ちま、おじぎが上手(笑)☆

2017.01.04 01:50|ちまのこと
年末年始辺りで、何気なく、
観るでもなく眺めていた、テレビ放送の歌舞伎。

歌舞伎役者さんの、立ち居振る舞いは
本当に美しいなあ、といつだって感動します。
背筋も、ぴーんと90度、ではなく、
お着物を着ているから、たぶんだけど、
実は90度以上”反って”る気がする。
そうじゃないと、少し猫背気味に見えちゃうんじゃあないかなあ。
着物って、こう、ぐっと胸が張っているのが、きれいというか。
違うかな。
でも、不自然じゃないの、その姿勢。
素晴らしくて、ため息。

で、舞台の上でのご挨拶を観ているとき、
ふと。
ちま、を思い出しまして。

あのうそのう、ナンですけれどもぉ。
えっとですね、
ちーちポーズのときの、ちま。
ちょっとこう、お辞儀っぽいと思うのです。
がばっと。
腕をくっと折って。
って、ワタシはいつも、
ちまの、ちーち姿を見ては、
そんなアホアホしいことなんぞを、
思ったりしているのでした(←きっぱりおトンマ:苦笑)

こちらが<お辞儀>を連想させる、図です。



ふへへへへ(苦笑)



0104new1 (1)



昔、十八代目・故中村勘三郎さんが、
勘九郎さんのころ。
お子さん方に、歌舞伎のお稽古をされているときに、
お辞儀の方法をご指導されていまして。
そのとき言われていたのが、
「両手をつくとき、
おててを、
おむすびをつくるように置くの。
そして、そのおむすびに
おでこをつけるように持ってくの」と。
そんな風なことをおっしゃって、ご指導されていました(たぶん)

それを観て、はあ!そうなのかあ!☆と
感心した思いがあります。
お辞儀のかたちって、本当に難問です。
だから、ちょっとだけ、テレビを通じて
小さなコツみたいなものを、
ワタシも、勘九郎さんに、教わった気分になったのでした(笑)

と。
ちまは、生まれながらに、
日本の美。
お辞儀が、上手なのでした(笑)



初詣に参拝した際に写した、
北野天満宮の梅の、別写真。

梅。
桃。
桜。
この順番で咲いてゆきますが、
ワタシの、好きな順位もコレです。
食べる方なら、
桃→梅→さくらんぼ、です(笑)

ふへへへへ(笑)



0104new1 (2)



イェ~☆
ブログ記事更新、1週間続きましたあ~
日本国代表<三日坊主>の総元締めみたいな、
ワタシですが、
今回ばかりは、真面目に取り組んでみました☆
新年早々、あちゃーにならないように、と。
それだけの、見栄坊の一心で(笑)

これにて、また気まぐれへっぽこ更新に戻ります(笑)
どうぞ気ままに、お付き合い頂けましたら幸いです☆





ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから