なのでした。



019_convert_20110628015109.jpg

帰り道自転車で空を見上げたら、ついでのように視界に入ってきた、びわの木。
辣腕デキルくんの望遠で、パチリ☆
夏なんだなぁと、やっぱり思った。






ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから