ちま、お気に召すまま(苦笑)☆

2016.12.21 16:38|ちまのこと
お散歩が大好きな、ちま。

そんな、ちまの、ためにと、
オットとワタシは、日に3度ゆくお散歩は、東西南北。
コースをいつもかえて歩いてあげよう。
その方が、きっとちまも、楽しいに違いない。
そう思っているのですが。
そう思っているのですがー

どうも、ちまは、それほどでもないような(苦笑)
愛情と思いやりは、
なかなか伝わりません(苦笑)



1221oo (3)



ちまを、好きに歩ませると、
いつも一定方向。
必ず向かって歩いてゆく道筋が、あります。
それはまさに<全自動>
もう、フルでの全自動コースなのです。

「またこの道順ー?」
オットと歩き始めたとき、ついワタシはそう、言ってしまうのですが、
オット「だって、ちまがそう、歩くんやもーん」
いやハイ。
その通りなのです。
「ほっといたら絶対、ちま、この道、ゆくよねえ」と。
ほとほと感心してしまうほど、
ちま、お気に入りのお散歩コースの道順が、あるのです。
何にもない、なーんてことのない道なんですけど。

何かココロ惹かれるものでも、あるんでしょうか???
ほんと。
不思議で不思議で。



1221oo (1)



いとこが学生時代、ハワイに留学していまして。
1度、夏休みを利用して遊びに行ったとき、
いとこが張り切って、いろんなアトラクションを
ワタシ(と姉)に体験させてくれました。
スキューバダイビングとかバナナボートとか(大笑)
その中に乗馬がありました。
お馬ちゃん!☆☆☆

それは人生初体験の乗馬!
小さな牧場?での、ほんのごくごく短いコースを
担当者の方に綱を持って貰って、お馬に乗って歩く、
という、超簡易なものでした。
それでも、乗馬は乗馬!
きゃっほう~☆

でもでもでも。
お馬ちゃん、ちゃんと乗せて、
ちゃんと歩いてくれるかしら。
お馬ちゃんの胴体、ビシッと足で、
とんとんしたりしないと、動いてくれないのよね。
などと。
ドキドキしながら、お馬にまたがらせて貰い、
いざ☆!と、
コースに出ましたら。

お馬ちゃん。
勝手に歩き出して、勝手にコースをゆく(苦笑)
ワタシの手綱など、ハイ。
まったくもって、無関係。

「あ、はいはい、超初心者さんねー
馬乗るの、初めてねー
乗ってる人ねー心配しなくていいっスよー
このコースでこのペースで歩くっスからねー
ああいいのいいのー
手綱なんてなぁ気にしないでくれていいっスー
安心してねー
こっちで勝手にイイようにして歩いてあげますから~」

          by 観光客にバリ慣れた、ベテランお馬さん・談

ワタシは、大きな大きなお馬さんの背中に、
ぽこんと乗っかっただけで、ただの飾り(笑)
穏やかなお馬さんが、ぽくぽく。
のどか~に勝手にてくてく、歩いてくれました。
そう。
それはまさに<全自動>だったのでした(苦笑)

ちまとの、お散歩で、
ちまが<全自動>でお気に入りコースを歩くとき、
ワタシはこうして、このことを、ふと思い出したりしています。

あのお馬さん、元気かなあ☆
今も現役で<全自動>のお仕事、
のんびりしてるといいなあ(笑)☆



1221oo (2)



お散歩は、ちまの、暮らしのお楽しみ。
それも、最大にして最高の、です。
なので、ちまの、お気に召すまま、に☆

全自動コースでも、
ちまが、それが一番楽しいのなら、それでいいか~と。
なので、最近では、
オットもワタシも<全自動>になっているのでした(笑)



1221oo (4)



今年も残すところあと10日!
意味もなく
「マジか!!!」
と、心の中で叫ぶワタシなのでした。
(だからといって、何するでもないんですけど:笑)

ただ、冬至を越えて、
日暮れがほんの少しだけ、明るさの消滅までが
長くなった!と、2日前、気がつきました。
勤めを終え、自転車にまたがり、
ちまの、待つ家へブッ飛ばしているとき、
西の空に、若干の明るさが残っていて。

これからずんずん冷えに冷えてゆくのに、
日の明るさだけは、少しずつ伸びてゆくという、この違和感(苦笑)
毎年慣れませーん(笑)





ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

No title

ふふふ。
ワンコさんってワンパターンなんですね。(笑)
そら太朗もお気に入りコースは、ルゥ様のお言葉のように全自動のワンパターンです。
飼い主の方が気まぐれなので、コースを変えますが、そら太朗任せだとお気に入りコースになります。
ちまちゃんがご機嫌のお散歩が一番幸せなんでしょうね。
いつも仲良くご主人さまとお散歩していらっしゃるルゥ様は、ちまちゃんとご主人の楽しいデートタイムですね。
可愛いちまちゃんの写真もいっぱい撮れて、うらやましいです。
そら太朗は平日は、そら太朗ママが付添婦で、週末はそら太朗パパがお散歩担当大臣で、たまに一緒にお散歩します。

No title

あるんだよね。僕も朝はこの道、昼はこっちから、夜は短めのこの道。自分で選ぶんだ、犬にリードさせてはいけないとワンコの学校の先生は言ってたと友達はいうけど、卑弥呼様は、楽しくがモットーだから、好きなほうに行っていいよというよ。

Re: お立ち寄り下さりありがとうございます☆

そら太朗ママ様、

お立ち寄り下さり、ありがとうございます~☆

> そら太朗もお気に入りコースは、ルゥ様のお言葉のように全自動のワンパターンです。
おぉお!そうですかそうですか~
犬族には犬族のこだわりがあるのでしょうね。
尊重致しましょう(笑)そら太朗ママ様もご賛同頂いて(笑)

> いつも仲良くご主人さまとお散歩していらっしゃるルゥ様は、ちまちゃんとご主人の楽しいデートタイムですね。
あらまっ!言われてみれば!という感じですが。
でも、ふだんからずっとおしゃべりしている夫婦なのですが、
お散歩で外を歩き回っているときには、
外の空気をガバガバ呼吸しているせいか(笑)
ますますいっそうおしゃべりしている気がします。
デートのように、ラブリーでスイートな会話はありませんが(笑)
イイ感じなことは、それはそうなのかもしれません(笑)☆
そら太朗ママ様とパパ様も、お休みの日、
どうぞそら太朗さんと一緒デート、お楽しみ下さい☆

Re: お立ち寄り下さりありがとうございます☆

サン様、

お立ち寄り下さり、ありがとうございます☆

> あるんだよね。僕も朝はこの道、昼はこっちから、夜は短めのこの道。自分で選ぶんだ、
おおお!やはりそうですか!お好みがやはりあるのですね!
謎!
秘密!
そこには何かがあるのですね?!
家族としては、その意思&その秘めたる何かを、尊重したいと思います。
付添い人として、はい、そのように致しますはい(笑)

>犬にリードさせてはいけないとワンコの学校の先生は言ってたと友達はいうけど、
卑弥呼様は、楽しくがモットーだから、好きなほうに行っていいよというよ。

ワタシも卑弥呼様に同感でございます。
お散歩が暮らしの、日々の最大にして最高に
お楽しみ、なので、ちまの、好きにさせてあげたいと思っています。
ただ「同じコースばかりだと、馴染み過ぎて、
脳に刺激が少ない」ということを、どこかの雑誌で読んで、
そうかあそれはちょっと気になるなあと思っていまして。
ピリッと刺激的なお散歩をして、
ちまには、末永くパリッとした頭脳で
過ごしてもらいたいなあと願っておりまして。
ちこちこーっと姑息に、なので、道順、ちまに、
バレバレにならない程度で、入れ替えてコソコソ参ります(笑)
非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから