ちま、京都ぶらり・天満宮~上七軒☆

2016.02.25 15:57|ちまのこと
朝から久しぶりの晴天☆

そして、25日は京都は北野天満宮の骨董市
通称<天神さん>の日です。

ちまを連れて、お散歩がてら「ちょっといこか~」

で、のんきに向かって、ビックリ。
すンごい大混雑の、ダダ混み!(絶句)
↓ 道幅の広い箇所で撮影したので、のんびりに見えますが、
  混雑ぶりの実際は、物凄かった!です!



0225yut (1)




外国人観光客の人(特にアジア系)も滅法多いし、
国内観光客の雰囲気の人も、すごいスゴイ!

すれ違った初老の男性が、ちまを抱っこするワタシに
声をかけて来て下さって、少々おしゃべりをして、
で、ようやく「あっそっか!」
北野天満宮『梅花祭』の日でもあった!のでした。

菅原道真公の祥月命日に行われる祭典で、
約900年!!!の歴史があるそうです。
北野天満宮は、名だたる梅の名所でございます☆

梅の花をこよなく愛した道真公のために、と、
境内やご近所の出店では”梅ヶ枝餅”や、
春らしい”草餅”を、あちこちで販売していました。



0225yut (2)



ちま、案外人混みに、落ち着いていました。

「すごいひとだかりー」みたいな感じでしょうか。
じっと、周囲を見つめていました。

でも。
こんな、大混雑の事情を分かっていたら、
家で少しだけお留守番、して貰っていましたけど(汗)
可哀想なことしたかなぁと、少し、反省。



0225yut (3)



オットは、ちまを抱っこしながら、
いつも訪問する店舗を、ちらり・ちらり。
ワタシも、ときどき雑貨を購入するお店を、ちょっと、冷やかし。

天神さんでも、弘法さん(京都・東寺の骨董市)でもそうなのですが。
京都ならでは、なの???
立ち並ぶお店でも、数多きものは”古着物”店。(のように思います)
帯や羽織、着物にまつわる小物類も数多く並んでいますが、
とにかく一番多いように思うのは、着物です。
そして、いつも、どこでも、大混雑。
皆さん、古着物をリメイクしたり、着まわししたり、
いろいろするんだろうなあ、なんて思いながら、いつも感心しています。



0225yut (5)



混雑の中でも、ちまが、きちんとおとなしいので、
すれ違う”犬族ラブ☆”な方々に、
ひゅ~ひゅ~♪(笑)お褒めのお言葉を頂戴しながら、歩きました(笑)
えへへ☆だね、ちま



0225yut (6)



で。
本日、北野天満宮まで行くからには!と、
ぜひとも伺いたかったお店が、こちら。

天満宮の在る、
上七軒エリアに登場された、お菓子屋さん。
<坂田焼菓子店>さんです☆

 ※上七軒 : 室町時代に、北野天満宮の再建のときに残った資材を使って
          7軒の茶店を建てた。これが「上七軒」の由来。
          また、着物の名産地でもある”西陣”との結びつきで、
          花街としての繁栄を極める。
          ちなみに、歴史の深さは、祇園より上七軒の方がある。

京都市内で、今ときめいている雑貨店などでも、
クッキーはお取り扱いされていたので、
もともと有名なお菓子店だったところ。
そこに加えてさらに、
関西で人気の情報雑誌”サヴィ”の最新号にも掲載されていたので、
早い時間から、お客さんが殺到した模様。

一番ワタシのお目当てで、購入希望だった
スコーンは、早くも当日分完売!
ガッカリ…(涙)



0225yut (9)



でも、めげないっ!
クマの形のクッキー大量(知人へプレゼント用も兼ねて)
チェリーパイとアップルパイとを買い求めました(フンガー)

お店の店主さんは、とっても可愛らしく、
誠実そうなお若い女性でした。
お菓子の素材も、素朴ながらも、真摯に選択された、
きちんとしたものをご使用のご様子。
頂くのが楽しみです☆



0225yut (8)



そして、こちらも、ぜひ伺いたかったパン屋さん。
<ぱん屋 LeuCocoRyne>さん☆
こちらも雑誌に頻繁に「美味しい!」と、掲載されているので、
上七軒に行ったら、一度☆と思っていました。

ワタシが店内でパン物色をしていたら、
次から次へと来客につぐ、来客で、
間口の狭い造りの、京都町家・店内は、
あっという間にムッギュムギュに!(大汗)
外にも、入店待ちの人が、わんさか。
なお。
こちらも朝のうちに、人気のパンは完売してしまったそうでした。

 ※ただ、こちらは、事前に連絡をしてお願いしておいたら、
  焼き立てパンをご用意下さるそうです。



0225yut (10)



こちらの店主さんは、お若い男性。
こちらも、とってもお人柄の良さそうな、店主さんで。
お若いのに、素晴らしいなあと感服しました。
やはりこの不景気のご時勢で、
お店をいっちょう独立してやってみようか!には、
意欲、プラス、気立てが良く、人当たり柔和な人柄、みたいなものも、
お店の人気に重要なファクターになるんだろうなあ、なんて、思いました。

美味しいけど、無愛想。
美味しいけど、愛嬌なし。

こういうお店(若い人)も、もちろんたーくさんあるけど、
そういうお店には、ワタシは、
少なくともワタシは、2度と買い物に行かないです(←強情
結局のところ、お店は、どんな種類のお店でも、
誠実さのある人柄だ、と思っていますので(←頑固


お店の概観。
懐かしいような、昭和な看板たちが、ずらり。
個性的でした~



0225yut (11)



ほくほくの、帰宅後にパチリ☆

焼き菓子たち。
可愛い。
(ケーキは撮影せず、すみやかに、冷蔵庫へ:笑)



0225yut (15)



買いまくったパンの一部。
クロワッサン、バターの風味濃厚で、おいし☆
昨今の深刻な乳製品不足の蔓延に、
お店も大変なことだろうなあと思う。
それくらい、バター風味、モリモリのバッリバリ☆
クロワッサンは、こうでなきゃ~!
サイズもボリューム満点。
パンというもの、こうあって欲しい~



0225yut (14)



で、こちら。

ちまを抱っこしながら、目に留まった、ので
即購入しました。
カゴ。

「またカゴ~?!」と、オットに言われましたが、
可愛いなあと思うんだから、買いますともさ、で。
何より、お値段も可愛らしい(←ここ最大に大事:笑)
300円也
やすっ(笑)

りんごかみかん、入れようと思います☆



0225yut (13)



ちまちゃん。
お疲れちゃん☆

またいく?
それとも、もういらない?(笑)



0225yut (12)



”大寒”の頃と同じような気温な、京都。
ものすごく空気は、冷えに冷えていました。

でも。
それでもやっぱり、どこかが、冬とは違っていました。

日差し、きらきら。
花も、きらきら。


『 東風吹かば にほひをこせよ梅の花 
            主なしとて 春を忘るな 』





0225yut (7)



北野天満宮境内には、菅原道真公の愛でた梅の木。
”飛梅”と名前のある、梅の木があります。
この梅の木は、香りを、左遷されて悲痛にくれる道真公を
お慰めするために、奮起して、九州の大宰府まで
飛んでいって届けた!といわれている、梅の木なのだそうです。
健気…☆(涙)

って、しかしまあほんとに、京都ってば。
上七軒といい、もーどこもかしこも、歴史だらけーっ☆
住んでますけど、ほとほと感心いたします。はいー





ランキングに参加しています。ぽちっとおひとつ、どうぞよしなに。               にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ルゥ

Author:ルゥ
京都のすみっこから、オットとマルプー・ちまとのんびり暮らす日常を気ままに綴ります。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ひねもす手帖 京都のすみっこから