ちま、わかりやす~い☆(笑)

2016.03.27 20:20|ちまのこと
楽しい楽し~いお散歩♪から、
帰宅直後です。

家へ入る前、リードを外して、
オットに、だっこされている、ちまの図。

なんともいえない、寂寥感が漂っております(苦笑)

存分に満喫したはずなんですけど(苦笑)
うんと歩き回りましたし、
くんくんも十二分に堪能したかと思うんですが。



0326tr (1)



しょげてます。

なんか、残念そうです。
なんでよー(苦笑)



0326tr (2)



お散歩から戻りますと、毎回、
オットによる入念なメンテナンスがあります。
これによって、ちまの健康は保たれております。

カラダをくまなく拭き拭き、肉球もスススとお手入れ。
ブラッシングをしながら、全身チェック。
お肌のコンディションや、ときに、季節もよくなれば、つきやすくなる
ダニなどの早期発見も、オットのこれら一連のメンテナンスのおかげ。

ちまは、割と肉球が弱いところがあって、
お散歩の際に、ちょっとしたことでもあると
(よそのお宅の犬族に吠えられたりして、
ダッと慌てて逃げ腰になったりしたとき、など)
肉球がこすれて、ほんの少しだけ、
ティッシュに血が滲むことなどがあります。
が、そんなときだって、オット、もちろん即座に反応!

チカコ先生から処方された万能塗り薬を、ちょちょいのチョイ。
舐めるとあまりよくないので、
その塗り薬をぬり込んで、しばらくの間、ちまのことを、
だっこをして、気を紛らわせてあげたりしたりしてます。

どんだけ、愛!!!☆(笑)

でも、とうのちまは、オットのひざの上で、こんな具合。

「はぁ・・・」

表情は、やっぱり、どんよりしています。
いつもです。
とってもわかりやすい、ちまです(笑)


↓ ため息ついている、ちまの図(笑)



0326tr (3)



でも、ほんとうに。
本当にオットの、細やかなお手入れあってこそ☆
ちまの健全ですこやかな状態は、保持されております。

オットが留守のとき、
当然ワタシとちまだけで、お散歩へゆくのですが、
次のお散歩から戻って、お手入れの際、
オットから苦情申し立てを受けること、しばしば(いえ、頻繁…汗)

「ブラッシングが甘いー!
ほれ見てみ!毛玉になるような
ちびこいかたまり、出来かけてるやん!ここー
もーちゃんとしてーちゃんとー!(プンプン)」


「ボクはちまに、嫌われてると思うねん。
だって毎日毎回、ちまの嫌がるお手入れ、してるやん。
でも。
でも!それでも、ちまのためを思って!」


はいはい、オットよ、どうもすんましぇ~ん(←反省薄し:笑)
えぇえぇそらも~ありがたく思っておりましゅ~(←上から:笑)

と、冗談はさておいて、いやほんとうに。
感謝しております、本当に、真実。

だから、今日もオットのおかげで、
ちまは、ピッカピカ☆
一点の曇りもなし。
(曇ればすぐ!クリニックへ猛ダッシュしてくれます。
これも、オットの美点)

ちまが、ピッカピカで、オット、ごきげん☆
オットもとってもわかりやす~いの、でした(笑)
ちまとオット、性格、お揃いです☆

わかりやす~~~い☆



0326tr (4)





ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

No title

あはは。
ちまちゃんのこんなしょんぼり顔初めて見ました☆
わかりやすい。
楽しい時間はまた明日ですね。
旦那様は、ちまちゃん研究の世界的権威ですね。(私はのわ研究における第一人者を自負しています・笑)
家族は似てくるといいますので、お互いわかりやすくて良いのでは☆

Re: お立ち寄り下さりありがとうございます☆

mari様、

お立ち寄り下さりありがとうございます~☆

> ちまちゃんのこんなしょんぼり顔初めて見ました☆
> わかりやすい。

そーなのです~わかりやすいのです。
ちまは、案外しょんぼりした顔を、するのです。
わりとすぐ、です。
何か魂胆を感じます。
でもそれに乗ってしまいます。
ハイすみません(笑)

>私はのわ研究における第一人者を自負しています・笑

おぉお☆そうですかそうですか~
研究熱心にどうぞ、引き続き!☆
オットにも、このまま継続して、研究して貰います~
非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから