ちま、安全・お散歩☆

2017.01.12 07:54|ちまのこと
自転車にまたがり、
ちまの待つ家へ戻っている途中のことです。

大通りの合間にある、住宅街の中を走行中。
前方をてけてけてけと歩く、1・ワン。
まあまあの大きさ。
柴犬くんの雰囲気です。

って。

げげっげっ!
ひとり切り?!
だだだ大丈夫?!
てか、アカンでしょ!?
ちょちょちょちょちょい!!!


ドキッとしました!



0112l (3)



住宅街とはゆえ、柴風ワンの歩く先には、
もう京都市内でも有数の、大きな幹線道路が。
角を曲がったら、たいへん。
交通量もすごいです。

危ない…!
このままでは危険!!!


どうしよう。
今、柴風ワンが、においを嗅ぎ中で立ち止まっているから、
バババッと近寄って、ひとまず保護しようか!
でもうまく行くかな?!
というか、保護したあと、どうしたらいいんだろう。
いや、それは後回し!
まずは安全確保だわっ!!!

と。
ダワーッと自転車でそのワンの方へ向かい出したら。
うーーーんと後ろの方から、ひとりの初老男性。

って、超ロングリードかい!!!!!!

夕暮れの暗がりで、細いリードが
ぜんぜん見えませんでした。
何より、
そんな、そーーーんなにまで、超絶長いリードで、
この狭い住宅街の、自転車と歩行者の行き交う道路上で、
そんなそんなそーーーんな長く伸ばしたリードで、
犬の散歩をさせているなんて、想像だにしませんでした。

心底、ビックリ。
ほんとに、驚きました。

犬と飼い主さんとの距離が、
あまりにも無関係に見えるほど遠くて。
それに、その長く伸ばしたリードに
自転車走行中の人でも引っかかったら、本当に危ない。
ヒトも危ないけれど、
大事な愛犬も、危険!
万が一事故に巻き込んでしまったら!と思うだけで
愛犬に申し訳ないし、恐ろしい。。。

犬族がひとり切りではなかった、ということには
ホッとしましたが、
とにかく、心臓に悪い場面に遭遇したのでした。



0112l (2)


ちまとは、安全・散歩で。

ちま自身のため、はもとより、
周囲にも、気を配りつつの、安全・散歩。

気をつけよう。
改めてそう思ったのでした。



0112l (1)






ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから