名探偵ポワロに乾杯!☆

2016.02.29 14:54|日記
買ってしまいました
ついに。
ああついにとうとう。
買いました。

<名探偵ポワロ 全巻DVDセット>☆☆☆

ワタシは、この<名探偵ポワロ>のテレビシリーズの、
あるシーズンが、大・大・大好き
テレビで再放送されるたび、録画をして観てご満悦☆でした。
でも。
でも、その放送の中で、
先日の回の、ポワロ氏はお若い頃のドラマだけれども、
今回のポワロ氏は、なんというかその、
ずいぶんおじいちゃんになってるなあ、とかがしばしばあって。
「時系列の通りに移り行くポワロ氏を、観たいなあ」
そう、思うようになりまして。

ちょっと話は脱線しますが。
ワタシは、子どもの頃から、英国に夢中でした。
米国の児童文学よりも、英国に。
子どもの頃の、幼いこわだりは、まま、頑なです(笑)
英国ラブ一直線!

『クマのパディントン』(プーよりパディントンが好き)
『のばらの村のものがたり』(ポターよりこっちが好み)
『ナルニア国物語』(指輪物語よりこちら好き)

『トムは真夜中の庭で』
『不思議の国のアリス』

中でも『メアリーポピンズ』シリーズは、今でも一番の愛読書。
読む本が特になければ、これを読んでいます。

そして『シャーロック・ホームズ』シリーズ。
子どもの頃にまず触れる、推理小説の一丁目として、
絶対的地位を確立していると思います。

これを愛したら、おとなになってゆくにつれ、
アガサ・クリスティを読まずして、なんとする、です。
推理小説は全般的に、あまり得手ではないのですが、
クリスティだけは、別。
夢中で読みふけりました。

で、よーうやく出て来ました(苦笑)
<名探偵ポワロ>シリーズ
もう、大・大・大好きになりまして。
完全な個人の好みですが、
ミス・マープルのシリーズよりも、名探偵ポワロ~っ!☆

なんでこんなに好きなんでしょう???
って、いやもう、とにかく、理屈抜きで大好きなんです(笑)


<名探偵ポワロ>を観るとき、
物語を追うのは当然ですが、
ワタシはそのポワロ氏の暮らす環境なども、大好物!で。

ポワロの住むマンション。その個性的な建築。
ポワロの暮らす部屋の、家具や絨毯。
壁紙の色彩や、調度品。飾り付けのセンス。。。☆
アール・デコ調へのこだわりは、圧巻。
(個人的には好みではありませんが、ポワロの世界では
これこれこれ!と☆)
ポワロのパリッ!と、整った仕立ての良い服装。
帽子、ステッキ、ロングコート。
すべてが、美しい。

また、ポワロ氏を取り巻く登場人物たちや、
探偵依頼を申し込んでくる人物たち、犯人にいたってまでも、
その衣装、装飾品、ヘアスタイル。
全般にわたって、こだわりに溢れに溢れまくってます。

ワタシは、録画を再生中、しょっちゅう、
「この女性の手袋、可愛い☆」と思っては、画像を一時静止。
「あのカップ&ソーサーの柄、素敵☆」と、静止。
登場人物たちが食しているお食事やお菓子、
歩いた小道や、公園、訪問した先のお屋敷や庭園。
と。
とにかく、頻繁に一時静止をしてまでも、画面を
食い入るように観てしまいます。

「ああ楽し…☆☆☆」

もうとにもかくにも<名探偵ポワロ>の世界が、大好きなのです。



0225tr (1)



毎日、暮らしていると。

毎日、地味に暮らしているんですけれど、
ものすごく嫌なこととか、無性に腹が立つこととかあります。

会社の上司や先輩同僚にだって、日々イライラさせられるし(苦笑)
スーパーのレジで並んでいるときにだって、ムカムカすることもしょっちゅう。
無意味に思いつつ参加してる、町内会だって煩わしいし(苦笑)
傲慢で高圧的な態度で来やがる、もとい、来る、
なんだか意味不明な電話での勧誘も、ふざけんなよ!と、
応対したことへの怒りがこみ上げて来る。

自分では、どうにも避けがたい悲しいことだってあるし、
避けようにも避けられない辛さも、いっぱい。
気持ちのアップダウンは、抗いがたく。

でも、そんな毎日の中ででも、
このポワロの番組を観たら、あ~ら不思議!
いっぺんに、ポワロの世界へぴゅーん!で、
気分も穏やか~
完全に、あちらの世界を傍観するだけのヒト、に。

あぁ…至福…♪

そして、もっとその至福をさらに高めるのは、ちま
ちまがそばにいることで、
それはますますもって高みへ!です。



0225tr (2)



ちまといっしょに、ゴッロ~ン(笑)
テレビ画面がよぉくよく観える場所に、どって~ん
クッションを何重にも置いて、グデグデ~
こんな幸せ、ほかにありましょうや!(笑)



0225tr (3)



さらには、テーブルの上には、紅茶。
(ポワロを観るときは、絶対的に紅茶なのです)
ビスケットやパウンドケーキなんぞを、1切れ2切れ。
これで、いっそう、ポワロを愛する時間に奥行きがバリバリ出ます(笑)


ちま 「ふへっ」


いいのいいのいいのよ~
ちまが横にいて、いっしょにゴロゴロゴローン。

ときどき「だっこして」と来て、ちまを腕枕。
よしよし、していたら、そのうち、ちま、
寝息をすーすー立てて、さらには、寝言まで。
ちまも、壮大なスケールでくつろいでます(笑)
これを至福の時間といわずして、ですです、もーほんとに!☆



0225tr (4)b



オットは「セットDVDを買うほどだったん?!」と。
ワタシのこのポワロ愛には、改めてビックリ、だったようです。

そうよそうよ、そうなのよ。
アタシ、あなたが思う以上に心酔してたのよぉ~
さらには、去年の冬のバーゲンで、靴下とハンカチしか買わなかったから、
もう、おこづかい的に今が絶好の機会!だったのもあり、で(笑)
ハイ、もう、買ってしまいました。

DVD32枚組み。
もうこれで、いつでもポワロの世界へ逃避行出来るのです。
現実の辛苦を、これでちょっぴり解消、なのです。
だから、やっぱり、ワタシが買うものだったのです。

さ、お湯を沸かして。
昨日買っておいたスコーンもどきを、リベイクしよう。
(↑ちなみに、自分の分だけ購入。
スコーンがどーでもいいオットのは無し:笑)

それから、ちま
ちまちゃん、おいで~
だっこしてあげよう~
それとも、お膝に来る?
いっしょに現実逃避をしましょう。
って、ちまは、どこからも逃げることない?(笑)

楽しみが出来ました☆
名探偵ポワロ氏に、乾杯!!!





ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

No title

おぉ~全32枚!!
私もポワロさん好きですが、いつも吹き替え版ばかり見るので、
本物の声がわかりません(笑)
ケーブルテレビで一挙放送している時にはちょっとはまりました。
ちまちゃんを腕枕して、紅茶にお菓子・・・。
あぁ~最高ですね。
お楽しみくださいませ。

Re: お立ち寄り下さりありがとうございます☆

mari様、

お立ち寄り下さり、ありがとうございます~☆

mari様も、お好きでらしたのですね、ポワロ氏。
いや~も~素晴らしいですよ~DVD~(笑)
これでいつだって好きなときに、ポワロ、ですよ~☆
ビバ、現実逃避☆☆☆ってなもんでございますぅ~

> 私もポワロさん好きですが、いつも吹き替え版ばかり見るので、
> 本物の声がわかりません(笑)

あっ、いやっそのっ。
実はワタシもまだ買ったばかりで、英語版は着手していないのです。
一説によると、以前聞いたのは、
実際のポワロの男優さんの声は、
日本語吹き替えのかの方と、ぜんぜん違うのだそうです。
どう違うのか、どう感じたか、ワタシの感想は、
また追ってご報告いたします(笑)

ちまがそばにいて、あーっちのほうーで
勝手に寝そべって、寝てて。ぐーぐースースー。
これほど、この世の平安を感じるときは、ありません。
ちま自身の体調もばっちり☆な証拠でもあります。
これも、ワタシも落ち着いていられますから、
本当に有難いことです☆
小さな至福が、嬉しく思います。
ただ、不安もあげるとしたら。
ポワロの世界へ逃避行し過ぎて、
お菓子&紅茶→ゴロ寝→お菓子&紅茶→ゴロゴロ寝…
体重といいカロリー過多といい、運動不足といい、
さらには、怠惰に慣れ親しみ過ぎて。。。ああっ!
と、とっても危険なカホリが…(生唾ごっくん)

ほ…
ほどほどに、満喫して参ります(笑)☆

No title

ボンッ!モナミ~!ルゥさま~。^^

ちまちゃんの表情が大好きで、
京都大好きなので、時々お邪魔してました。
たまらず。。。初めてコメントさせていただきます!^^

私もポワロフリークなのです。。。笑
同じく英国好き。
推理だけでなく、衣装や背景もとっても好きで
ハマりまくっております~。ヽ(^o^)丿

ケーブルでちょこちょこみてますので、
途中からアーサーヘイスティングズがなぜいなくなったの?とか、
細かいところを順をおってみたい衝動にかられます。。。

全巻買いとは羨ましい~。また感想記事楽しみにしています。(*^^)v

Re: お立ち寄り下さりありがとうございます☆

ジョニママ様、

初めまして☆
お立ち寄り下さり、ありがとうございます☆

ジョニママ様も、名探偵ポワロ好きなのですね!
いや~ホント素敵なテレビドラマ・シリーズですよね!
何回観ても飽きませんよね。
それはやっぱり、出演者の魅力やら、
筋書きのしっかり感やら、美術の素晴らしさやら。
いろんなことがきっちり仕上がっているからですよね。

ワタシが購入しました全巻セットは、
古いシーズン?のもののようで、
ポワロの最晩年に近い方のシリーズものは、
ニューシリーズと呼ばれているようです。(確か)
でも、そちらは、ワタシは好みではないのです。
お馴染みの登場人物(ミス・レモンやヘイスティングス氏、
ジャップ警部など)がいないうえ、
お話の表現が暗くて…
ポワロ氏にもチャームが薄く、重たくて。
ワタシは、テレビドラマには重いものは求めないので(苦笑)

全巻手元にあるのだ~☆と思うと、
それだけでも~ウキウキで、
つい妙な気持ちになって、まだ2本しか観ていません。
妙な気持ち、というのは、
「すぐにいっぱい観たいんだけど、
でもそれは、ちょっとガマン」みたいな(笑)
アンビバレンツなややこしい感情が邪魔をしております(笑)

時間を作って、ど~ん☆
ちまを抱っこしながら、どっぷり、
ポワロ氏の世界にいつか、近く、浸りたいなと思っています。

ちま以外の記事も、じゃんじゃん
気分しだいで書きまくるワタシの、このブログですけれども、
お気が向かれましたら、またどうぞお立ち寄り下さい。
有難うございました☆
非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから