ちま(の飼い主)仁義なき冷房抗争。

2016.08.23 22:06|ちまのこと
あっっっつーーーい!!!

もーもーもーっ!!!激暑の京都。
何もやる気が起きず。
さりとて暮らしは通常営業(苦笑)につき、
動かねばなりましぇん。

ちょっと動くだけで汗まみれ。
もうイヤ。
1日中、水中プールに潜っていたい…(←妄想現実逃避)


で。
もちろん、冷房のスイッチ・ONは、欠かせません。
こうも暑いと、もはや何はなくとも冷房!です。
もちろん、
毛皮着用のちま、のためにも、必須です。

ああ暑い!!!



0823jj j (7)



しかし。

しかししかししかし!
わがオット。
ふざけたことを言って来るのです。

「な。
ちょっとクーラー、切らへん?

なぬぅう?!ちょっと待てえい!
どこのどいつがそんなふざけたこと言ってんじゃい!(怒)
って、オットか!
って、なんだよなんだよ!何言ってんだよ!と、
憤怒の形相でオットを見れば、
オット、ことことと、ソファの片隅で、震えているではありませんか。

「さ…寒むくない?」

いいや断じて。
いいや断じて寒くないッ!!!
って、内緒でこっそり、ひとりでアイスでも食べた?
いや、食べていない様子。
ツマは汗ダーダーかいて、ムンムンしているのに、
オットだけ、何故か冷え冷えしているのです。
(ちまは、快適そうに、部屋のあーっちの方で、ぐーぐーお昼寝)



0823jj j (5)



それは、
このクソバカ残暑(←失礼)の中でも、
ほんの、ほんの気まぐれに、夜半、
温度が1,2℃下がる”感じがする”夜でした。

1,2℃下がったところで、ムアムアした湿度と気温。
夜風もなく無風。
空気が薄い高地にでもいる気分です。
暑くて、息、ハアハア。

しかし、オットは、その1,2℃下がっただけで、
冷房の効きが、体内に響き出すようなのです。
マジかぃ?!



0823jj j (4)



どんだけヤワなんじゃい!(呆)と、言うと、
オットから逆襲を受けます。

「どこもヤワとちゃうわ!(プンプン)
肉布団着て、肉厚のカラダで、
ウエストのくびれもどっか行って消滅して、
ポストみたいに、ずぼーっとした体形になったヒトと、
細いボクのカラダと、一緒にせんとってッ!」


な、なんですとーっ?!
どのクチが言うーっ!!
・・・って、確かに。
オット、メチャ痩身。
ワタクシ、メチャ○○○(←ご想像にお任せいたします)

オット逆襲で、しつこくぶうぶう言って来ます。
「ボク、細いから、冷房、よお効くんやってー
肉厚のルゥと一緒にせんとって!」


う、うーむ。。。
(確かに:←ココロの声)



0823jj j (3)



身長さは結構あるのに、
オットとワタシの体重さはヤバい。僅差。。。
ま。
愛嬌で乗り切ろうと思います♪(←もはや動揺の極み)

ってしかし冷房!
これだけは、まだまだー
どうあってもゆずりませんぞ!(キリッ!)
なんといっても日中、まだ気温37℃超えてます、京都。
オットのように、夕暮れに何度か下がったくらいでは、
なんの体感の変化、感じません。
肉布団と言われようと。
肉襦袢と言われようと。
電信柱の横にあるポストと言われようとも!断固。
冷房電源OFFは、拒否ー!!!

ね~ちま。ね~ね~☆(←ちま・ダシ)

「ちまちゃんのために、冷房もちろん!
でも、肉布団の温度下げるためじゃあないからね!」

オットは震えるカラダでそう、イーッとして言うのでした(苦笑)

ハイハイ、はいはい、わかりやしたー(←てきとー)
それでよござんすー(←ナナメ聞きー)

仁義なき冷房抗争は、
これから本物の秋が来るまで、
ええええ、肉襦袢が芯から冷えるまで、
日々繰り広げられるのでした(笑)

攻防が消えるころには、
ちまの夏仕様散髪も、おしまいになること。
でも、まだまだ、ちま、短髪で参ります。

近日、ちま、また丸坊主です(笑)☆

↓ 何も知らないでいる、ちま



0823jj j (1)



緑いろのきらきらは、今だけのお楽しみ。



0823jj j (2)



白いちじくの最高の甘味も、
たった今だけの、お楽しみ。

(義母がお知り合いの方から、毎年頂いているもの。
白いちじくは、木じたい貴重だそうです。
ご自宅のお庭にある木が、毎年実をなすものを、
おすそ分け下さっているのです。
感嘆の声をあげちゃうほど、甘いいちじく。
これを食べたがために、市販のいちじくが、
うーん、まあまあよねぇになってしまいました。
今だけの、ほんの数個の、最高の果物です)



0823jj j (6)





ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

No title

わかります~!!
うちもちょっと気温が下がったかもしれない、くらいで、
「クーラー消していい?」という輩が(怒)
私は断固として「のわは毛皮を着ているんだから、私たちよりずーーーっと暑いんだから、ダメ!!」
と、拒否します。
ちまちゃんやのわの背中にチャックがついていて、ジーっと開けて毛皮を脱げたら、
どんなに気持ちいだろうと思わずにはいられない残暑ですね(京都はこちらの比ではないでしょうけど)

毛皮族のためにも快適温度を死守しましょうね☆

Re: お立ち寄り下さりありがとうございます☆

mari様、

お立ち寄り下さり、ありがとうございます~☆

> うちもちょっと気温が下がったかもしれない、くらいで、
> 「クーラー消していい?」という輩が(怒)

おぉお!ご同様ですか!ご同様な方がmariさんのお近くにも!
細い方ですか?細い?ね?細いですかしら?
mariさんより?あっ言っちゃった!(逃亡)

男性は女性より寒さに弱いんですかしら???
でも、大きな会社に勤めている友人が、
営業職の男性方が、夕方帰社されたときに
会社が冷えていないと苦情が出る(苦笑)ということで、
ガビンガビンに部屋冷やしてるから、
寒くて寒くて!などと、コボしていました。
男性は暑がりというイメージが、そのとき出来たんですけれども。
違うのですかしら???

> 毛皮族のためにも快適温度を死守しましょうね☆

はい!お互い頑張りましょう!
でも、早く本物の涼しい秋が来たらいいですよね。
もうヘトヘトです…
夏の疲労も出て来る頃です。
mariさんも、のわさんも、ご家族の皆様も、
くれぐれもお体ご自愛下さいね。
非公開コメント

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから