両親と遊ぶ京都☆

2017.06.22 19:49|日記
「近くだから遊びにいけるよ。平気よ~」
と。

両親は若干ビクビク気味でしたが(笑)大丈夫大丈夫~
自宅療養中のワタシ、ではございますが、
もうちょろちょろご近所を、ウゴウゴしております(笑)

母が、1度訪問してみたい~と、かねてより言っていたので、
姪1号の通う大学のキャンパスで、
姪の授業が終わるところで待ち合わせ☆
梅雨とは思えない、爽快に晴れた日の午後。

広い構内にて、パチリ☆



0621oo (1)



大学近くの、学生向けらしいカフェで、
じーさまばーさまおばばと、若者で(笑)ランチを頂き、
それから、てくてく。

向かった先は、京都・等持院。
姪の通う大学の真横にあります。

美しいお庭が有名なお寺です。



0621oo (9)



等持院

足利尊氏が1341年に創建した禅寺。足利将軍家の菩提寺。
庭園は高僧にして天才造園師と誉れ高き夢窓国師の作(伝)



0621oo (2)



こちらは、たいへん歴史の深い、
由緒ある有名なお寺なのですが、
場所がちょっと込み入った所にあるからでしょうか、
観光客で大混雑、ということは、あまりありません。
(近くの天龍寺や金閣寺は猛烈にダダ込みですけど)

今日は、観光客の団体さんグループが
ちょうど出てらして、
入れ違いにワタシたちがお邪魔しまして。

もうサイコー(笑)☆
ワタシたち以外、だーあーれもいらっしゃいませんでした~☆
キャッホウ~



0621oo (3)



0621oo (4)



0621oo (5)



この日はあっぱれな晴天で、
外を歩くと暑いくらいでしたが、
日陰に入ると、湿度が低かったので、爽快。

お庭から心地よい、さわやかな風。
至福の時間…☆



0621oo (7)



を。
だらしないの極限まで、貪る者たちの図(笑)
名刹にて、誰もいないことを、心底、満喫(笑)

母の足。
姪1号の足。
そして、ワタシの足。

父だけは、真面目にあーっちの方で、
心静かに、お庭を眺めておりました。
(ときどきちゃんとしてます:笑)



0621oo (6)



素晴らしいお寺が、こんなふうに、
気ままに訪問出来るのは、いいよね~
などと、家族で言い合った、
素敵にのんきな午後でした。

両親と遊ぶ京都。
幸福です☆



0621oo (8)



両親がくれたお菓子。
こちらのお店は、京都でしか
お品物はお取り扱いがありません。
そして、この水羊羹は完全今だけの、
季節限定のお菓子。
も~両親も姉家族もわが家も、大好き!☆
これを頂かないと夏が始まる気がしません。
それくらいに、大好物。

ああシアワセ☆



0621oo (10)



そして、数時間後。
帰宅しましたら、ちま
このお顔。

ご。
ごめんなさい(汗)
でも、結構すみやかに、戻ったでしょう?!



0621oo (11)



ご。
ごめんなさいね、ほんとうに、あのその。
ご。
ご。
ごめーんーっ!!!(大汗)



0621oo (12)



追記。

お寺は今、あちこちを修復作業中でした。
ブルーシートで内部が覆われていたり、
拝観出来ないところもどわっとありました。

誰とでもたちまち話をする父が、
作業中の職人さんにお話を。
「丁寧なお仕事されてますけど、
それ、いつごろ完成するんです?」
すると職人さん「3年後くらいでしょうか」
一同、ひぇーっ!3年ゴー!

で。
その話をしていたら、
お寺の関係者の方がポロリ、とこう。

「東京オリンピックに合わせてね。
どこのお寺さんも、そうとちがいますか」

そしてまた一同、ひぇーっ!
いろんな意味で。
だったのでした(笑)





ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

こんな素敵なお寺、気楽に行けるなんて羨ましいです。(*´ω`)
特にこの季節、晴れた日に行ったら気分もサッパリですね。
そしてこんな所にもオリンピックの影響があるなんて…。(^o^;)
でも納得☆
いつも思うのですが、こういう場所もワンコOKだとといいのに。
…無理か…。(。-ω-)

Re: お立ち寄り下さり有難うございます☆

あーさん様、

お立ち寄り下さり有難うございます☆

そうなのです~
これが京都の利点ではないでしょうか。

先日、ちまと朝、お散歩しているとき、
観光客の方だと思うのですが、
ご高齢ご夫妻のご主人が歩いていらして。
「この道は、古い道らしいね。
平清盛もこの道、歩いたかもしれないよな」
とおっしゃっていました。
なぜ例題が、平清盛なのかは分かりませんが、
歴史に造詣が深くてらして、お好きなのかもしれませんよね。
そういう方々には、いっそう
京都はイイ感じ(笑)だろうなあと思います。
オリンピックのせいで、京都のあちこちに
ブルーシートは増えていますけど!(笑)

京都市内の神社仏閣は、基本的に
犬猫立ち入り禁止ですが、
ゆるゆると見守って下さるお寺もあります。
ご住職達がいきもの好きな方もおられますし☆
一緒にお寺で、犬族と暮らしているお坊さんもおいでですし☆
立ち入る側のマナーとか誠意とかを信じてくれる所も、
少しあります。
遵守して、引き続き散策させて頂けるよう
静かに頑張っています(笑)☆
非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから